3分でおさらい!男性下着の歴史100年

ブリーフやトランクスだけじゃなかったのか

人気の記事

バリエーションもトレンドも様々な女性下着に比べて、男性の下着と言えば、ブリーフやトランクスが主流のイメージ。

でも、コスモポリタン アメリカ版で紹介された動画を見ると、男性下着もさまざまな進化を遂げていたことが判明! 昔おじいちゃんが着ていたようなレトロなアンダーウェアから、トレンドのボクサーブリーフまで、男性下着100年史の動画をチェックしてみましょう。ナイスバディなモデルにも注目♡

ADの後に記事が続きます

【1916年】

まずは1900年代初期。この頃の男性たちは基本服の下に、"ロング・ジョン"と呼ばれるつなぎのような下着を着ていたのだとか。着たままトイレに行けるよう、前と後ろに"開閉口"も付いていたそう。何気に機能的!

【1936年】

1930年代に入ると、タンクトップと、股下がカットされたブリーフ式のものが一般的に。フランスの海岸で撮影された水着姿の男性のポストカードを見たアパレルデザイナーが、その形を下着に応用できるんじゃないか、と生み出したそう。

【1956年】

下着として着用されていたTシャツが、外着として定着し始めたのが50年代。パンツもボクサー・ショーツが登場。靴下が下がってこないように、ふくらはぎにガーターベルトのようなストラップをつける、なんてスタイルも。

【1996年】

その後はトランクスやボクサーパンツ、ブリーフなど、人それぞれの好みで下着を選ぶのが一般的に。メーカーもカラフルで遊び心のあるデザインのものを次々に発売。

女性に比べるとバリエーションは少ないものの、男性の下着にも工夫がいっぱいされてきたことがわかるこの動画。総じて言えるのは、いいカラダの男性は、どんな下着でもサマになるってこと!(笑)

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

コメントする

Read Next:
ファッション
シェア
オリヴィア・パレルモがあのブランドとタッグ!
次回のニューヨーク・コレクションでお披露目の予定♡
ファッション
シェア
ジジ・ハディッド&ゼイン・マリクが婚約か?!
2度目の婚約騒動…今回はどっちに転ぶ!?
ファッション
シェア
こんなにセクシーでいいの!?と赤面しちゃうドレス集♡
ちょっと見方を変えると新たな魅力を発見できるって、ドレスも人も同じですね(笑)
ファッション
シェア
「タグ・ホイヤー」の新アンバサダーにべラ・ハディット!
人気モデル、べラの勢いが止まらない♡
ファッション
シェア
愛の戦車で壁をぶち壊せ!鮮やかに多様性を訴える「ディーゼル」
レインボーカラーの戦車には深いメッセージが…。カラフルなキャンペーン写真とイベント模様をお届け!
ファッション
シェア
限定アイテムも!「エムエスジーエム」のポップアップストア
6日間限定でオープン!?
ファッション
シェア
リアーナによる噂のメイクライン、ついに始動♡
話題の「黒リップ」の展開も気になる!
ファッション
シェア
速報!秋冬ロンドンコレクションのハイライトをご紹介♡
注目の若手ブランドから、フロントローに並んだおしゃれセレブまで、最新トピックをおとどけ!
エマ・ワトソン流、「地球にやさしい」ファッションが話題
ファッション
シェア
可愛くて地球にやさしい♡エマ・ワトソンのドレスが素敵
「美女と野獣」のプレスツアーでも、環境を守りながらでもオシャレはできると証明したエマ。
ファッション
シェア
おしゃれ上級者マリーの「リメイク術」がかっこいい♡
自分らしさを貫く人気モデルのおしゃれのコツとは?