あなたの髪が傷むのは、「ヘッドフォン」が原因かも?

知らず知らずの間に…

髪は普段から高熱のドライヤーやコテ、ヘアカラー、乱暴なブラッシングなどで痛みまくり。それに加え実はダメージヘアの原因に「ヘッドフォンがあるんだとか。そんな気になるニュースをコスモポリタンイギリス版からお届けします。

特にダメージを受けやすいのは、髪を下ろした状態でオーバーヘッド型のヘッドフォンを使用する場合なんだとかベラ・ソーンやルビー・ローズなどをはじめとするセレブ御用達のヘアスタイリストカスティロによれば多くの人がヘッドフォンをしたまま歩いているため、その間髪に摩擦生じてしまい、ヘアダメージを受けているんだそうとりわけ、ドライヘアやカラーリングしたヘアにはダメージの度合いがきくなるらしい。

ADの後に記事が続きます

そこで、カスティロ直伝のアドバイスをご紹介。

#Hamptons in the horizon #NewYork What are your plans for #4thofJuly ?🇺🇸

A post shared by Castillo Bataille (@castillo_13) on

「髪が絡まっていたら、安全に髪にブラシがかけられるよう、高品質のデタングラー(洗い流さないトリートメント)など絡まりを解いてくれるヘアケア製品を使ってからひっつめてポニーテールにその後でヘッドフォンを付けてくださいデタングラーは髪を滑らかにしてくれるので、痛みを防ぐことができます

それ以外にも、洗い流さないタイプのトリートメントは髪のダメージを修復し、さらなる痛みから髪を保護してくれるんだとか。「さらっとしたテクスチャーで保湿成分の高い、洗い流さないタイプのトリートメントには、髪を保護し、パサツキを抑えてくれる効果があります」。

どうしても髪の痛みが心配なら、耳に差し込むタイプのイヤフォンを使ったほうがいいかも。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon solutions

COSMOPOLITAN UK

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
海外では増えている!?男性の「アンダーヘア脱毛」事情
美容
シェア
海外では結構多い!?男の「アンダーヘア脱毛」の裏側
顧客の約30%が男性というお店も…!
美容
シェア
1本900円以下!5色のネイルカラーで作る「最旬ペディ」
人気ネイルサロンがコスモのために特別デザイン♡ 夏の足元はコレで決まり!
美容
シェア
お泊り会やギフトにも!話題を呼ぶ「おもしろコスメ&ケア」
SNS映えする斬新なパッケージに、他にはない機能性! ユニークなコスメを厳選してお届け♡
医師が教える、「ひどい日焼け」をしたときの応急処置10
美容
シェア
医師が指南!ダメージを軽減する、日焼け後の正しいケア
ケアするか否かで、回復のスピードも大きく変わるのだとか
美しすぎる50歳!ニコール・キッドマンの「食事習慣」
美容
シェア
奇跡の50歳!ニコール・キッドマンの「食事習慣」
女優、プロデューサー、妻、母として多忙な彼女の毎日を支える食生活とは?
美容
シェア
新しい!変化を楽しむ「ニュアンスチェンジ」コスメ7選
手持ちのアイテムに重ねることで色やテクスチャーが変化する!?
美容
シェア
【旅コスメ都市編】NY、Paris...トランクに入れておくべき美容アイテム12選
都会だから現地で買えばいい、じゃなくてやっぱり日本から持参するのが一番安心♡
美容
シェア
美ボディモデルの愛用ヒップケアアイテムとトレーニングを紹介
香川沙耶のような、美尻をゲットするためには...?
美容
シェア
【ビーチ&秘境編】絶景旅行に必須の旅コスメ13選
これからのバカンスシーズン、思いっきり楽しむために厳選ビューティプロダクトを忘れずに♡
美容
シェア
夏の頼もしい味方!今持つべき8本の「ティントコスメ」
メイク直しの時間がとれなくても、汗をかいても崩れないなんてありがたすぎる…!