リアル・セックス体験談【アフリカ系アメリカ人編】

彼のサイズから、ベッドでの行動まで。6カ国の外国人男性とのリアル経験談をレポート!

もっと読む グローバル
20 articles
【LGBTQ+】ニューヨーカーに聞く「出会いを求めにいく場所」
自分でできる!ヨーロッパでウエディングフォト
ハーフの本音
海の向こうの日本人:3人のイギリスハーフの生き方

愛に国境はない!という言葉はあるけど、果たしてセックスに国の違いはあるの? 経験者のみぞ知る「外国人とのリアルセックス」を、レポート!出会いのキッカケからベッドインまでの流れ、気になる彼のサイズに、セックスの特徴まで…6カ国の男性との体験談を事細かに聞いてきました。

4弾は、「ダンスが上手い黒人は、ベッドでもリズミカルな動きをするのか⁉」という疑問を解決すべく、ベッドでの検証を試みたというC.K.さん(33歳・音楽会社)のエピソード。日本人男性とは経験したことのない腰の動きを堪能し、自己最高のワンナイトとなったそう!

ADの後に記事が続きます

- 彼との出会いは?

この経験をしたのは、3年ほど前。そもそも動機が不純なんですけど、かねてから黒人男性とのセックスに、とても興味があったんです。クラブに行って黒人男性からダンスに誘われて何度か踊ったことがあったんですけど…彼らって軒並み、ダンスがとっても上手で。抜群のリズム感で腰を振る動きが、すっごくセクシーだなって。あんなに器用に腰を動かす人ならきっと、ベッドの中でも、素晴らしい仕事をするはず…!そんな妄想を重ねるうちに、1度試すっきゃない!と(笑)。その日も友人らとともに、六本木にあるクラブへ。踊りながら目ぼしい男性を探すべくフロアを観察していたところ、ひとりの黒人男性の視線をキャッチ。彼の全身をチェックすると、190cmはあるであろう長身に、ほどよく引き締まったスリムなボディ。"彼だ!"と狙いを定め、微笑みながら視線でサインを送りました。

- 関係が発展したきっかけは?

そんな私の視線を素早く理解した彼は、すぐさま私の元に来てくれました。「元気?」と言いながら、私の動きに合わせ踊り始める彼。もちろんリズム感は抜群で、その腰の動きを見ているだけで、うっとりしてしまったほど(笑)。名前、職業などの簡単な自己紹介を行い、彼は外資系コンサル会社に勤める34歳であることが判明。それからは会話もそこそこに、身体を密着させながらの濃厚なダンスがスタート。

背後から私のお尻に自身の腰を当て、音楽に乗せてテンポよく動く彼。ときに優しく、ときに激しくと、絶妙な強弱をつけた動きに、私の興奮度は増すばかりで…。首筋にキスされたのをきっかけに、自制心を失ってしまって(笑)。「ふたりで、出ない?」と、自ら誘っちゃいました。あまりのスピーディーな進展に彼も少し驚いた様子を見せたけど、すぐににっこり笑ってOKしてくれました。夜中の1時を過ぎたばかりで、まだまだ夜はこれから、という時間帯。早々に"お持ち帰り"をする私に呆気に取られる友人たちの視線も気にせず、彼の手を取りタクシーへ乗り込み、私の家へ。

- どんなセックスをしたの?

道中でじっくりとキスを堪能し、部屋に入ると、もつれ込むようにベッドへ。お互いの服を脱がせ合い裸になると、すでに元気な彼のモノを発見。外国人とのセックス経験が豊富な友人から「黒人のアレはどの人種よりも大きい」と聞いていたのですが、彼のモノは普通よりチョイ大きめ程度。でもサイズより動きを堪能したかった私としては、問題なし(笑)!

ダンス中から興奮していたため、彼の手によるサービスを少し受けただけで、私のアソコは準備万端状態…。彼の耳元で「挿れて」と囁き、大胆にもおねだり。まずはバックで挿入したかと思うと、深く挿れずに、お得意の腰の動きでゆっくりと出し入れの繰り返し。スムーズな動きから生まれる快感の波に没頭していると、今度は一気に奥深くへと挿入し、私のヒップに腰を密着させながら大きくグラインド。そのリズミカルな動きは、まるで踊っているかのよう!しかも動きに合わせて的確に、私の"急所"を刺激してくるものだから…私の頭は真っ白に。彼の動きに身を任せながら、イッちゃいました。

まだまだ元気いっぱいの彼から、騎乗位、正常位、対面座位と、様々なポジションで攻められ続けて。なかでも一番気持ちよかったのが、立ちバック。壁に手をついた状態で、彼に腰を掴まれながらテンポよく上下や左右、さらに大きな円を描くように動かれて…。大きな快感の波が何度も襲い、何回イッたか覚えていません(照)。

- セックスの感想は?

私の期待通り、黒人独特とも言える抜群のリズム感を活かし、最高のセックスを経験させてくれた彼。これまでの日本人とのセックスでは経験したことのない、絶妙な腰の動きの虜になってしまいました。それからの流れで彼と交際するも、半年後、相手の浮気で破局。その後、今のパートナーである日本人男性と付き合い始めたのですが、激しいだけの単調な腰の動きでは、快感を得られない身体に。いけないとは思いつつも…彼の出張の日を狙っては月に1、2度ほどクラブへ繰り出し、黒人男性との情事を楽しんでいます。

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
恋愛
シェア
国際結婚の先輩に聞いた「グローバル婚活」成功の鍵って?
辛口だけど愛あるグローバル婚活アドバイス!
恋愛
シェア
取引先にタイプの外国人男性が!ってときのための英会話術
クライアントとの打合せで超タイプの彼を発見! どうやって彼とお近づきに…?
海外セレブ
シェア
敵と同じくらい味方を作る、強烈な無邪気と情熱
明治の女とは思えない天才・津田梅子、そのぶっ飛んだグローバル女子ぶりとは。
キャリア
シェア
女性が活躍する都市へ!小池都知事が働く女性にメッセージ
「もはや、男性中心、長時間労働の時代は終わったのです」
ライフスタイル
シェア
海外で暮らすのが憧れ♡でも移住生活って実際どうなの?
語学ってどのくらいできたらいいの?費用は?経験者がリアルなところをコメント!
恋愛
シェア
国際恋愛につきまとう「遠距離の壁」、どう乗り越える?
遠距離でも彼を繋ぎとめておきたい…なんて、ちっさい心配をしてる女子を女装家ブルボンヌがブッタ斬り!
旅行
シェア
ビビリな自分さえも変えられた!【人生を変えた海外体験】
会社を辞めて日本を飛び出すのも、オーストラリアで住む場所や仕事を探すのも…!
ディタ・フォン・ティースが案内する「世界のホテル」
旅行
シェア
バーレスクの女王ディタ・フォン・ティースと巡る、世界のホテル
バーレスクの女王ディタ・フォン・ティースがコスモだけに教えてくれた、お気に入りの世界のラグジュアリーホテル。
恋愛
シェア
キュートな年下オランダ人とのリアルセックスエピソード
長さ20cm超え!?気持ちよすぎたセックス体験談をお届け。
ウェディング
シェア
国際結婚した11人が告白「結婚前に聞いときゃよかった!」
グローバルな恋愛をしたい/しているあなたに送る、結婚前に知っておきたいこと。