赤裸々!ジョナス・ブラザーズのアイドル時代と「その後」

​"プロミスリング"をはじめ、今だから言えることが満載!

人気の記事

数年前に日本でも人気を誇り、2013年に惜しまれつつも解散したボーイズバンド、ジョナス・ブラザーズ。純朴かつピュアなイメージで、本国アメリカでは"ジョナス・ファンガール"と呼ばれる熱狂的なファンも出現したほど。

コスモポリタン アメリカ版が、そんな当時のことを赤裸々に語った彼らのコメントをまとめました。

ADの後に記事が続きます

厳格なキリスト教徒であること、結婚するまでは性交渉をしないことを神に誓った証である"プロミスリング"を付けていたことについてなどなど…。

ケビン、ジョー、ニックの現在とは?

1. 「プロミスリングは2~3年前に外したんだ。童貞は20歳のときに卒業したよ。素敵な相手と初めての体験ができた。その子が初めての相手でよかったと思っているよ。後悔するような相手として、一生その体験を引きずるなんて嫌だったから」

ジョー・ジョナス(<New York Magazine>にて)

赤裸々!ジョナス・ブラザーズのアイドル時代と「その後」

2.「まだ童貞かって?  いや、もういろんな意味で大人だよ。それに今の自分が好きさ」 

ニック・ジョナス  (2015年の『The Wendy Williams Show』にて)

3.「誰か1人と一緒にいることで成長できると思う。コミュニケーションがすべてにおいて大事なんだ。そして自分に一番ぴったりな人を見つけられたら、それは何より素晴らしいことなんじゃないかな」

 ケビン・ジョナス(妻のダニエル・デリーサとの関係について、<Pop Sugar>で)

4. 「プロミスリングは僕のセックス観形成において大きな役割を果たしたと思う。信仰心や、神との関係についても。自分の選択や判断に自信を持って生きることとも大きく関わっているよ。今、22歳。大人の男に成長できた自分が好きさ。今はもう何ごとにも囚われない存在になれたんだ」

ニック・ジョナス(『ELLE』にて)

5. 「僕は随分と成長したし、プロミスリングは外している。でもプロミスリングのおかげで育んできた価値観や、大切にしているものがある。それが何より大事なことなんだ。信仰や神についてはかなり深く考えてきたよ。神を信じる気持ちは今でも自分の中で強く大きく、僕にとってとても大事なこと。教会を身近に育ってきたし、今でも教会という場所が好きなんだ」

ニック・ジョナス(2014年、<The Huffington Post>にて)

赤裸々!ジョナス・ブラザーズのアイドル時代と「その後」

6. (初体験の夜のことで変えられることがあるなら?という質問に対して)

「音楽かな。何て曲かは言わないけど、そのときiPodをシャッフルしていて、ちょうど流れた曲がイマイチだった。残念だったな」

ニック・ジョナス(『ELLE』にて)

ADの後に記事が続きます

7. 「周囲の注目から離れてるあいだ、自分にとって大事なことは何か、信仰とはなにか、自分にとってのセックスや、自分にとっての神の存在について考えていた。成長過程で誰もが通る道だと思うよ。僕は今大人の男になって、普通の男性がすることをしている。今すごくハッピーさ」

ニック・ジョナス(2015年、<ET Online>にて)

8. 「当時僕らは、プロミスリングは自分たちへの誓いだって説明していたはずなんだけど、カルト教団か何かの宣伝のためにディズニー番組に出てる、なんて言われてさ。僕らのところにやってきて『ありがとう、あなたを見習って、私たちもそのときまで待つことにしてるんです!』とか言う子もいたりして。でも僕たちとしては『違う違う! そういうことじゃないんだ!』って感じだった」

ジョー・ジョナス(<New York Magazine>にて)

9. 「健全な生活を送るためにセックスはとても大事。セックスライフに満足できていないと、他のところにその歪みが生じてしまう。タレントだったりアーティストだったりする場合、見てられない状態になっちゃうんだよね」

ニック・ジョナス(<E! Online>にて)

10.「正直言うと、初めてセックスしたとき、"こんなものなのか?"って感じだった。長い間待つほどのことだったんだろうか、って」

ケビン・ジョナス(2011年、ニューヨークで開かれた記者会見にて)

赤裸々!ジョナス・ブラザーズのアイドル時代と「その後」

11.「当時の僕らは、年齢、ディズニー、それにプロミスリングのことで、活動中ずっと仮面を被っているような気がしていたよ」

ジョー・ジョナス(<New York Magazine>にて)

アイドル全盛期だったころの3人の姿はこちら。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

コメントする

Read Next:
海外セレブ
シェア
3歳の息子が肝臓ガン宣告…カナダ人歌手、息子の現状は?
歌手マイケル・ブーブレ、義弟が「元気でやっている」と報告!
オーランド・ブルームなどセレブのおバカな行動3連発
海外セレブ
シェア
ツッこみどころ満載!セレブたちのちょっぴりおバカな日常
オーリーに、マッチョ俳優チャーリー・ハナム、真面目そうなクリスティン・ベルまで…!
グウィネス・パルトローが書いた過激なセックスコラム
海外セレブ
シェア
女優グフィネス、過激すぎるセックスコラムを執筆!?
専門家と一緒に、大真面目にセックスについて考察したグフィネス・パルトロー。
海外セレブ
シェア
メーガン・マークルが伝えた「インドでは生理で教育を諦める」
女優、ハリー王子の恋人としても知られるメーガン・マークル。インドへの訪問で出会った女性の現状…
海外セレブ
シェア
イジメられっ子から大女優へ。ケイト・ウィンスレットの感動スピーチ
体型批判されたり、戸棚に閉じ込められたり…。それでも「自分を信じれば夢は叶う」
海外セレブ
シェア
18歳のシンガー、ショーン・メンデスの恋愛観を直撃♡
コスモポリタンが独占取材! 恋人の有無や、サプライズデートの話も…♡
クリス・プラット、SNSでの体型批判に「男だって傷つく」
海外セレブ
シェア
「男だって傷つく」クリス・プラットが体型批判に反論!
その切り返し方が素敵♡
海外セレブ
シェア
長身に締まったボディ♡「イケメンNBA選手総選挙」開催
まもなくプレーオフ! 自分好みの選手を見つけて「イケメン総選挙」に投票を♡
ベイ
海外セレブ
シェア
ビヨンセとFaceTime!末期がんを患うファンに起きた奇跡
ネット時代ならではの、心温まるエピソード。
海外セレブ
シェア
オスカー「世紀の誤発表」にライアン・ゴズリングが初コメント
周囲がパニックの中、クスクス笑っていた『ラ・ラ・ランド』主演のライアン。当時の心境を初告白!