日本発の腕時計携帯電話 mamorino Watch(マモリーノウォッチ)で毎日がより安全に!

​ポップなカラーリングの腕時計は、実は通話もメールもできる優れもの。

人気の記事

突然ですが、安全管理をしていますか? 

自分の身を守るための対策は万全を期したいけど、世界から見ても安全の国として知られている日本では、予期せぬ出来事はめったに起こらないと思ってしまいがち。自分の安全はもちろんですが、特に子供がいる人、これから子供を持ちたいと思っている女性には、なおさら気になるトピックスなのでは? まずは、日本以外の国の安全管理の意識をリサーチしてみました。

ADの後に記事が続きます

日本では小学生ぐらいから公園など、子ども同士で遊びに行くことは日常的だけど、アメリカは、州によりますが、13歳未満の子どもをひとりにしておくのはタブー。イギリスでは、幼稚園や保育園だけでなく、小学校への送り迎えを両親が行うことが一般的で、同じアジアの国、韓国では、学校の教室に時計が設置されていないことも影響してか、時計型のキッズ用携帯を身に付けている子どもが多いのだとか。

そんな世界と比べると日本はまだまだ安全管理への意識が低いように感じるけど、時計型のキッズ用携帯が発売されるなど、その意識は徐々に高まっているもよう。

この春、KDDIが発売した『マモリーノ ウォッチ(mamorino Watch)』は、まさに安全管理の高さが伺えるアイテム。GPS機能で居場所が特定でき、防犯対策機能がついているだけでなく、タッチパネルの操作やヴォイスで、通話やメールができる腕時計型の携帯電話なんです。

実際に、子どもを持つママたちにヒヤリングを行い、従来のキッズ用携帯の機能を加えて、安全を守るだけでなく、コミュニケーションツールとしても活躍するアイテムとして誕生したもの。子どもが画面を見ただけで操作できる使いやすさはもちろんのこと、第10回キッズデザイン賞を受賞した、そのデザイン性の高さでも話題を集めている。

91011日に開催された『SAITAMA Smile Women フェスタ 2016』で、体験した人の感想は…。

子供の腕にぴったり

「首にかけるタイプだと、遊んでいると危ないからベンチに置きっぱなしにして、そのまま忘れて帰ってくることも多かったけど、腕時計タイプならその心配もないし安心です」

「小学校まで徒歩10分の距離でも心配があるけど、携帯はまだ早いかなと思っていたので、マモリーノ ウォッチなら、防犯ブザーなどの安全管理機能もついているし、通話とメールだけのシンプルさだから低学年の子どもにぴったりだと思いました」

「バッテリーがなくなったらお知らせしてくれるなど、痒いところに手が届く設定がママにとってはうれしいです。そして、設定できるのが親だけだから、そういった面も安心です」

「大人になったらある程度自分で身を守ることができるとはいえ、子どもの頃に身についた安全管理への意識は大人になっても変わらないと思うから、子どもの頃からこういうアイテムに触れさせておくことも大切かな」

この『マモリーノ ウォッチ(mamorino Watch)』をきっかけに、日本でも、セーフティーアイテムが多く誕生するかも。

Sponsored By KDDI

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
このワンちゃんには何犬のルーツがある?
トレンドニュース
シェア
犬好きさんにクイズ!このワンコには何犬のルーツがある?
みんな個性豊かでカワイイ♡
『美女と野獣』みたいなローズドームが実在してた!
トレンドニュース
シェア
うっとり♡『美女と野獣』みたいなローズドームを発見!
永遠に枯れることのない愛の贈り物に…♡
世界のコスモガールの「30歳までにしたい5つのこと」
トレンドニュース
シェア
世界のit girlに質問!30歳までの「TO DO LIST」
コスモガールの頭の中は大胆な計画でいっぱい…!?
トレンドニュース
シェア
【5月のテーマ】コスモポリタン世代がグローバルに生きるということ
実は、誰でもできること。
SNS映えも◎ NYで人気上昇中の「ハートピアス」に注目
トレンドニュース
シェア
横顔がオシャレに♡NY女子は「ハートピアス」に夢中?
華奢でキュートな存在感がカワイイ♡
「愛」をテーマに♡海外女子たちのタトゥー12選
トレンドニュース
シェア
アーティスティック♡「愛」をテーマにしたタトゥー12選
今や、タトゥー=モダンアート?
ビーチで裸にレインボー!「眩しすぎる女性たち」が話題
トレンドニュース
シェア
裸にレインボー!?女性たちの「自分を愛する」プロジェクト
「みんなと一緒なら、自信が湧いてくるの」
トレンドニュース
シェア
コスモ初登場! Babykiyさんのマインドに学ぶ成功術
常に成長を続けるために、進化していくために「考える」クセがあるというBabykiyさん。今月から連載がスタート!
トレンドニュース
シェア
【4月のテーマ】最近、素敵な人に出会いましたか?
人生、出会いがないとつまらない。
トレンドニュース
シェア
見逃せない!故デヴィッド・ボウイの秘蔵写真も公開
ロンドンから初上陸した、生きる伝説「デヴィッド・ベイリー」展覧会