「ステキだね」、褒められたときのベストな返答は?

自分を謙遜しすぎていませんか?

人気の記事

同性の友達や異性から「ステキだね」と褒められても、「そんなことないよ~」と素直に受け取れない人に、ぜひ読んでほしいのがこちら。

コスモポリタン イギリス版によると、グウィネス・ベイトマンさん(18歳)は、Twitterや出会い系アプリのTinderで不特定多数の人からの褒め言葉に素直にお礼を言う "社会的実験" に挑戦。だけど彼女が「ありがとう」と返したところ、多くの相手はそれまでの好意的な態度を一変させ、下品で侮辱的な言葉をぶつけてきたらしい。

ADの後に記事が続きます

「女の子に『君はきれいだ』と言うのはOKなのに、その言葉を素直に受け取ったら今度は『調子に乗りやがって』なんて言うのはどうして?」

自分への褒め言葉を素直に受け取ったことを批判されるなんて、おかしな話。だけど実際のところ、私たちは素直に受け取るかわりに、「そんなことないよ~」と否定的になることが多いんじゃない?

はっきりいって、SNSでムカつくことを言ってくる人なんてどうでもいい。ここで強調したいのは、SNSでの不特定多数の人だけでなく、身近な女友達から褒められても同じく否定的な反応をしてしまう女性が少なくないってこと。その"過剰な否定ぶり"は次の動画みたいに、コメディのネタにもなってるほど。

この動画は米女性コメディアン、エイミー・シューマーのTVシリーズ『インサイド・エイミー・シューマー』のコント女性同士の褒め殺しあるある」。以下は、その一部を抜粋。

女性A:髪、染めたんだ! すっごくゴージャス!

女性B:そんなことないよ~。女優のケイト・ハドソンを目指してたのに、ゴールデンレトリーバーみたいになっちゃったし。それより、その黒のドレス、スリムでカッコイイ!

女性A:冗談でしょ? 私なんか超デブだし。しかもドレスはワゴンセールで買ったんだから。みじめなヤリマンにしか見えないのよね。

女性B:そういえばジェシカ、あなた大出世したんだって? すごいじゃない!

女性C:だけどすぐにクビになるって。私って昔からバカだから!

と、女友達同士の褒めあい(と過剰なくらいの謙遜)が延々と続く中、最後に現れたのはアマンダという女性。「そのジャケット、ステキ!」と褒められた彼女が「ありがとう!」と素直に答えたところ、場の空気が凍りついた!

***************************

このように、せっかく褒められたのに「そんなことないよ!」とムキになって、自分を否定しちゃうのは悲しい。だって私たちは、メイクやファッションにすごく気を使って、頑張ってきたはずなのだから。その努力が認められたから褒められたわけで、そこは素直に「ありがとう」ってお礼を言いたい。

自尊心が低い人だけでなく、自分に自信がある人も、褒められると謙遜してしまうことが多いらしい。でも中には「心からそう思って言っているのに、気分悪いな~。もしかして『(それじゃ足りないから)もっと褒めてよ!』ってこと?」と思う人もいるかも。過剰な謙遜は、かえって相手に不快感を与える可能性もあるのだ。それに「ありがとう」って言われて、嫌な気持ちになる人なんていないはず!

明日から、褒められたときは「ありがとう」と返してみよう。だって、あなたは本当に素晴らしいのだから。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN UK

More from Cosmopolitan Japan:
楽しそう♡「ぽっちゃり女子専用の旅アカウント」に注目
トレンドニュース
シェア
「ぽっちゃり女子専用の旅アカウント」が伝えたい想い
「太い=美しくないということではありません」
トレンドニュース
シェア
豪華さにうっとり♡世界のクリスマスツリー12選
世界のラグジュアリーホテルで飾られるツリーのゴージャスさは必見!
誰もが心躍る年に1度の大イベント"クリスマス"の訪れとともに、東京ミッドタウンのコートヤードでは、煌めきに満ちた「モエ クリスマス マルシェ 2017」が開催中! キラキラと輝くゴージャスなメリーゴーランドに、シャンパンとのマリアージュを堪能できるフード、特設ラウンジやスペシャルショップが並ぶなど、そこはまるで夢のような空間♡ そんな煌めく会場を、「ミニ モエ」片手に、ほろ酔い気分で楽しんだコスモガールたちの夜に密着しました!
トレンドニュース
シェア
聖なる夜のデートに♡都心のItスポットに人気モデルが集結
コスモガールが迷い込んだのは、シャンパンゴールドに輝く"モエ クリスマス マルシェ"♡
日常に潜むセクハラにNO!女性たちによるSNSプロジェクト
トレンドニュース
シェア
力強い!セクハラ被害を告白する女性たちのプロジェクト
セクハラの実態を知って欲しいという願いを込めた、あるフォトジャーナリストの取り組みに注目!
パリのディズニーランド、男の子のプリンセス体験を拒否!?
トレンドニュース
シェア
なぜ!?パリのディズニーランドが3歳の男の子に謝罪した理由
「男の子だってプリンセスになりたい!」
トレンドニュース
シェア
【12月のテーマ】「欲」に素直な人こそ、人生楽しい
自分の「欲」を無視しないで。
ネットで話題!ハリー・ポッター&ゼイン・マリク似のイケメン
トレンドニュース
シェア
ハリポタ×ゼイン!?ネットで話題のイケメンに注目
2人のいいとこどり♡
トレンドニュース
シェア
ロマンチック♡彼と行きたい都会の「クリスマス マルシェ」
実際に乗れちゃうメリーゴーラウンドも出現! ホリデーデートはここで決まり♡
娘のピンクの髪に秘められた「母の思いと子育て観」
トレンドニュース
シェア
娘のピンクの髪に秘められた「母の思いと子育て観」
「NO(ダメ)」と言うには、人生は短すぎる
なぜ?女性にとって「赤」が勝負カラーである理由
トレンドニュース
シェア
専門家が解説!勝負の時こそ「赤」を着るべき理由
ここぞという時は、どんどん赤を着ていこう♡