日本のクリエイター集結♡ハンドメイドインジャパンフェス

お気に入りの手づくりアイテムが見つかるかも!

人気の記事

夏のお出かけに、アートな感性もお買い物欲も刺激されるイベントに足を運んでみるのはいかが?

日本最大級のハンドメイドマーケットプレイスでおなじみの「Creema」が、2016723日(土)・24日(日)2日間、東京ビッグサイトで「HandMade In Japan Fes' 2016(ハンドメイドインジャパンフェス 2016)」を開催♡ 第4回目をむかえる今年は「ものづくりってスゴイ!」をテーマに、日本各地のクリエイターが作品を展示・販売するというから、お気に入りの作家やアイテムを見つけられそう。日本最大級のクリエイターの祭典であり、日本発のクリエイティブカルチャー「HandMade In Japan」を体験しに、ぜひ足を運んでみて♪

ADの後に記事が続きます

一日中いても楽しめちゃう、3つのエリア

【1】お買い物やワークショップが楽しい「クリエイターエリア」

なんと、全国5500名もの個人クリエイターによる出展ブースが並ぶ「クリエイターエリア」。3つのコンテンツを楽しむことができちゃう! アートをはじめ、雑貨やファッション、インテリアなどの作品を販売する「マーケット」。実際にものづくりを体験したい!という女子には、日本各地の伝統工芸職人や人気クリエイターによる「ワークショップ」がおすすめ。また「ライブペインティング」は、クリエイターが目の前で絵を描きあげていく様子を見られるから迫力がありそう♡

【2】スチャダラパーのライブも♡「ミュージック&プレイエリア」

音楽好きにも嬉しいのが「ミュージック&プレイエリア」。同イベントの理念に賛同した人気アーティストのライブステージやパフォーマンスが行われ、今年は「スチャダラパー」や「土岐麻子」「bird」など総勢15組のゲストが登場するとか♡ また「ファーマーズエリア」では、新鮮な無農薬・減農薬野菜や果物などの販売も!

【3】ちょっと休憩したいときには「フード&カフェエリア」

今年から新設される「フード&カフェエリア」♪ 日本各地のお菓子やパンなどの手づくりフードの販売に加えて、コーヒー&紅茶を味わえるカフェスペースがあるから、ちょっと一息つきたいときにぴったり。

More from Cosmopolitan Japan:
楽しそう♡「ぽっちゃり女子専用の旅アカウント」に注目
トレンドニュース
シェア
「ぽっちゃり女子専用の旅アカウント」が伝えたい想い
「太い=美しくないということではありません」
トレンドニュース
シェア
豪華さにうっとり♡世界のクリスマスツリー12選
世界のラグジュアリーホテルで飾られるツリーのゴージャスさは必見!
誰もが心躍る年に1度の大イベント"クリスマス"の訪れとともに、東京ミッドタウンのコートヤードでは、煌めきに満ちた「モエ クリスマス マルシェ 2017」が開催中! キラキラと輝くゴージャスなメリーゴーランドに、シャンパンとのマリアージュを堪能できるフード、特設ラウンジやスペシャルショップが並ぶなど、そこはまるで夢のような空間♡ そんな煌めく会場を、「ミニ モエ」片手に、ほろ酔い気分で楽しんだコスモガールたちの夜に密着しました!
トレンドニュース
シェア
聖なる夜のデートに♡都心のItスポットに人気モデルが集結
コスモガールが迷い込んだのは、シャンパンゴールドに輝く"モエ クリスマス マルシェ"♡
日常に潜むセクハラにNO!女性たちによるSNSプロジェクト
トレンドニュース
シェア
力強い!セクハラ被害を告白する女性たちのプロジェクト
セクハラの実態を知って欲しいという願いを込めた、あるフォトジャーナリストの取り組みに注目!
パリのディズニーランド、男の子のプリンセス体験を拒否!?
トレンドニュース
シェア
なぜ!?パリのディズニーランドが3歳の男の子に謝罪した理由
「男の子だってプリンセスになりたい!」
トレンドニュース
シェア
【12月のテーマ】「欲」に素直な人こそ、人生楽しい
自分の「欲」を無視しないで。
ネットで話題!ハリー・ポッター&ゼイン・マリク似のイケメン
トレンドニュース
シェア
ハリポタ×ゼイン!?ネットで話題のイケメンに注目
2人のいいとこどり♡
トレンドニュース
シェア
ロマンチック♡彼と行きたい都会の「クリスマス マルシェ」
実際に乗れちゃうメリーゴーラウンドも出現! ホリデーデートはここで決まり♡
娘のピンクの髪に秘められた「母の思いと子育て観」
トレンドニュース
シェア
娘のピンクの髪に秘められた「母の思いと子育て観」
「NO(ダメ)」と言うには、人生は短すぎる
なぜ?女性にとって「赤」が勝負カラーである理由
トレンドニュース
シェア
専門家が解説!勝負の時こそ「赤」を着るべき理由
ここぞという時は、どんどん赤を着ていこう♡