オートクチュールを楽しむ展覧会

ディオール、バレンシアガの作品も♡

人気の記事

ファッションに特化した展覧会がここ最近多く見受けられるけれど、三菱一号館美術館では、"オートクチュール"に焦点を当てた展示「PARIS オートクチュール ―世界に一つだけの服」を開催中。会期は2016522日(日)までだから、ゴールデンウイークの予定が決まってない〜と嘆いている人も、要チェック!

ADの後に記事が続きます

そもそもオートクチュールとは、19世紀後半のパリで誕生したもので、パリ・クチュール組合が承認する数少ないブランドによって、顧客の注文にあわせてデザイナー主導で仕立てる高級服のこと。この展覧会では、オートクチュールの始まりから現代にいたるまで楽しめる、ファッション好きにはたまらない展覧会。

パリ・モードの殿堂である「ガリエラ宮パリ市立モード美術館」館長オリヴィエ・サイヤール氏監修のもと、2013年にパリ市庁で開催された展覧会を、三菱一号館美術館にあわせ再構成したものだとか。シャネルやクリスチャン・ディオール、バレンシアガ、ジヴァンシィ、イヴ・サンローランなど、世界的なメゾンの衣装を鑑賞できるなんて夢のよう!

クリスチャン・ラクロワ  イヴニング・アンサンブル 《クー・ド・ルーリ》  1991年秋冬  ガリエラ宮パリ市立モード美術館蔵  ©Katerina Jebb @ mfilomeno.com
スキャパレリ  イヴニング・グローブ《爪》  1936年頃  ガリエラ宮パリ市立モード美術館蔵  ©Katerina Jebb @ mfilomeno.com
バレンシアガ  イヴニング・ドレス  1951年秋冬  ガリエラ宮パリ市立モード美術館蔵  ©Katerina Jebb @ mfilomeno.com
クリスチャン・ディオール  イヴニング・ドレス《パルミール》  1952年秋冬  ガリエラ宮パリ市立モード美術館蔵  ©Katerina Jebb @ mfilomeno.com

芸術的なドレスや小物、デザイン画…。世界最高峰の職人技をぜひ間近で鑑賞してみて♡

三菱一号館美術館

♫最新の【おでかけ情報】はこちらでチェック

More from Cosmopolitan Japan:
トレンドニュース
シェア
大人な響き♡「ヴィンテージ シャンパン」って飲んだことある?
熟成されて味わいが増すのは、ワインだけじゃないんです!
トレンドニュース
シェア
編集長より新年のご挨拶
2018年のコスモポリタンにもご期待ください!
インスタ映えする海底レストラン
トレンドニュース
シェア
行ってみたい!インスタ映え抜群の「海底レストラン」
気分は人魚…♡
トレンドニュース
シェア
2017年を振り返り!世界を騒がせたニュース21選
トランプ大統領の就任に、アリアナのライブ会場で起きた自爆テロ、世界中で流行したミームまで!
楽しそう♡「ぽっちゃり女子専用の旅アカウント」に注目
トレンドニュース
シェア
「ぽっちゃり女子専用の旅アカウント」が伝えたい想い
「太い=美しくないということではありません」
トレンドニュース
シェア
豪華さにうっとり♡世界のクリスマスツリー12選
世界のラグジュアリーホテルで飾られるツリーのゴージャスさは必見!
誰もが心躍る年に1度の大イベント"クリスマス"の訪れとともに、東京ミッドタウンのコートヤードでは、煌めきに満ちた「モエ クリスマス マルシェ 2017」が開催中! キラキラと輝くゴージャスなメリーゴーランドに、シャンパンとのマリアージュを堪能できるフード、特設ラウンジやスペシャルショップが並ぶなど、そこはまるで夢のような空間♡ そんな煌めく会場を、「ミニ モエ」片手に、ほろ酔い気分で楽しんだコスモガールたちの夜に密着しました!
トレンドニュース
シェア
聖なる夜のデートに♡都心のItスポットに人気モデルが集結
コスモガールが迷い込んだのは、シャンパンゴールドに輝く"モエ クリスマス マルシェ"♡
日常に潜むセクハラにNO!女性たちによるSNSプロジェクト
トレンドニュース
シェア
力強い!セクハラ被害を告白する女性たちのプロジェクト
セクハラの実態を知って欲しいという願いを込めた、あるフォトジャーナリストの取り組みに注目!
パリのディズニーランド、男の子のプリンセス体験を拒否!?
トレンドニュース
シェア
なぜ!?パリのディズニーランドが3歳の男の子に謝罪した理由
「男の子だってプリンセスになりたい!」
トレンドニュース
シェア
【12月のテーマ】「欲」に素直な人こそ、人生楽しい
自分の「欲」を無視しないで。