海外発!ワイルドすぎる「割り箸の使い方」

この発想はなかった…!

人気の記事

外国人にとっても今やポピュラーになりつつある"お箸"。でも、中には正しい持ち方や使い方がわからなくて、うろたえちゃう人もいるみたい。確かに、使い慣れていないと難しいのはわかる。

ただ、今回の記事のポイントは、それとは別。コスモポリタン イギリス版によると、"食べ物を上手に掴んで口まで運べない"、ってこと以外にも、彼らがどうしていいかわからないことがあるんだそう。

ADの後に記事が続きます

それは、「食事の途中に割り箸をテーブルに置く方法」

 日本では、箸袋を折り紙みたいに折って箸置きにしたりもするけど、外国人の発想はかなり違うみたい。

例えばこれ。ある人が思いついた方法が、めっちゃ斬新。Instagramにアップするやいなや、けっこうな「いいね!」数を獲得。

それは、割り箸の上の端をパキンと折って、箸置きにする、っていう方法なのだが…。

Our whole lives have been a lie 😮 #notameme #notadrill

A post shared by browncardigan (@browncardigan) on

気になって調べたところ、どうやら以前は日本にも「枕(箸置き)付き割り箸」なるものが存在していたよう(現在はほぼ生産中止状態らしい)。

ということは、この発想、あながち間違ってないのかも…?

※この翻訳は、抄訳です。 

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN UK

参考:竹内商店

More from Cosmopolitan Japan:
楽しそう♡「ぽっちゃり女子専用の旅アカウント」に注目
トレンドニュース
シェア
「ぽっちゃり女子専用の旅アカウント」が伝えたい想い
「太い=美しくないということではありません」
トレンドニュース
シェア
豪華さにうっとり♡世界のクリスマスツリー12選
世界のラグジュアリーホテルで飾られるツリーのゴージャスさは必見!
誰もが心躍る年に1度の大イベント"クリスマス"の訪れとともに、東京ミッドタウンのコートヤードでは、煌めきに満ちた「モエ クリスマス マルシェ 2017」が開催中! キラキラと輝くゴージャスなメリーゴーランドに、シャンパンとのマリアージュを堪能できるフード、特設ラウンジやスペシャルショップが並ぶなど、そこはまるで夢のような空間♡ そんな煌めく会場を、「ミニ モエ」片手に、ほろ酔い気分で楽しんだコスモガールたちの夜に密着しました!
トレンドニュース
シェア
聖なる夜のデートに♡都心のItスポットに人気モデルが集結
コスモガールが迷い込んだのは、シャンパンゴールドに輝く"モエ クリスマス マルシェ"♡
日常に潜むセクハラにNO!女性たちによるSNSプロジェクト
トレンドニュース
シェア
力強い!セクハラ被害を告白する女性たちのプロジェクト
セクハラの実態を知って欲しいという願いを込めた、あるフォトジャーナリストの取り組みに注目!
パリのディズニーランド、男の子のプリンセス体験を拒否!?
トレンドニュース
シェア
なぜ!?パリのディズニーランドが3歳の男の子に謝罪した理由
「男の子だってプリンセスになりたい!」
トレンドニュース
シェア
【12月のテーマ】「欲」に素直な人こそ、人生楽しい
自分の「欲」を無視しないで。
ネットで話題!ハリー・ポッター&ゼイン・マリク似のイケメン
トレンドニュース
シェア
ハリポタ×ゼイン!?ネットで話題のイケメンに注目
2人のいいとこどり♡
トレンドニュース
シェア
ロマンチック♡彼と行きたい都会の「クリスマス マルシェ」
実際に乗れちゃうメリーゴーラウンドも出現! ホリデーデートはここで決まり♡
娘のピンクの髪に秘められた「母の思いと子育て観」
トレンドニュース
シェア
娘のピンクの髪に秘められた「母の思いと子育て観」
「NO(ダメ)」と言うには、人生は短すぎる
なぜ?女性にとって「赤」が勝負カラーである理由
トレンドニュース
シェア
専門家が解説!勝負の時こそ「赤」を着るべき理由
ここぞという時は、どんどん赤を着ていこう♡