母親の5人に1人が赤ちゃんの名前に後悔!?

しかも産まれてすぐに後悔するケースが多いのだとか…。

Mamiの気になりニュース番外編】

「バイリンガルニュース」のMCを務めるMamiが、ちょっと気になるニュースをピックアップ。ライターyokoが深掘りした記事をお届けします!

5人に1人の母親が自分の赤ちゃんの名前を後悔していることがイギリスの<Mumsnet(マムズネット)>という子育て支援サイトのアンケートから判明しました。理由としては、一番多かった25%が回答した「普通過ぎて他の子とかぶる」、次いで20%が回答した「最初からしっくりきていなかった」、同じく20%が回答した「周りのプレッシャーでこの名前にしてしまった」でした。他には「発音または綴りが難しすぎた」「変なあだ名が付きやすい」「有名人とかぶってしまった」「元々気に入ってなかった」などの回答があったよう。

ADの後に記事が続きます

お母さんたちが名前について後悔するタイミングは意外と早く、36%が「最初の6週間以内に後悔した」と回答。次いで23%が「子供が学校に通い始めて気付いた」と回答したのだとか。

「親にとって最初の仕事の1つが赤ちゃんの名前を考えること、であるが故に間違えてしまうのは、よくあること。考えすぎたり、調べすぎたり、周りの人たちが満足する名前にしようとしたりして、最終的に間違えた選択をしてしまう」と、<Mumsnet>創設者のジャスティン・ロバーツさんはコメントしました。

日本でキラキラネームが流行る理由は、もしかしたら「普通過ぎて他の子とかぶる」ことを避けたい、独自性を求めているからなのかもしれませんね。スマホアプリ「赤ちゃん名づけ」を運営するリクルーティングサービスの調査によると、2016年度上半期のキラキラネームトップ3は「碧空」「星凛」「奏夢」なのだそう。読めない人も多そうですが…、それは日本のお母さんたちの懸念点にはなっていない様子。

コメントする

Read Next:
意義あり!辞書の「女らしさ」の例文に女性が抗議
社会
シェア
女性がSNSで抗議!辞書の「女らしさ」の例文がおかしい!?
"女性たちの声"が辞書を変えた!
米国の議題:AV男優はコンドーム使用を義務化すべき?
社会
シェア
アメリカで投票!AV男優はコンドームを義務にすべき?
あなたはどう考える?
おしゃれフレッシュアボカド
社会
シェア
アボカドが売れすぎて、メキシコで「自然破壊」の危機!?
当たり前のようにある食材だけど…。
デートレイプ
社会
シェア
「デートレイプ」被害を減らすには?アメリカの今を追う!
「レイプ」の定義は90年代からどう変わった?
社会
シェア
外で満足に運動もできない!?米国の「セクハラ」の実情
ジョギングも「恐怖と隣合わせ」!
ベッドでうずくまる女性
社会
シェア
通報はわずか3割…レイプ被害者が「泣き寝入り」した理由
「#WhyWomenDontReport(女性たちが通報しない理由)」で明らかになった、被害者の心の内。
社会
シェア
男女の賃金が平等になるのは「170年後」!?
暦で言うと、2186年って…
国が消える!?温暖化で失われるかもしれないもの10
社会
シェア
収入が減る!?気候変動で私たちが失うかもしれないもの10
思っているより事態は深刻…。
セクハラ問題は万国共通?みんなのTwitterでの叫び!
社会
シェア
海外女性がTwitterに投稿した「私のセクハラ体験談」
「セクハラ男」はそこら中にいる!?
猫シェルター
社会
シェア
高額でネコを買う前に!ネコシェルターってどんなとこ?【Mamiの気になりニュース】
バイリンガルニュースMamiが、ネコシェルター「キャットガーディアン」代表にインタビュー。