トランスジェンダーの人が直面する「職場での現実」とは?

イギリスの調査で、驚きのデータが

コスモポリタン アメリカ版によると、イギリスの新しい研究で、トランスジェンダーを自認する人々435人に職場で差別をされたことがあるかと聞いたところ、実に60%が「ある」と答えたのだとか。

回答者は、差別の38%が同僚からで、25%が管理者側、そして29%が面接のときだったと述べているそう。(なお、この場合「トランスジェンダー」というのは出生時に授かった性別が自分自身と合わないと感じている人々を指すので、いわゆる"Xジェンダー"=男性、女性以外に両性、無性など、性自認が様々な立場の人々も潜在的には回答者の中に含まれうる、と研究者側は指摘)

ADの後に記事が続きます

さらに驚くのは、被調査者の36%が職場であまりに疎外感を覚えため、仕事を辞めざるをえなかったこと21%がその間に人事部から何もサポートを受けられなかったと感じていること、そして53%が、自分がトランスジェンダーであることを同僚に隠す必要性を感じていたという事実。

トランスジェンダー活動家のフォックス・フィッシャーは、LGBT向けニュースサイト<ピンクニュース>に対してこう語っています。「トランスジェンダーの人々にとって、職場にとどまるのも職を探すのも、悪夢になりうることなんだ。多くの雇用者は僕らの権利について無知だし、僕らは不安定な立場に立たされることが多い。皮肉なのは、トランスジェンダーの人々にはものすごく賢くて働く意欲のある人がとても多いってこと」

どんな状況の人々も受け入れられる社会になれば、誰にとってもこの世界は生きやすいものになるはず。上記のレポートはイギリスからですが、私たちもお互いを受け入れることのできるやさしい社会をつくりたいものですね。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: mayuko akimoto

COSMOPOLITAN US

コメントする

Read Next:
意義あり!辞書の「女らしさ」の例文に女性が抗議
社会
シェア
女性がSNSで抗議!辞書の「女らしさ」の例文がおかしい!?
"女性たちの声"が辞書を変えた!
米国の議題:AV男優はコンドーム使用を義務化すべき?
社会
シェア
アメリカで投票!AV男優はコンドームを義務にすべき?
あなたはどう考える?
おしゃれフレッシュアボカド
社会
シェア
アボカドが売れすぎて、メキシコで「自然破壊」の危機!?
当たり前のようにある食材だけど…。
デートレイプ
社会
シェア
「デートレイプ」被害を減らすには?アメリカの今を追う!
「レイプ」の定義は90年代からどう変わった?
社会
シェア
外で満足に運動もできない!?米国の「セクハラ」の実情
ジョギングも「恐怖と隣合わせ」!
ベッドでうずくまる女性
社会
シェア
通報はわずか3割…レイプ被害者が「泣き寝入り」した理由
「#WhyWomenDontReport(女性たちが通報しない理由)」で明らかになった、被害者の心の内。
社会
シェア
男女の賃金が平等になるのは「170年後」!?
暦で言うと、2186年って…
国が消える!?温暖化で失われるかもしれないもの10
社会
シェア
収入が減る!?気候変動で私たちが失うかもしれないもの10
思っているより事態は深刻…。
セクハラ問題は万国共通?みんなのTwitterでの叫び!
社会
シェア
海外女性がTwitterに投稿した「私のセクハラ体験談」
「セクハラ男」はそこら中にいる!?
猫シェルター
社会
シェア
高額でネコを買う前に!ネコシェルターってどんなとこ?【Mamiの気になりニュース】
バイリンガルニュースMamiが、ネコシェルター「キャットガーディアン」代表にインタビュー。