胸の谷間、どれくらい見られてる?隠しカメラで実験

みんな、おっぱいが大好き?

人気の記事

以前、イギリスでの"乳がん意識向上月間"に合わせて飲料メーカーのネスレが動画を制作。これは、女性に向けて"自分の胸をチェックしよう""乳がん検査への意識を高めよう"というメッセージを込めて作成されたもの。

1人の女性の豊かな胸の谷間近くに小型カメラを仕込んで、1日でどれほどの人々が胸の谷間をチェックしているか隠し撮りしてみる、という内容で、街の人たちが"チラッ"と胸を盗み見する様子がバッチリとらえられているのが興味深い。

ADの後に記事が続きます

念のために補足しておくと、彼らの目線はカメラに行っているので、こちらと目があった場合は顔を見ているのではなく胸を見ている、ということ。

それでは、ご覧あれ。

カフェの店員さん、通勤電車のサラリーマン、ストリートミュージシャン(ガン見!)、そしてミーティング中の2人の男性なんかは、もう催眠術で吸い寄せられるようにしてぼ~っと凝視。女性や子ども、犬までもみーんなチラ見してる! やっぱりみんな、おっぱいが大好きなのだ。

みなさんも、普段「見られてるかも」って感じるとき、あるでしょ? でもそれ以上に人は見ている可能性があるってこと。他の人がこんなに胸を"チェック"してくれているわけだから、やっぱり自分でも胸の状態をちゃんとチェックしなきゃ! というわけだ。

でも実際の話、定期的な検診はちゃんと受けましょう。乳がんの芽は早期に発見するのが大切です。人気者のおっぱいと一緒に、健康的な暮らしを続けましょう。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN UK

コメントする

Read Next:
性暴行被害女性が、犯人に「公開レター」を書いた理由
社会
シェア
性暴行被害女性が、犯人に「公開レター」を書いた理由
「レイプ被害者に対する偏見をなくしたい」
専門家が教える、大人社会の「いじめ」対処法8
社会
シェア
専門家が伝授!大人社会の「いじめ」に対処する8つの方法
大人のいじめには大人の対応で
酷い…「ネットいじめ」は被害者が死んでも終わらない?
社会
シェア
被害者が死んでも続く…壮絶な「ネットいじめ」のリアル
世界にはびこる「サイバーブリー」の現実とは?
銃犯罪が頻発するアメリカの学校、教室、机落書き
社会
シェア
鳥肌…爽やかな恋物語に隠された、社会への警告とは?
衝撃のラストが…。
無いなら作る!黒人女性が娘のために人形を発売
社会
シェア
娘に似た人形を!黒人女性が子供のために人形を発売
「自分を愛する人間」になれるように…母が込めた願い
社会
シェア
女性たちが凛々しい!「#DressLikeAWoman」が話題
トランプ大統領の発言に対し作られた「#DressLikeAWoman(女性らしい服装)」。現代の女性が表現すると…?
人気モデルが告白!黒人モデルから見た「業界のリアル」
社会
シェア
苦悩を告白!黒人モデルが直面した「業界のリアル」
そして彼女が気づいた、「本当に大切なこと」とは?
アシュトン・カッチャー
社会
シェア
妻を思い…アシュトン・カッチャーが「入国禁止令」に激怒
「僕の妻は、難民ビザでこの国に来たんだ」
史上最大!世界の「ウーマンズ・マーチ」フォトギャラリー
社会
シェア
パワフル!世界中の「ウーマンズ・マーチ」40の瞬間
女性の権利や男女平等を訴え、世界各地で行われた歴史的大行進の写真。
社会
シェア
ウーマンズ・マーチ集会で、マドンナ「愛を選んで」と訴える
スカーレット・ヨハンソン、エマ・ワトソンら、豪華セレブも参加!