公共の場所でスマホを充電すべきでない理由とは?

こっそりデータが盗まれていることも!?

スマホの充電が残りわずかとなると焦るもの。なんとか見つけた公共の充電ステーションなどでUSBケーブルを使用し急いで充電をしたことがある人もいるのでは?

ところが、コスモポリタン イギリス版によると、コンセントや充電ステーションがハッキングされ、スマホのデータが漏洩してしまう危険をはらんでいるのだそう

ADの後に記事が続きます

警備会社オーセンティケイトに勤めるドリュー・パイクさんは、「スマホを(ハッキングされている)電源コードや充電器に接続するだけでデバイスが汚染されます。すると、蓄積されたデータすべてが漏洩しまうのです」と<CNNに対して語った。

USBケーブルがあなたのスマホからPCへデータを送信できるのと同じく、あなたのスマホからもハッキングされたコンセントにデータが送信できてしまうのだとか。ハッカー送受信したメッセージ写真、連絡先、メールなどにアクセスが盗み見ることができるのだ

残念ながら、公共のコンセントや充電ステーションの内、どれがハッキングされているかを判断することは不可能らしいので、一切使わないことが賢明だそう。

そこで、あなたのスマホを危険から守る方法がこちら。

1.出かける前に、スマホをフル充電しておく。

2USBケーブル付きのポータブル充電器を常に持ち歩く。

3.市販されているほとんどのUSBケーブルと異な、データを送信「しない」タイプのUSBケーブルを購入する。

4.緊急でどうしても公共の充電ステーションを利用しなければいけない場合、あらかじめスマホを暗証番号かパスワードでロックしておく。<howtokeek.comによると、こうすることでデータの漏洩が防げるのだとか。

今や、プライベートの情報がすべて入っていると言えるスマホ。後で後悔しないためにも、これらの対策は事前に行っておきたいものですね。

この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon Solutions

COSMOPOLITAN UK

More from Cosmopolitan Japan:
「お堅い役」が多い理由は?ナタリー・ポートマンが語った真実
社会
シェア
自分を守るために…ナタリーが「お堅い女優」に徹した理由
すべてはセクハラから自分を守るためだった!?ナタリー・ポートマンが「ウィメンズ・マーチ」で明かした切実な告白
サウジアラビアで女性が初めてスポーツ観戦
社会
シェア
サウジアラビア史上初!「女性のスタジアム観戦」が解禁に
初めて地元のサッカーチームを生で応援できた女性のコメントが感動的!
ウィメンズ・マーチ ウーマンズ・マーチ
社会
シェア
今週末開催!今年は「投票」を訴えるウィメンズ・マーチ
1月20日、21日にラスベガスや世界各国で開催されるデモ。そのテーマは?
運転が解禁に!サウジアラビアの女性に聞いた「女性の権利」
社会
シェア
運転が解禁に!サウジアラビア女性が語る「女性の権利」
伝統と現代化の狭間に立つサウジアラビア。知っておきたい「女性の権利」事情
ジャクリーン・ケネディトップ画像
社会
シェア
ジャクリーン・ケネディの知られざる17の真実
その激動の人生とファッションを振り返り!
社会
シェア
いじめを見た時、止められる…?米の動画が話題に
10月が「いじめ防止月間」となるアメリカで、バーガーキングが動画を公開。
社会
シェア
美しい!「多様性」を、使い古された人形のリメイクで表現
「いろいろな肌があるのに、世に出ている人形には再現されていないの」
13日の金曜日
社会
シェア
海外で、「13日の金曜日」が不吉と言われる理由は…?
映画のせいじゃないの?
世界中の少女がビヨンセの『フリーダム』
社会
シェア
かっこいい!世界中の少女が歌い踊るビヨンセの『フリーダム』
10月11日「国際ガールズ・デー」にアップされたのは、世界の女の子が直面する問題にフォーカスした動画。
政治家 ラスベガス乱射事件の被害者へメッセージ
社会
シェア
トランプ大統領、オバマ氏などが、ラスベガスの被害者を追悼
ヒラリー・クリントン氏は、銃規制についてもコメント。