歌手エド・シーラン、アフリカに暮らす少年たちを救う

「将来は大統領になって、みんなを助けるのが夢」…家族をなくした男の子を救済。

人気の記事

数々の音楽賞に輝き、テイラー・スウィフトの親友としても知られるイギリス出身の人気シンガーソングライターエド・シーラン26)。そんな彼が、現地時間今月24日(金)に放送されたギリスの慈善団体コミック・リリーフが行っているチャリティーイベント「レッド・ノーズ・デイ」の番組に出演し、アフリカのリベリアに暮らすホームレスの子供たちを救ったと話題に。

ADの後に記事が続きます

この番組では、エドがリベリアを訪れた際に出会った、ストリートに暮らすジェイディー君という男の子との会話を紹介。

暮らし始めて6カ月、「ここでは暮らしたくない。学校に行きたい」と話したジェイディー君。

加えて「将来は何になりたいの?」というエドの質問に、

大統領になりたいんだ。僕が大統領になれば、学校を建てて、ここに暮らすコミュニティに食料を与えられる。そして、幼い子供たちを育てるために資金だって送れる。

そんな大きな夢を抱く彼の家族はというと… 母親と祖父はエボラウィルスで亡くなり、父親はそんなジェイディー君を置き去りにして出ていってしまったという。

ジェイディー君をはじめ過酷な生活を送る子供たち。たったコップ1杯の水と1切れのパンが食料で、危険な夜も野ざらしのカヌーの中で寝泊まりをしている…。

心を動かされたエドは、リベリアに別れを告げる直前「このまま去るのが正しいとは思えないよと解決策が見つかるまで帰らずに現地で支援したい、またジェイディー君はじめ、彼の5人の友達も一緒に車でホテルに連れて行きたいと伝え「問題は支援にいくらかかるかじゃない。整った環境を与えられるまで、彼らを見捨てるべきではないと思う」とコメント。また、彼らが学校に入るまでの資金を援助したいと明かした。

デイリーメール誌>の最新情報によると、このチャリティー番組が放送された金曜日の夜には、寄付金が79000万円を超え、ジェイディー君や彼の友達も救うことができたとのこと。

「レッド・ノーズ・デイ」を主催する『コミック・リリーフ』はエド・シーランが出会ったジェイディーと彼の友達は安全です。でも、その他にもたくさんの子供たちが危機にさらさせていますとツイッターに投稿、引き続き募金を求めている。


÷

Buy Now


More from Cosmopolitan Japan:
社会
シェア
美しい!「多様性」を、使い古された人形のリメイクで表現
「いろいろな肌があるのに、世に出ている人形には再現されていないの」
13日の金曜日
社会
シェア
海外で、「13日の金曜日」が不吉と言われる理由は…?
映画のせいじゃないの?
世界中の少女がビヨンセの『フリーダム』
社会
シェア
かっこいい!世界中の少女が歌い踊るビヨンセの『フリーダム』
10月11日「国際ガールズ・デー」にアップされたのは、世界の女の子が直面する問題にフォーカスした動画。
政治家 ラスベガス乱射事件の被害者へメッセージ
社会
シェア
トランプ大統領、オバマ氏などが、ラスベガスの被害者を追悼
ヒラリー・クリントン氏は、銃規制についてもコメント。
エミー賞でセレブたちがブルーリボンをつけていたワケ
社会
シェア
エミー賞で目立っていたブルーリボン。セレブ達の主張とは?
数々のスターの胸を飾っていたブルーリボンは、トランプ政権に対するこんな表明だった!
社会
シェア
突然の死から2カ月…息子が自殺予防メッセージを公開
父であるロックバンドの「リンキン・パーク」チェスター・ベニントンの亡き後、その思いを息子や妻がコメント。
社会
シェア
あれから16年…「9・11テロ」を追悼する著名人のメッセージ
2001年にニューヨークを襲ったアメリカ同時多発テロ事件から16年。現地時間9月11日、著名人がメッセージを発信
社会
シェア
オバマ前大統領、高校をサプライズ訪問!その理由は…?
突然教室に入り「みんな調子はどうだい? そこ座っても良い?」となんともカジュアルな登場!
あるレイプ被害者の人生を救った、感動の「音楽フェス」
社会
シェア
音楽フェスに秘められた、あるレイプ被害者の再起のドラマ
レイプ被害者の女性がグラストンベリーのスタッフに助けられ、人間不信を克服するまでの道のり。
バレエに人生をささげる、シリア人バレエダンサー
社会
シェア
シリアの難民キャンプから、オランダ国立バレエ団へ
内戦、イスラム国(IS)の侵略の中で育ち…「バレエ」を通して戦うダンサーにインタビュー。