子どもに「ビキニボディ」は必要?小学校の授業が問題に

​イギリスの学校に非難殺到!

夏はもうすぐそこ。「今年の夏は新しい水着を可愛くカッコよく着こなしたい! 」「シェイプアップしてビキニの似合うプロポーションを手に入れたい!」、この時期になると、こう思う女子もいるだろうけど…。

今回は、ちょっとビックリなビキニボディにまつわるニュースをお届け。

コスモポリタン アメリカ版によると、イギリスのとある小学校の放課後の課外活動で、「ビキニボディを作るためのフィットネスクラス」なる授業が開催されて問題になったらしい。

ADの後に記事が続きます

父兄に知れると「11歳の子供たちがビキニを着るためにワークアウトだなんて、不適切!」と苦情が殺到したのだとか。

「健康や運動の大切さについて教えるのはとても大事なことですが、あくまで正しい方法で行われなければ。まだ若く発達途中の児童に、体型のことで余計なプレッシャーを与えるのは問題だと思います」

「アクティブに活動するのを推奨すること自体は良いのですが、体型のことを過剰に気にしたり、他の子どもたちの体型をからかったりするきっかけになるようなことなら、全く必要ありません」

というのが親御さんたちの意見

学校側も、このクラスが不適切だったことを認め、「育児休暇で休むことになった教師の代わりに入った非常勤教師のアイデアだったが、学校の理念にはそぐわないものとして、このアクティビティはとり止めます」と発表したそう。

大切なのは、無理にビキニが似合う体を作ることではなく、"お気に入りのビキニを着て楽めること"なのでは? 子どもたちにもそのことが伝わるような授業が、今後行われるといいですね。

この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
社会
シェア
いじめを見た時、止められる…?米の動画が話題に
10月が「いじめ防止月間」となるアメリカで、バーガーキングが動画を公開。
社会
シェア
美しい!「多様性」を、使い古された人形のリメイクで表現
「いろいろな肌があるのに、世に出ている人形には再現されていないの」
13日の金曜日
社会
シェア
海外で、「13日の金曜日」が不吉と言われる理由は…?
映画のせいじゃないの?
世界中の少女がビヨンセの『フリーダム』
社会
シェア
かっこいい!世界中の少女が歌い踊るビヨンセの『フリーダム』
10月11日「国際ガールズ・デー」にアップされたのは、世界の女の子が直面する問題にフォーカスした動画。
政治家 ラスベガス乱射事件の被害者へメッセージ
社会
シェア
トランプ大統領、オバマ氏などが、ラスベガスの被害者を追悼
ヒラリー・クリントン氏は、銃規制についてもコメント。
エミー賞でセレブたちがブルーリボンをつけていたワケ
社会
シェア
エミー賞で目立っていたブルーリボン。セレブ達の主張とは?
数々のスターの胸を飾っていたブルーリボンは、トランプ政権に対するこんな表明だった!
社会
シェア
突然の死から2カ月…息子が自殺予防メッセージを公開
父であるロックバンドの「リンキン・パーク」チェスター・ベニントンの亡き後、その思いを息子や妻がコメント。
社会
シェア
あれから16年…「9・11テロ」を追悼する著名人のメッセージ
2001年にニューヨークを襲ったアメリカ同時多発テロ事件から16年。現地時間9月11日、著名人がメッセージを発信
社会
シェア
オバマ前大統領、高校をサプライズ訪問!その理由は…?
突然教室に入り「みんな調子はどうだい? そこ座っても良い?」となんともカジュアルな登場!
あるレイプ被害者の人生を救った、感動の「音楽フェス」
社会
シェア
音楽フェスに秘められた、あるレイプ被害者の再起のドラマ
レイプ被害者の女性がグラストンベリーのスタッフに助けられ、人間不信を克服するまでの道のり。