オランダがキュートな"LGBT信号機"を設置!

ヨーロッパで増えつつあるみたい

コスモポリタン アメリカ版によると、オランダのユトレヒト市が、ゲイカップルが手をつないで道路を横断するカワイイ信号機を設置して話題に!

ヨーロッパでは他の都市もすでにこうした信号機を取り入れており、ウィーンでも「オープンな街であることを示すため」に、2015年に設置されたんだとか。

ADの後に記事が続きます

ユトレヒト市議会議員のキース・ゲルドフ氏いわく、この信号機が「ユトレヒト市の多様性を示すものとなり、市がどのようにLGBTの人々に接しているか、街の人々に伝えるものとなることを望んでいます」とのこと。

ユトレヒト市は過去に、横断歩道をレインボーカラーに塗装したことも。進んでる!

いつか日本でも、こんな信号機が見られる日が来るのでしょうか…?

※この記事は抄訳です。

Translation:Rubicon solutions

COSMOPOLITAN US

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
危険かもしれない公共の場所での携帯充電
社会
シェア
怖い…公共の場所で、スマホの充電は危険!?
こっそりデータが盗まれていることも!?
子供を救った男性2人が、イケメンすぎて話題に♡
社会
シェア
心までハンサム!子供を救った2人のイケメンが素敵♡
ドラマみたい!
海外で今年ブレイクしそうな「赤ちゃんの名前」ランキング
社会
シェア
海外版!今年人気が出そうな「赤ちゃんの名前」ランキング
海外では今、どんな名前がトレンド?
ヒールじゃないと勤務不可!?英で話題を呼んだ「服装問題」
社会
シェア
イギリス発:ヒール着用を拒否した女性に「帰宅命令」!?
"女性らしい服装"って何?
社会
シェア
曖昧な境界線を映像に…米俳優がセクハラ撲滅を呼びかけ
『フレンズ』のデヴィッド・シュワイマーが製作した「#ThatsHarassment(それ、ハラスメントです)」
お見事!少女を人身売買から救ったCAがカッコいい
社会
シェア
お見事!少女を「人身売買」から救ったCA
ベテランCAの機転が少女を救った!
社会
シェア
歌手エド・シーラン、アフリカに暮らす子供たちを救う
「問題は支援にいくらかかるかじゃない」と彼らを助ける決意をしたエド!
社会
シェア
ロンドン襲撃テロ事件に多くの著名人がコメント
3月22日、ロンドンの中心部ウェストミンスター橋で発生したテロ事件を受け、セレブたちが哀悼の意を表した。
英国ロイヤルファミリーの1日を、ちょっと覗き見!
社会
シェア
英国ロイヤルファミリーの1日を、ちょっと覗き見!
みなさん、毎日公務に大忙し!
LGBTの象徴レインボーの旗を笑顔で広げる女性
社会
シェア
アメリカ初!インターセックスの出生証明書が発行された!?
誰もが安心して暮らせる社会が近づきつつある!?