村井さんちの田舎ごはん「ブロッコリーとアンチョビのシンプルパスタ」

シンプルなのに味わい深い

人気の記事

ブロッコリーはどの季節も手に入りやすく、わが家にも頻繁に登場する野菜だ。私も家族も愛犬も大好きなので、スーパーに行けば必ず購入する野菜のひとつとなっている。普段は茹でてドレッシングで和えたり、ハンバーグと煮込んだり、シチューに加えたりといった方法で調理している。どんな種類の肉や魚にもぴったり合ってくれるから、とても使いやすい。お弁当のアクセントにもなる。

ADの後に記事が続きます

今回紹介するのはそんなブロッコリーの緑の部分(花蕾)のみを使ったパスタだ。合わせる野菜はニンニクだけ。そして少量のアンチョビだ。本当においしいのかな?と思った方は是非作ってみてほしい。

ブロッコリーは茎をつけたまま、さっと茹でて水を切っておく。水が切れたら、緑の部分のみを包丁で茎から切り離す。大きすぎると食べにくいので、何度か刻んで小さめにしておく。それを、ニンニクのみじん切り、刻んだアンチョビ、そしてバターと一緒に、じっくりとフライパンで炒める。

コツは、バターを多めにすること、時間をかけて炒めて、ブロッコリーに焼き色をつけ、カリッとさせることだ。炒め終わったら、茹でておいたパスタをフライパンに入れ、ぱさつくようであれば、パスタを茹でたお湯を少量加える。手早く全体的に混ぜ合わせ、軽く塩こしょうする。仕上げはパルメザンチーズだ。パルミジャーノレッジャーノがあれば、尚良し。

お皿に盛りつけたら、黒こしょうを多めに振って、できあがりです。バターとアンチョビの香り、少しだけ焦げたブロッコリーの香ばしさがたまらない、簡単パスタです。仕上げに少しだけ生クリームを加えてもGOOD。アンチョビが苦手な人は、ベーコンを入れてもいいです。

材料 (1人前)

パスタ 100g

ブロッコリー 1/2

ニンニク 1

アンチョビ 適宜

バター 20gぐらい

パルメザンチーズ 適宜

塩こしょう適宜

【村井さんちの田舎ごはん】まとめはこちらでチェック

More from Cosmopolitan Japan:
シェフが手放さない♡9つの「魔法の隠し味」食材
料理レシピ
シェア
シェフお気に入りの「魔法の隠し味」食材9
スーパーで手に入るものも♡
秋キャンプにオススメ!パンで作る「超簡単ピザブレッド」
料理レシピ
シェア
秋キャンプに!パンで作る「簡単ピザ」が美味しそう
アウトドアでも、ピザ生地を使わなくても、ピザは作れる!
揚げずにサクサクのクランブル/さつまいものチーズコロッケ風/サクサク焼き野菜
料理レシピ
シェア
モデルだって揚げ物が食べたい!
芳ばしくってサクサク!なのにヘルシー♡
余り物の野菜のアレンジレシピ
料理レシピ
シェア
モデルがリアルに実践!体型にもお財布にもやさしい料理術
家に余っている野菜たちを無駄なく、おしゃれレシピに活用するには?
料理レシピ
シェア
簡単おいしい♡オードリー・ヘップバーンのパスタレシピ
オードリーが定番メニューとして作り続けた、「スパゲッティ・アル・ポモドーロ」をご紹介!
料理レシピ
シェア
【レシピ】しゃきしゃきの切り干し大根とツナが相性抜群!
食べやすく、手軽でおいしい
ベジディップ(野菜のディップ)/アーキテクトースト(architectoast)/トーストアート
料理レシピ
シェア
モデルがハマっている3色の野菜ディップレシピ
ストックしておくと便利!
料理レシピ
シェア
【レシピ】簡単だけど、しっかりおかず
ささっと15分!
栄養効率が上がる!?栄養士が勧める「野菜調理法」
料理レシピ
シェア
栄養士が解説!野菜別、もっともヘルシーな調理法
あの野菜は、生で食べる?それとも加熱する?
料理レシピ
シェア
【レシピ】砂糖と水で煮込むだけ!
お菓子や紅茶に。