村井さんちの田舎ごはん「ムンクの『叫び』餅」

蓮根餅に好きな具材をトッピング!

人気の記事

わが家ではすっかり「ムンク」と呼ばれて久しい、蓮根餅を今週は紹介しようと思う。

私にとって蓮根は、固くて扱いづらく、皮をむくことさえ憂鬱になるタイプの野菜だ。包丁を握る手にも力が入るし、うっかりザクリと指を……なんて話もよく聞くから、とても緊張してしまう。それでもやっぱり、立派な蓮根がスーパーにあると、思わず手に取る。だって大好物なんだもの。煮ても焼いても、さっと茹でてドレッシングで和えるだけでも、なぜこんなに蓮根って美味しいの!! と、いつも思うのだ。

ADの後に記事が続きます

特に、最近よく作るのが蓮根餅だ。すり下ろすのが面倒だけど、その作業さえやってしまえば、あとはウマウマが待っている。だから、気合を入れて、皮をむく。

皮をむいた蓮根はしばらく水に漬けておく。その時、飾りに使う蓮根(顔部分ですね)を薄くスライスして取り置いておく(包丁では難しいので、スライサーを推奨)。5分ほど漬けたら水から出し、ペーパータオルで水分を拭き取って、すり下ろす。すり下ろしたら水分を軽く切り、片栗粉と溶き卵を入れてしっかり混ぜる。

フライパンにごま油を熱し、すり下ろした蓮根をスプーンで広げる。薄めに広げると火が通りやすい。蓮根のタネの上に、大葉と蓮根を飾ったら、両面をじっくりと焼き、火を通していく。きれいな焼き目がついたら完成だ。

冷えたビールを片手に、焼き上がりの熱々を食べる。アツアツとモチモチとパリパリが同時にやってくるので、がんばって食べて欲しい。大葉以外にも、人参だったりベーコンだったり、その時冷蔵庫にある具材を乗せると楽しい。チーズ、めんたいこ、コーン、海苔、うずらの卵などの相性がよかった。トッピングは自由に楽しくがいいですよね!

小さいお子さんがいるご家庭は、薄く小さめに焼いてあげてください。

大人はたっぷりの和からしと酢醤油で。是非!

材料 (2人分)

蓮根 200グラムぐらい

片栗粉 大さじ2から3

卵 1

大葉 適宜

お好きなトッピング 適宜

ごま油 適宜

和からし 適宜

酢醤油 適宜

【村井さんちの田舎ごはん】まとめはこちらでチェック

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
料理レシピ
シェア
ティーバックの味が変わる!?正しい紅茶のいれ方
マグカップごとレンジでチン!自宅や職場で試してみて。
料理レシピ
シェア
エリザベス女王のお気に入りは?王室レシピ本が発売に!
ケーキやタルトなど、秘伝の味が家庭で再現できちゃう
モデル飯「おなかいっぱい和風サラダ」
料理レシピ
シェア
モデルのおススメ!お腹いっぱい和風サラダ
ダイエット中の女性におすすめ。
ミラレシピ「アップルチーズケーキ」
料理レシピ
シェア
実はたくさん食べてる!モデルのおやつ
ルールを守ってとことん楽しむ!
料理レシピ
シェア
【レシピ】冷やしたお酒との相性はバツグン
熱々ホタテを食べよう!
ミラレシピ「甘栗のクリーミーパスタ」
料理レシピ
シェア
彼が大喜び♡栗のクリーミーパスタ
1000円以下でできて、さらに彼はヘルシーって気づいてないほど、お腹いっぱいに。
料理レシピ
シェア
【レシピ】材料を混ぜて焼くだけ
たっぷりのチーズが、簡単だけど贅沢な味
料理レシピ
シェア
コスパ最強!朝と昼の2レシピを伝授!
ヘルシーで簡単な時短レシピおご紹介。
料理レシピ
シェア
【レシピ】マリネ液ごと焼いてしまおう
じっくり焼いたジューシーチキン
モデル飯3おまけ「わさび豆」
料理レシピ
シェア
モデルが教える、手作りわさび豆の作り方♡
なんでも手作りするモデルのこだわりレシピ