村井さんちの田舎ごはん「切り干し大根の炊き込みごはん」

よみがえれ、切り干し大根!

人気の記事

あっという間に11月も半ばを過ぎて、そろそろ年の瀬を意識しはじめている今日この頃。年末に待ち構える大掃除やらお正月の仕度を考えると少し憂鬱になるけれど、今年も例年通り、「やれることしかやらない」をスローガンに華麗に乗り切ろうと思っている。「やれることしかやらない」は読んで字の如く、そのままの意味でしかない。無理だったらあっさりギブアップする。人生は短いので、辛い気持ちを抱えて家事をするなんてもってのほかで、その時間があるのなら映画でも見たほうがずっとマシだ。だから私はいつも、家事が嫌になったら「やーめた!」と言ってソファに寝転んで、好きなドラマをたっぷり見るのだ!

ADの後に記事が続きます

もうひとつ、自分が楽をするためにいつも実践しているのは「作業の前倒し」だ。今でなくてもできる些細なことを、1日ひとつ、前倒して作業する。些細なことだけれど、1カ月やれば相当な作業量だ。年末の大掃除に一気にやろうとすると疲れるだけなので、1日1カ所、集中的に、5分だけ片付けることにした。先日掃除したのは、食品棚の一角にある乾物を入れたバスケットのあたり。買っても最後まで使い切るのがなかなか難しい乾物は、たいがい袋ごとくるくると巻いて輪ゴムで留めてそのままだったりする。それをひとつひとつチェックして、賞味期限切れのものはすべて捨てた。使えるものはそのままだが、なんだか中途半端な量なんだよなあ。

ふたつかみほど残った切り干し大根を前に考えて、ふと思いついた。これでごはんを炊いたらどんな感じになるだろう。早速お米2合を洗って、水で戻し、2センチ幅に切った切り干し大根、人参少々、だし昆布、醤油少々で炊いてみた。炊きあがりは予想以上においしくて、ふわふわ~! もっちりしていて、これはいいね。大根のだしが効いてるなあ。

今回は人参しか入れなかったけれど、細切りにした揚げや、同じく残りがちな乾燥ひじきを入れてもおいしいだろう。時間が経っても味は落ちなかったので、おにぎりにすればランチにぴったりだと思う。あとはスープがあったら十分だ。

材料 (2人分)

米 1合 

切り干し大根 少々(ひとつかみ)

人参 5センチほど

醤油 大さじ2ほど

白ごま 適宜

【村井さんちの田舎ごはん】まとめはこちらでチェック

More from Cosmopolitan Japan:
シェフが手放さない♡9つの「魔法の隠し味」食材
料理レシピ
シェア
シェフお気に入りの「魔法の隠し味」食材9
スーパーで手に入るものも♡
秋キャンプにオススメ!パンで作る「超簡単ピザブレッド」
料理レシピ
シェア
秋キャンプに!パンで作る「簡単ピザ」が美味しそう
アウトドアでも、ピザ生地を使わなくても、ピザは作れる!
揚げずにサクサクのクランブル/さつまいものチーズコロッケ風/サクサク焼き野菜
料理レシピ
シェア
モデルだって揚げ物が食べたい!
芳ばしくってサクサク!なのにヘルシー♡
余り物の野菜のアレンジレシピ
料理レシピ
シェア
モデルがリアルに実践!体型にもお財布にもやさしい料理術
家に余っている野菜たちを無駄なく、おしゃれレシピに活用するには?
料理レシピ
シェア
簡単おいしい♡オードリー・ヘップバーンのパスタレシピ
オードリーが定番メニューとして作り続けた、「スパゲッティ・アル・ポモドーロ」をご紹介!
料理レシピ
シェア
【レシピ】お鍋の翌日の便利なひと品
残った野菜がおいしく変身
料理レシピ
シェア
【レシピ】しゃきしゃきの切り干し大根とツナが相性抜群!
食べやすく、手軽でおいしい
ベジディップ(野菜のディップ)/アーキテクトースト(architectoast)/トーストアート
料理レシピ
シェア
モデルがハマっている3色の野菜ディップレシピ
ストックしておくと便利!
料理レシピ
シェア
【レシピ】簡単だけど、しっかりおかず
ささっと15分!
栄養効率が上がる!?栄養士が勧める「野菜調理法」
料理レシピ
シェア
栄養士が解説!野菜別、もっともヘルシーな調理法
あの野菜は、生で食べる?それとも加熱する?