村井さんちの田舎ごはん「レバーペースト」

手軽に作ろう、贅沢レシピ​

人気の記事

スーパーで簡単に買うことはできるけれど、時間に余裕がある時は自分で作る方が楽しいと思う。買うより作る方が断然安いのだったら、なおさらだ。自分好みの味にできるのもいいところ。

私がレバーペーストを自宅で作る理由は、だいたいこんな感じだ。なにせ鶏のレバーはとても安いし、スーパーの精肉コーナーには必ず置いてある。材料は身近なものばかりだから、調達に苦労することもない。調理も難しくなく、空いた時間を見つけてさっと作ることができる。さっと作ることができるわりに、満足度が高いのが気に入っている理由でもある。

ADの後に記事が続きます

レバーペーストを作ると聞くと、ややこしい作業が必要だと思うかもしれないけれど、実はとても簡単だ。フードプロセッサーがあればあっという間にできあがるので挑戦してみて欲しい。まずは、鶏のレバーを適当な大きさに切り、水に漬けて血抜きをする(約20分)。血抜きしている間に、鍋に油を熱してスライスした玉葱を炒める。玉葱がしんなりとしてきたら、血抜きして、余分な脂をキッチンバサミなどで切った鶏のレバーを鍋に入れ、玉葱と一緒にしばらく炒める。そこに赤ワインを注ぎ、赤ワインが半分の量になるまで煮詰める。仕上げに塩胡椒をしたら、あら熱を取る。あら熱を取ったら、バターを加えてフードプロセッサーでペースト状にする。きれいなペースト状になったら容器に入れて、冷蔵庫で冷やそう。作業はこれだけだ。

クラッカーやフランスパンの薄切りにとてもよく合う。もちろんワインにも。レバーペーストと少しの野菜、生ハムなどがあれば立派なディナーだ。保存は冷蔵庫で、なるべく早くに食べ切ってくださいね。是非!

材料 (2人分)

レバー 200g

玉葱 1/4

赤ワイン 大さじ5

バター 50g

塩 小さじ1/2 

ブラックペッパー 適宜

作り方のポイント

フードプロセッサーがなければ、すり鉢ですってもOK。

【村井さんちの田舎ごはん】まとめはこちらでチェック

コメントする

Read Next:
料理レシピ
シェア
体を冷やさない「ホットサラダ」が冬に良さげ!
あたたかいサラダってたくさんあるんだ!
料理レシピ
シェア
アツアツ〜野菜を使った「丸ごとグラタン」がおいしそう
野菜をくりぬいて器にするから、全部食べられちゃいます。
料理レシピ
シェア
甘くないフレンチトーストやスコーンが朝食によさそう!
朝から甘いのはちょっと…っていう人におすすめ
料理レシピ
シェア
キュン♡間違いなくインスタ映えする「水玉レシピ」
水玉柄がポップでオシャレ!
料理レシピ
シェア
タコ焼きからデザートまで!「卵焼き器」が意外と使える
卵焼きつくるためだけの道具じゃなかった…
料理レシピ
シェア
再現度高い!SNSで見つけた「マンガ飯」がおいしそう
マンガやアニメに出てくるごはんて、なんであんなに美味しそうなの!
料理レシピ
シェア
ポッカポカ♪寒い日におすすめの生姜スープのレシピ
簡単に作れるから朝食にもいいかも!
料理レシピ
シェア
朝食の新トレンド?見た目もかわいい「スムージープリン」
眠たい朝も、これでテンションUP↑しそう!
料理レシピ
シェア
【レシピ】たっぷりの大根おろしで体が温まる
木綿豆腐とたっぷりの大根おろしでヘルシー鍋
健康的にカロリーオフ!「代用レシピ」5選
料理レシピ
シェア
お米に、パスタも!カロリーを減らす「代用レシピ」6選
カロリーを気にせず、好きなメニューが食べられる!?