村井さんちの田舎ごはん「レバーペースト」

手軽に作ろう、贅沢レシピ​

人気の記事

スーパーで簡単に買うことはできるけれど、時間に余裕がある時は自分で作る方が楽しいと思う。買うより作る方が断然安いのだったら、なおさらだ。自分好みの味にできるのもいいところ。

私がレバーペーストを自宅で作る理由は、だいたいこんな感じだ。なにせ鶏のレバーはとても安いし、スーパーの精肉コーナーには必ず置いてある。材料は身近なものばかりだから、調達に苦労することもない。調理も難しくなく、空いた時間を見つけてさっと作ることができる。さっと作ることができるわりに、満足度が高いのが気に入っている理由でもある。

ADの後に記事が続きます

レバーペーストを作ると聞くと、ややこしい作業が必要だと思うかもしれないけれど、実はとても簡単だ。フードプロセッサーがあればあっという間にできあがるので挑戦してみて欲しい。まずは、鶏のレバーを適当な大きさに切り、水に漬けて血抜きをする(約20分)。血抜きしている間に、鍋に油を熱してスライスした玉葱を炒める。玉葱がしんなりとしてきたら、血抜きして、余分な脂をキッチンバサミなどで切った鶏のレバーを鍋に入れ、玉葱と一緒にしばらく炒める。そこに赤ワインを注ぎ、赤ワインが半分の量になるまで煮詰める。仕上げに塩胡椒をしたら、あら熱を取る。あら熱を取ったら、バターを加えてフードプロセッサーでペースト状にする。きれいなペースト状になったら容器に入れて、冷蔵庫で冷やそう。作業はこれだけだ。

クラッカーやフランスパンの薄切りにとてもよく合う。もちろんワインにも。レバーペーストと少しの野菜、生ハムなどがあれば立派なディナーだ。保存は冷蔵庫で、なるべく早くに食べ切ってくださいね。是非!

材料 (2人分)

レバー 200g

玉葱 1/4

赤ワイン 大さじ5

バター 50g

塩 小さじ1/2 

ブラックペッパー 適宜

作り方のポイント

フードプロセッサーがなければ、すり鉢ですってもOK。

【村井さんちの田舎ごはん】まとめはこちらでチェック

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
ポテチを衣に♡揚げないチキンスティックの作り方
料理レシピ
シェア
パーティーに♡ポテチを使った簡単チキンスティック
油いらずで後片付けも楽チン♪
女性が体験!「砂糖断ち」を30日間試してみた!!
料理レシピ
シェア
30日間「砂糖断ち」をしてみたら…結果は良いことづくめ!?
そして、お金まで節約できた?
暑い日のおもてなしに♡簡単きれいな「アイスキューブ」
料理レシピ
シェア
お花やフルーツで♡可愛い「アイスキューブ」の作り方
SNS映えも◎!
フライドポテトみたい♡簡単シュガークッキーの作り方
料理レシピ
シェア
簡単かわいい♡フライドポテトみたいなクッキーはいかが?
チョコやジャムのディップを添えて。パーティーにもぴったり!
料理レシピ
シェア
【レシピ】たまにはお肉をたっぷり食べよう!
マーマレードと豚肉、最高の組み合わせ
料理レシピ
シェア
【レシピ】夏野菜ズッキーニをもっとおいしく!
ズッキーニの爽やかさとサワークリームがよく合います。
料理レシピ
シェア
【レシピ】濃厚で深い味わい
焼きナス、ニンニク、ギリシャヨーグルトのハーモニー
外がカリッ♡ボリューム満点ベイクドポテトの作り方
料理レシピ
シェア
食べたい♡サクサク&濃厚なベイクドポテトを作るコツ
たまにはカロリー度外視で!
料理レシピ
シェア
【レシピ】素材はシンプル、でも深い味わい
噛めば噛むほど、ああ、うまい!
料理レシピ
シェア
【レシピ】なんちゃってエスニック
ライムで爽やかに