村井さんちの田舎ごはん「タコとキムチのチヂミ」

​刻んだキムチがスパイシー!

人気の記事

ランチタイムの地元スーパーのお弁当売り場は、ちょっとしたお総菜天国だ。ずらりと並ぶ様々な種類のお弁当は圧巻のひと言。和洋中と種類も豊富だが、さすが関西、そこに「粉もの」というジャンルまで無理矢理紛れ込んでいる。お好み焼きとたこやきのセット、お好み焼きとたこ焼きと焼きそばのセット、お好み焼きとたこ焼きと焼きそばとかやくごはんのセットにまでなると、さすがに「正気か!?」と言いたくなってくる。

ADの後に記事が続きます

そんな粉ものパラダイスに住んでいる私だけれど、実を言うと、お好み焼きがちょっと苦手なのだ。関西でこういう発言をすると「それはホンマにうまいお好みを食べてないからや!!」と一斉に詰め寄られるわけなのだけれど、いや、お好み焼きは好きなんだけど、ソースが多少苦手で……。

街を歩けば至る所にあるお好み焼き屋。おいしいお店を開拓せねばと考えてはいるものの、なかなか、ここ!という店が見つからない。よい店を知っておられる方は、是非お知らせください。

ということで、私自身はお好み焼きよりもチヂミを作ることが多い。パリッと焼き上げて、酢醤油と和からしで食べるのがお気に入り! 最近チヂミの粉が小分けされてパックで売られているので大変便利。今日はそんな市販の粉を使って作るタコ入りのチヂミの紹介だ。

タコは食べやすい大きさに切る。キムチはきっちり絞ってからみじん切りにする。ニラは食べやすい長さに刻む。チヂミの粉と卵と水と材料をすべて混ぜ合わせて生地にする。ごま油を熱したフライパンに薄くのばしてパリッと焼き上げ、食べやすい大きさに切る。

お好み焼きほど手間がかからず、お腹も重くならない。ソースもあっさりで食べやすい。翌日でも十分おいしく食べられ、お弁当のおかずにもぴったり。子供用であれば、キムチを抜いて、人参の千切りなどを加えてももいい。是非!

材料(2人分)

タコ 100g

キムチ 20g

ニラ 1/2

チヂミ粉 適宜

卵 1

水 適宜

酢醤油 適宜

ごま油 適宜

作り方のポイント

ごま油でパリッと焼きあげてね!

【村井さんちの田舎ごはん】まとめはこちらでチェック

コメントする

Read Next:
一味違う大人のシナモンキャラメルホットココア
料理レシピ
シェア
大人のための「シナモンキャラメルホットココア」の作り方
家でのデートで試したい!
料理レシピ
シェア
【レシピ】たっぷりのフレンチマスタードで
窓を開けたら、そこは雪国だった……
料理レシピ
シェア
【レシピ】寒い日にぴったりの簡単ポタージュ
思わず、うまい!
キラキラクランベリーミモザ簡単レシピ
料理レシピ
シェア
パーティがおしゃれに♡「クランベリーミモザ」簡単レシピ
ホムパメニューがちょっとレベルアップ♡
料理レシピ
シェア
【レシピ】カリカリの衣が食欲をそそる
たっぷりの野菜とマスタードをお忘れなく
インスタで人気の朝食ゾートミール
料理レシピ
シェア
野菜で作る「ゾートミール」に新朝食トレンド♡
オートミールとミックスしていただきます!
料理レシピ
シェア
【レシピ】やさしい甘さの簡単どんぶり
ふわふわの卵をたっぷりどうぞ
料理レシピ
シェア
【レシピ】忙しい時こそ、お腹にやさしいスープを
片栗粉でとろみをつけた、体を芯から温めてくれるスープ
料理レシピ
シェア
2016年最もグーグル検索されたレシピTOP10
なんだかどれもヘルシー料理が多いような…?
料理レシピ
シェア
【レシピ】どうしても余ってしまう白菜の茎を使います。
甘みが増した白菜とツナの、お腹にやさしいお総菜