村井さんちの田舎ごはん「ツナメルト」

みじん切りにしたシャキシャキたまねぎがおいしい​。


人気の記事

自宅で食べる昼ご飯はいい加減になりがちな私だ。特に、仕事が忙しい時期は、パソコンに向かいながら食べることができるメニューが増えてくる。修羅場になってくると、洗い物をしなくていいように、皿さえ使わなくなる。ラップを広げてごはんを乗せ、ふりかけをパラパラして巾着にするだけという、おにぎりにも満たない代物で空腹を満たすこともある。酷すぎる。

ADの後に記事が続きます

ダメ、ダメだ!こんなていたらくでは!と、反省しつつ作るのが、このツナメルトだ。簡単なのに満足感がとても高いのだ。わざわざ買い物に行かなくても、ツナ缶はいつだって食器棚の隅に詰んである。さっと取りだし、ぱかっと開いたら、アツアツのツナメルトまではあと一息。簡単でおいしくて、キッチンも汚れない。

さて、作り方です。まずはみじん切りにした玉葱とツナを混ぜ合わせる。ちなみに、たまねぎのみじん切りは多めがおいしいと私は思う。この時、特に味付けはしないけれど、スパイシーな味付けが好みであれば、ブラックペッパーを加えておくと、いいアクセントになる。

半分に切ったバンズの片方に、スライスしたきゅうりのピクルスを乗せる。そこに、たまねぎのみじん切りとツナを混ぜ合わせたものを重ねる。たまねぎのぴりっとした辛さと、きゅうりのピクルスの甘みがとてもよく合う。もう片方のバンズにはチーズを乗せる。チーズはピザ用でもスライスチーズでもかまわないが、私自身は使い勝手がよく、あっさり味のスライスチーズが好きだ。

後はトースターで焼くだけ。バンズに薄く辛子を塗るとおいしい。チーズが溶けたらできあがりだ。マヨラーの皆様は、是非マヨネーズを。溶けたチーズとしゃきしゃきのたまねぎ、甘酸っぱいピクルスがいい仕事します!

材料(2人分)

お好きなパン 2枚(2個) 

きゅうりのピクルス 小さめ2本、またはスライス2枚

ツナ缶 1個

たまねぎのみじん切り 大さじ2

作り方のポイント

たまねぎのみじん切りは多めでどうぞ。

【村井さんちの田舎ごはん】まとめはこちらでチェック

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
料理レシピ
シェア
ティーバックの味が変わる!?正しい紅茶のいれ方
マグカップごとレンジでチン!自宅や職場で試してみて。
料理レシピ
シェア
エリザベス女王のお気に入りは?王室レシピ本が発売に!
ケーキやタルトなど、秘伝の味が家庭で再現できちゃう
モデル飯「おなかいっぱい和風サラダ」
料理レシピ
シェア
モデルのおススメ!お腹いっぱい和風サラダ
ダイエット中の女性におすすめ。
ミラレシピ「アップルチーズケーキ」
料理レシピ
シェア
実はたくさん食べてる!モデルのおやつ
ルールを守ってとことん楽しむ!
料理レシピ
シェア
【レシピ】冷やしたお酒との相性はバツグン
熱々ホタテを食べよう!
ミラレシピ「甘栗のクリーミーパスタ」
料理レシピ
シェア
彼が大喜び♡栗のクリーミーパスタ
1000円以下でできて、さらに彼はヘルシーって気づいてないほど、お腹いっぱいに。
料理レシピ
シェア
【レシピ】材料を混ぜて焼くだけ
たっぷりのチーズが、簡単だけど贅沢な味
料理レシピ
シェア
コスパ最強!朝と昼の2レシピを伝授!
ヘルシーで簡単な時短レシピおご紹介。
料理レシピ
シェア
【レシピ】マリネ液ごと焼いてしまおう
じっくり焼いたジューシーチキン
モデル飯3おまけ「わさび豆」
料理レシピ
シェア
モデルが教える、手作りわさび豆の作り方♡
なんでも手作りするモデルのこだわりレシピ