村井さんちの田舎ごはん 「枝豆サラダ」

一晩漬けた枝豆がさっぱりおいしい

人気の記事

これがレシピなのかとそろそろ叱られそうだけれど、とにかく美味しいですから、胸を張って宣言いたします。これは、暑い時期にぴったりの、とても簡単なサラダのレシピですっ!!

実はこの枝豆サラダは、私の母方の祖母が夏になると、ボウルに山ほど作って冷蔵庫で冷やし、その時まだ学生だった私に食べさせてくれたものだ。制服姿のままでボウルを抱え込むようにして、ムシャムシャと食べた。祖母は冷えた麦茶も、必ずたっぷり出してくれた。

枝豆サラダを山ほど食べて、冷えた麦茶を飲み干した私は、満腹状態で扇風機の前に寝転んで、マンガを読みふけった。このサラダを食べると、今でもあの頃の思い出がいきいきと蘇る。それほど、この味は私の体に染みこんでいると言っていい。だから今でも夏になると必ず作る。それも、たっぷりと!

まずは茹でた枝豆をさやから出し、きゅうりと合わせる。面倒でなければ、きゅうりは薄めにスライスすると食べやすい。そこに酢と醤油をまわしかけて、それで作業は終了だ。作り方は単純明快、ただし、このサラダは冷蔵庫で寝かせることでぐっと美味しくなるので、ぜひ一晩冷蔵庫で寝かせてほしい。和えた直後は強い酢の酸味が、一晩経つと随分和らぐ。枝豆からいい出汁が出て、なんともいえないおいしさだ。

もちろん、冷凍のむきえだまめを使ってもOK。私も、冷凍のもので済ませることが多い。夏になると、このサラダを毎朝食べることにしている。なんとなく体がしゃきっとして、背筋が伸びるように思えるのだ。すきっとした味わいが、よし、今日もがんばるぞという気持ちにしてくれる。そして冷えた麦茶を一杯飲む。祖母の顔をふと思い出す瞬間だ。

材料 (2人分)

むきえだまめ 200g

きゅうり 1/2

酢 70cc

しょうゆ 20cc

作り方のポイント

酸っぱい食べ物が苦手な人は、お酢の量を調節してくださいね。サラダのような、お漬け物のような、とてもさわやかな一品。

【村井さんちの田舎ごはん】まとめはこちらでチェック

More from Cosmopolitan Japan:
シェフが手放さない♡9つの「魔法の隠し味」食材
料理レシピ
シェア
シェフお気に入りの「魔法の隠し味」食材9
スーパーで手に入るものも♡
秋キャンプにオススメ!パンで作る「超簡単ピザブレッド」
料理レシピ
シェア
秋キャンプに!パンで作る「簡単ピザ」が美味しそう
アウトドアでも、ピザ生地を使わなくても、ピザは作れる!
揚げずにサクサクのクランブル/さつまいものチーズコロッケ風/サクサク焼き野菜
料理レシピ
シェア
モデルだって揚げ物が食べたい!
芳ばしくってサクサク!なのにヘルシー♡
余り物の野菜のアレンジレシピ
料理レシピ
シェア
モデルがリアルに実践!体型にもお財布にもやさしい料理術
家に余っている野菜たちを無駄なく、おしゃれレシピに活用するには?
料理レシピ
シェア
簡単おいしい♡オードリー・ヘップバーンのパスタレシピ
オードリーが定番メニューとして作り続けた、「スパゲッティ・アル・ポモドーロ」をご紹介!
料理レシピ
シェア
【レシピ】お鍋の翌日の便利なひと品
残った野菜がおいしく変身
料理レシピ
シェア
【レシピ】しゃきしゃきの切り干し大根とツナが相性抜群!
食べやすく、手軽でおいしい
ベジディップ(野菜のディップ)/アーキテクトースト(architectoast)/トーストアート
料理レシピ
シェア
モデルがハマっている3色の野菜ディップレシピ
ストックしておくと便利!
料理レシピ
シェア
【レシピ】簡単だけど、しっかりおかず
ささっと15分!
栄養効率が上がる!?栄養士が勧める「野菜調理法」
料理レシピ
シェア
栄養士が解説!野菜別、もっともヘルシーな調理法
あの野菜は、生で食べる?それとも加熱する?