デコ寿司で、超ラブリーに「♡」を贈る

思いをいっぱい込めた、ラブリーなお寿司に。

想いを込めて巻くハート型のお寿司。ハートを5つ並べて、お花型に仕上げるのもおすすめ♡

ADの後に記事が続きます

【材料】

  • 酢メシ 100g  ※色付けは、桜でんぶやゆかり、梅干し、ふりかけなど
  • ピンクの酢メシ 100g
  • のり 1/6×1 枚、1/2×2枚

【作り方】

1.パーツを作る

《ハート》

  • 巻きすにラップを広げ、ピンク酢メシ(100g)を横20cm×幅5cmに広げる
  • 手前から巻きすをかぶせ、しずく型に整える
  • 長さを半分に切り、2つを合わせてハート形にする
  • 周りに海苔を沿わせ、余分な海苔は切り落とす

2.組み立て

  • 《ハート》のくびれた部分を、白い酢メシ(10g)で埋める
  • 巻きすにのり1/2を横長に置き、酢メシ(90g)を右端2cm空けて広げる
  • シャリの中央に《ハート》のとがった部分を下側にし、左に倒して置く
  • 巻きすを手に持ち、左右から巻き上げ、シャリがついている方から閉じる
  • 4等分に切って完成

【作り方のポイント】

白い酢メシを敷くときは、厚みが均等になるように注意して。

4頭分するときは、断面がキレイになるよう、包丁を1回ごとに拭いてから。

♡コスモポリタンの動画は、ココからチェック♡

More from Cosmopolitan Japan:
料理レシピ
シェア
【レシピ】しゃきしゃきの切り干し大根とツナが相性抜群!
食べやすく、手軽でおいしい
ベジディップ(野菜のディップ)/アーキテクトースト(architectoast)/トーストアート
料理レシピ
シェア
モデルがハマっている3色の野菜ディップレシピ
ストックしておくと便利!
料理レシピ
シェア
【レシピ】簡単だけど、しっかりおかず
ささっと15分!
栄養効率が上がる!?栄養士が勧める「野菜調理法」
料理レシピ
シェア
栄養士が解説!野菜別、もっともヘルシーな調理法
あの野菜は、生で食べる?それとも加熱する?
料理レシピ
シェア
【レシピ】砂糖と水で煮込むだけ!
お菓子や紅茶に。
料理レシピ
シェア
【レシピ】野菜だけどお菓子みたい!
最高のおやつ!
ヘルシーバーガー/ ビーツバーガー / モデルのヘルシージャンクフード
料理レシピ
シェア
モデルだってジャンクフードが食べたい!バーガー&ポテトのアレンジ術
かぶりついても後悔しない!
料理レシピ
シェア
【レシピ】ホクホク!の里芋コロッケ
からっと揚げて、熱々を食べよう
料理レシピ
シェア
【レシピ】残ったごはんは「まぜ寿司」にしちゃおう!
お弁当にもぴったり!
簡単ヘルシーな和のお料理「野菜のくずあん」/Mila Suminokuraポートレート
料理レシピ
シェア
【和食編】手間はかけません!モデル直伝のヘルシー時短レシピ術
豆腐が大活躍するメニューで体に優しい♡