作り置きにぴったり!ホームメイドスープのレシピ

おいしいくてヘルシー。便利な冷凍さつまいもスープのレシピをご紹介!

人気の記事

おいしいくてヘルシー! 便利な冷凍さつまいもスープのレシピをご紹介

ナチュラルライフへの10ステップ〜クッキング編〜で少しお話ししたスープです。なかなか料理をする時間がなく、外食やコンビニ弁に頼りがちな人におすすめです。

簡単に手に入るもの、常備して色々な料理に使用できる材料を選び、手間のかからない方法にしました。

ADの後に記事が続きます

スムージーも簡単ですが、疲れたときは、温かいスープが飲みたくなりませんか? 体もあったまり腹持ちが良い。冷凍しても解凍したときにほとんど味も落ちず、その度にアレンジも効きます。朝ご飯やランチのお供に。材料の選び方もチェックしてみて下さい。

サツマイモのナチュラルスープ

濃いめに作って冷凍し、食べる時に水分を加えて解凍します。

(※電子レンジは絶対に使わないで下さい) 

【用意するもの】

蒸し器(あれば深い鍋タイプ)

フライパン(千切りの玉ねぎがちょうど収まる大きさ)

ブレンダー(ミキサー・マッシャーでも可)

【材料】

・オリーブオイル 少々(フライパンに大体薄く行き渡る程度)

※コールドプレスド製法・エキストラバージンオイルのもの

・有機ニンニク 一片

・有機玉ねぎ 一個

・有機サツマイモ一個(小さめなら2個。玉ねぎ:お芋が1:2くらい)

AかB(お好みで)

A:クミン バルサミコ酢 (テーブルスプーン約1〜1.5杯ずつ)

B:クミン(ティースプーン約1〜1.5杯1杯) シナモン(ティースプーン約1杯)

(・野菜ブイヨン一個 味が足りないと感じる人のみ  ALISHAN(アリサン)野菜ブイヨン

・水 半~1カップ

・塩(自然海塩)、胡椒 少々

【作り方】

1.よく洗ったサツマイモを皮ごと蒸します。汚れの目立つ部分は取り除いてください。

 蒸し器に水を入れ、サツマイモをのせて強火で加熱し沸騰したら、弱火で15~20分蒸します。

2.サツマイモを、蒸している間に玉ねぎを炒めます。

 ニンニクを縦半分に切り、包丁の端で押し潰し、鍋底全体にオイルを行き渡らせたフライパンで炒めます。

 玉ねぎを薄く千切りにします。

 ニンニクの良い匂いがしてきたら(ここでニンニクを取り出しても良い)すぐに玉ねぎを加え、中火から強火で調整しつつ、色が半透明になってきたら塩をふってじっくり"焦がさないように木べらで混ぜながら"10~15分程炒めます。飴色になって甘い香りがするまで炒めます。

3.蒸しあがったサツマイモ(竹串を刺してすっと通ればOK)を1cm程の厚さに輪切りにします。

 お鍋のお湯を捨て、サツマイモをお鍋に戻し、玉ねぎを加えてよく混ぜ合わせます。

 サツマイモ全体にオイルが行き渡ったら、材料AかBを加え、よく混ぜ合わせ、お鍋に蓋をして1分ほど待ちます。

4.ハンドブレンダーなどでブレンドし、全体的にペースト状にします。

 水分が足りず、混ざりにくいようならお鍋に少量ずつお水を足して下さい。(入れすぎ注意!)

5.最後に塩(好みでコショウ)で味付け。 味が足りなければ少量の水で溶かしたストックを入れてみて下さい。ストックを入れたくない場合はTakako nakamuraのベジブロスがおすすめです。

6.余熱が取れたら冷凍対応のグラス瓶など( メイソンジャーなど)に入れて冷凍します。

 スープを瓶の3分の2の高さまで入れて蓋をします。(プラスチック製品で保存の場合はBPAフリーのものを選んでください。)

食べるときは温めた水分を加えて蓋をしたお鍋で解凍します。 瓶をお湯に入れてペーストの周りが溶けてきたら、中身をお鍋に開けて水分を加えます。入れる水分はそのときの気分で色々アレンジ。

クッキングプロセス2・3・4

【入れる水分のアレンジ】

・さっぱり甘め:ブラウンライスミルク

※砂糖不使用のもの  ビタリッツ オーガニックライスドリンクがおすすめ。

・こっくり:ココナッツミルク ※ココナッツミルク100%のもの

・甘め:甘酒を溶かしたお湯 ※砂糖無添加のもの 玄米甘酒がおすすめ。

【トッピング】

・チリパウダー

・ナッツ

・ドライレーズン(特にレシピBと) ※オイルコーティングなしのもの

・コリアンダー

・ソーセージ(特にレシピAと) ※リン酸塩などの添加物不使用のもの  湘南ピュアソーセージがおすすめ。

・溶かしバター

♦「旅するモデルのオーガニックライフ」の記事一覧はこちらでチェック

More from Cosmopolitan Japan:
料理レシピ
シェア
【レシピ】野菜だけどお菓子みたい!
最高のおやつ!
ヘルシーバーガー/ ビーツバーガー / モデルのヘルシージャンクフード
料理レシピ
シェア
モデルだってジャンクフードが食べたい!バーガー&ポテトのアレンジ術
かぶりついても後悔しない!
料理レシピ
シェア
【レシピ】ホクホク!の里芋コロッケ
からっと揚げて、熱々を食べよう
料理レシピ
シェア
【レシピ】残ったごはんは「まぜ寿司」にしちゃおう!
お弁当にもぴったり!
簡単ヘルシーな和のお料理「野菜のくずあん」/Mila Suminokuraポートレート
料理レシピ
シェア
【和食編】手間はかけません!モデル直伝のヘルシー時短レシピ術
豆腐が大活躍するメニューで体に優しい♡
料理レシピ
シェア
【レシピ】辛すぎない、やさしい味
さっぱり、だけどクセになる!
簡単で美味しい!何万回もシェアされているコーヒーアイスのレシピ
料理レシピ
シェア
4つの材料を混ぜるだけ♡コーヒーアイスのレシピ
しかも、乳製品不使用!
料理レシピ
シェア
【レシピ】ディープに揚げよう、ナスのフライ
ガリガリの衣がおいしい! パンチの効いたひと皿
体に良いごはんを作るには、材料を揃えるのが大変だし、手間や時間がかかる、というイメージを持っていませんか? 確かにそのような料理もたくさんありますが、実は材料が少なかったり、プロセスが少ないなど、簡単に作れる料理は必然とヘルシーになるんですよ♪ 私は野菜の味や特徴を生かし、食材の相性を考えて深い味わいになるように工夫しながらレシピを考えています。今回は、その中でも周りから特に「美味しい!」と言ってもらえる、「ズッキーニとナッツのクリーミーパスタ」と「キヌアと豆のサラダ」をご紹介。ズッキーニは野菜の中でも特に低カロリー&低GIです。クセがなく、あっさりした味わい、皮をむかずに食べられる手軽さは料理で大活躍! レパートリーを広げてくれます。ナッツはタンパク質、ビタミン、ミネラル、食物繊維など様々な栄養が豊富に含まれている食品。そのまま食べても美味しいですが、その香ばしさは、料理にアクセントを加えてくれます。油の酸化を防ぐため、生のナッツを買って、自分でローストするのがオススメ。スーパーフードとしてすっかり定着したキヌアは、高タンパクでカルシウムやマグネシウムがたっぷり。さらに「短時間で調理できる・色んな料理に合う・満腹感がある」ので、継続して食事に取り入れやすいです!
料理レシピ
シェア
手間はかけません!モデル直伝のヘルシー時短レシピ術
少ない材料とプロセスでも、美味しくて体に良いものは作れる!
料理レシピ
シェア
【レシピ】鶏ハムを作ったあとのスープで炊く、おいしいお粥
とりあえず胃腸を休めたいあなたへ