意外と知らない?便利なiPhoneの小ワザ5つ

まだまだ知らない機能が…?

iPhoneにはいろいろな機能があるけれど、あなたがまだ知らないものも意外とあるかも? コスモポリタン アメリカ版から、知っておくと便利なiPhoneの裏ワザを紹介します!

1.ひと押しで充電スピードがアップ!

「機内モード」にするだけで、Wi-Fiサーチやデータ容量の(過剰な)消費がなくなるんだとか。その分、充電速度がスピーディに!

ADの後に記事が続きます

2.カメラのピントを固定するには…

写真撮影時のカメラのピント調整には、画面をタップするだけでOK。だけど、ピント設定後にカメラを動かすとすぐに設定が消えてしまう! そんなときは画面をタップする際、「AE/AF(オートフォーカス)ロック」の表示が出るまで1~2秒画面を長押ししてみて。これでカメラをどれだけ動かしても、ピントがブレないはず!

3.複数のアプリを同時に終了する

複数のアプリをまとめて終了したいときは、アプリ画面にそれぞれ指を乗せ(2つなら2本、3つなら3本)、同時に上へとスワイプすればOK!

4.アプリのアクセス制限で、データ通信量を節約

「設定」から「モバイルデータ通信」に進み、それぞれのアプリのデータ通信使用量(アプリ名の下にある●●MBとか)をチェックしてみよう。普段使わないアプリはオフにして、Wi-Fiに接続したときだけオンに戻せば、通信量の節約に。(※情報の鮮度が落ちると困るアプリは、オンにしておくのがオススメ)

5.バッテリー(電池)の消費量を節約

iPhone内のデータを検索できるspotlight検索は便利な機能だけど、使っていないという人も多いはず。「設定」>「一般」>「Spotlight検索」と進み、データを大量消費するアプリを制限するだけで、電池量の節約に。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
ライフスタイル
シェア
30代で扉が開く!20代での時間の過ごし方
悩んでなんかいられない…!
消防士×子犬♡豪イケメンカレンダー
ライフスタイル
シェア
「消防士×子犬」って!悶絶、豪のイケメンカレンダー
気にならない…わけがない!
ライフスタイル
シェア
1年で最も憂鬱!?「ブルーマンデー」を乗り切る5つの秘訣
サザエさん症候群にも似ている、ブルーマンデーって聞いたことある?
時には自腹を切って、また時にはカラダを張って、編集部員がオススメを紹介する「FROM EDITORS」。今回は、仕事や人間関係に少し疲れた時や、どこか憂鬱な気持ちを切り替えたいときに編集部員が行っている自己流のメンタルヘルスケアをご紹介。自分にしっくりくる方法があるか、是非試してみて!
ライフスタイル
シェア
編集部員が実践!すぐに試せる「自己流メンタルヘルスケア」
憂鬱な気分はこれで解消!
海外itガールのおしゃれインテリア術見本帖
ライフスタイル
シェア
お部屋の印象ガラリ♡海外女子の「おしゃれインテリア」見本帖
今年は、こんなお部屋にしてみよっかな♡ロサンゼルス、ナポリ、パリの女子が教えてくれた「ハイセンスな部屋づくり」のコツって?
心理学者による「クリエイティブな力」を上げる方法6
ライフスタイル
シェア
心理学者が指南!クリエイティブな力を上げる6つの方法
仕事にも好影響
アーティストが描くモダンなディズニープリンセス
ライフスタイル
シェア
かっこいい♡女性が描く現代風「ディズニープリンセス」
オリジナルの雰囲気を残しつつ、現代女子の髪型やファッションが魅力的♡
アメリカ・デトロイト・ノース・ファーミング高校の好きなコスプレで「なりきり学生証」
ライフスタイル
シェア
コスプレで♡ある高校の「なりきり学生証」が楽しげ
昔のドラマやアニメのキャラになりきって♪
美しく、長持ちさせる♡キャンドルの正しい使い方7
ライフスタイル
シェア
美しく、長持ちさせる♡キャンドルの正しい使い方7
キャンドル容器の洗い方ってこんなに簡単にできるの!?
性別で子供を定義しない!ある夫婦の「子育て方針」
ライフスタイル
シェア
性別で子供を縛らない!ある夫婦が選んだ子育て方針
「何を着たいか、どう呼ばれたいかは、すべて息子の自由よ」