ウンザリ…シングルマザーが聞き飽きた9つのセリフ

「仕事減らして、子どもとの時間つくれば?」

人気の記事

以前に比べて市民権を得たとはいえ、まだまだ日本では珍しいシングルマザー。周りがあれこれ口出ししたくなるのはわかるけど、同じことを何度も言われるのはウンザリするもの。

ここでは、コスモポリタン フィリピン版がまとめた、「シングルマザーが言われたくない9つのこと」を紹介。

1.「どうやってこなしてるの?」

よくこう聞かれるけど、もうひたすらこなしていくしかないの。シングルマザー/キャリアウーマン/運転手/雑用係…、ヒーローでもなんでもないわ。ただやるしかないって感じよ。

2.「父親は誰? その人とは今も円満?」

興味津々になる気持ちとか、心配してくれてるのはわかる。でも、円満じゃなかったらどうだっていうの? そんなのあなたには関係ないでしょ、って言いたい。

3.「男なんていらないわよ! 役立たずだわ」

女はこの手の「役に立たない男」をからかう冗談が好きなもの。それでも、子どもの宿題を見てあげてる間、リビングルームの片付けやちょっとした買い物をしてくれる人がいたらなぁ…って思うわ。

4.「なんでまだシングルなの?」

子どもがいなくても、相手を探すって楽じゃないわよね。まして3歳の子どもがいたりしたら…頼りになって、責任感があって、忍耐強くて、その上で子どもと仲良くしてくれる男性なんて、そうそう見つからないでしょ? ただ楽しいだけの男なんて、シングルマザーにはもう不要なの。

5.「仕事減らして子どもとの時間を作れば?」

そしたら誰が私と子どもの生活費を稼ぐの? もちろんそうしたいのは山々だけど。

6.「どうやって家計をやりくりしてるの?」

そりゃ、頑張って働く以外にないわ。家族がいれば家族に子どもをお願いしながらね。

7.「子どもにとってお手本になる男性が必要じゃない?」

その意見に反対はしない。でもそれが父親である必要がある? おじいちゃんだって、おじさんだって、男の先生だっているわ。

8.「子どもはどこ?」

久しぶりに夜出かけると必ずこれを聞いてくる人がいるんだけど、なんだか「シングルマザーは夜遊びする権利なし」って言われるみたい。私は働き者だけど、たまには息抜きが必要なの。

9.「あなた強いわね!」

「かわいそうに…」って顔して言われるんじゃなければ、褒め言葉なんだけどね。これを言うときは思いっきり笑顔で元気に言ってほしいかな。

※この翻訳は抄訳です

Translation:山下英子

COSMOPOLITAN PH

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
「SNSデトックス」するときに知っておきたい6つのこと
ライフスタイル
シェア
時には「SNS断ち」が必要な6つの理由
心が疲れたな…、と感じたら。
ライフスタイル
シェア
海外で暮らすのが憧れ♡でも移住生活って実際どうなの?
語学ってどのくらいできたらいいの?費用は?経験者がリアルなところをコメント!
業界に新風を!女性達がデザインしたビールの広告が素敵♡
ライフスタイル
シェア
脱、男性目線!女性がビールの広告デザインを一新
男性手動で作られてきた広告が、一気におしゃれに♪
専門家が解説!生理中、不眠になりがちなのはなぜ?
ライフスタイル
シェア
専門家が解説!生理中の「不眠」が起きる4つの理由
だるいのに眠れない…その原因は?
プロが伝授!レザーバッグをキレイに保つ12の方法
ライフスタイル
シェア
プロ直伝!レザーバッグをキレイに保つ12のコツ
お気に入りのバッグは、長持ちさせたい!
暮らしやすいのはどこ?「世界のベストタウン」15
ライフスタイル
シェア
暮らしやすさでランク付け!「世界のベストタウン」15
海外で暮らすときの参考に♡
30代男女が語る、20代の時にやっておけばよかったこと10
ライフスタイル
シェア
30代が、「20代の時にやっておけばよかった」と思うこと10
もう遅い? いや、まだ間に合う!?
拒食症とは違う…「選択的摂食障害」って何?
ライフスタイル
シェア
拒食症とは違う…「選択的摂食障害」って何?
「摂食障害」は、拒食症や過食症だけじゃない!
マネしよ♡部屋を格上げするインテリアのアイデア20選
ライフスタイル
シェア
可愛い♡SNSで見つけたインテリアのアイデア20選
部屋にもう少しアクセントが欲しい、というあなたに♡
妻が妊娠したら…?男性が知っておきたい10の心得
ライフスタイル
シェア
男子が知っておきたい、妻が妊娠したときの10のこと
女性も知っておいて損はないかも。