【毎日を幸福にするヒント】目にも美しく、気持ちも爽やかになる緑茶

日本茶の存在を見直してみる。

人気の記事

こんにちはMakikoです。

編集者になって早20年以上! 編集の仕事を長くしていると自分の生活もエディットしているんだな、と最近つくづく感じるようになりました。

日々の暮らしがちょっぴり幸せになる楽しいこと、素敵なもの、アイディアをご紹介していきます。

コーヒーが好きな私ですが、最近朝は定番の「白湯」に加えて「緑茶」を飲むことが増えました。そのきっかけは、年末年始にしか発売されない京都の「一保堂茶舗」の大福茶を買ったことから。こちらは玄米茶なので、緑茶といえども100℃の熱々で淹れるお茶(緑茶は少し冷ましたお湯でいれるのが常識)。鮮やかな緑が爽やかで、フーフーしながらいただくお茶がなんとおいしいことか。ペットボトルのお茶が苦手な私にとって、久しぶりに「緑茶はおいしい」と気づかせてくれたきっかけになりました。

ADの後に記事が続きます

贔屓にしている「一保堂茶舗」は、分量や温度、時間など淹れ方がちゃんと表示されていて、誰でも簡単においしくお茶を楽しめるようになっていて親切です。こういう心配りがうれしいですね。さらに外国人が読んでもわかるようにしてあるのが素敵なのです。大福茶は期間限定ですが、他にもおいしい緑茶があり、せっかちな私は熱湯でも気兼ねなく淹れることができる、くき煎茶を購入することが多いです。あと、緑茶ではありませんがほうじ茶も好物。カフェインも少なく、夜の食事の時にいただいたりして、たっぷり飲むことが多いので、200g入りを常備して一年中欠かすことはありません。

緑茶はビタミンも豊富で美容効果もあるといいますが、それは私にとってはどちらでもよくて、あの美しい緑を愛でながら、お茶をいただく朝の時間が好き。たまには緑茶を朝の飲み物にしてみませんか?

♣ 【毎日を幸福にするヒント】の記事一覧はこちらでチェック 

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
ライフスタイル
シェア
後悔しない人生を!性が変われど揺るがない「KABA.ちゃんの信念」
「棺桶に入った時に『こんなに変わっちゃったのね』って言われてもいいの」
人生一度きり!「30歳前に100カ国」を達成した女子が話題
ライフスタイル
シェア
人生一度きり!アメリカ女性が30歳前に100カ国訪問を達成
見てたら旅がしたくなる?
「障がいは個性!」を広めるSNSのハッシュタグが話題に
ライフスタイル
シェア
「障がいは個性!」を広めるSNSのハッシュタグが話題に
「障がいは、私の一部ではあるけれど、すべてではありません」
ズボラ女子の汚部屋
ライフスタイル
シェア
人には言えない…女子が部屋でやってるズボラ行動15
外ではどんなに気を遣っていても…
子供ができても、男性の「睡眠時間」は減らない!?
ライフスタイル
シェア
子供がいても、男性の「睡眠時間」は変わらない!?
ちなみに女性は半数以上が睡眠不足に陥るそう…
ライフスタイル
シェア
新生活に加えたい♡ディプティックの新型ディフューザー
フランス初のフレグランスブランドから、オブジェのような砂時計型ディフューザーが登場!
知りたい!エリザベス女王の1日の食事メニュー
ライフスタイル
シェア
エリザベス女王の、1日の食事メニューを覗き見!
さすが女王、イメージを裏切らない♡
お風呂で女子がやりがちなズボラ習慣
ライフスタイル
シェア
今すぐストップ!お風呂でやりがちなズボラ習慣9
「みんなやってるんだ」って安心しちゃダメ(笑)!
専門家が指摘!間違った「二日酔い対策」10
ライフスタイル
シェア
専門家が指摘!間違った「二日酔い対策」10選
吐けばいい…わけじゃなかった!
家賃はいくら?アメリカ女子13人の「住宅事情」
ライフスタイル
シェア
働くアメリカ人女子13人の、気になる「家賃」は?
やはり海外は、ルームシェア率が高い…?