【毎日を幸福にするヒント】目にも美しく、気持ちも爽やかになる緑茶

日本茶の存在を見直してみる。

人気の記事

こんにちはMakikoです。

編集者になって早20年以上! 編集の仕事を長くしていると自分の生活もエディットしているんだな、と最近つくづく感じるようになりました。

日々の暮らしがちょっぴり幸せになる楽しいこと、素敵なもの、アイディアをご紹介していきます。

コーヒーが好きな私ですが、最近朝は定番の「白湯」に加えて「緑茶」を飲むことが増えました。そのきっかけは、年末年始にしか発売されない京都の「一保堂茶舗」の大福茶を買ったことから。こちらは玄米茶なので、緑茶といえども100℃の熱々で淹れるお茶(緑茶は少し冷ましたお湯でいれるのが常識)。鮮やかな緑が爽やかで、フーフーしながらいただくお茶がなんとおいしいことか。ペットボトルのお茶が苦手な私にとって、久しぶりに「緑茶はおいしい」と気づかせてくれたきっかけになりました。

ADの後に記事が続きます

贔屓にしている「一保堂茶舗」は、分量や温度、時間など淹れ方がちゃんと表示されていて、誰でも簡単においしくお茶を楽しめるようになっていて親切です。こういう心配りがうれしいですね。さらに外国人が読んでもわかるようにしてあるのが素敵なのです。大福茶は期間限定ですが、他にもおいしい緑茶があり、せっかちな私は熱湯でも気兼ねなく淹れることができる、くき煎茶を購入することが多いです。あと、緑茶ではありませんがほうじ茶も好物。カフェインも少なく、夜の食事の時にいただいたりして、たっぷり飲むことが多いので、200g入りを常備して一年中欠かすことはありません。

緑茶はビタミンも豊富で美容効果もあるといいますが、それは私にとってはどちらでもよくて、あの美しい緑を愛でながら、お茶をいただく朝の時間が好き。たまには緑茶を朝の飲み物にしてみませんか?

♣ 【毎日を幸福にするヒント】の記事一覧はこちらでチェック 

コメントする

Read Next:
ライフスタイル
シェア
余計、太る!?食事を抜くのがダイエットに逆効果なワケ
空腹状態になるのって、いいことないみたい。
ライフスタイル
シェア
挫折や劣等感を越えて。シンガー塩ノ谷 早耶香の「芯の強さ」に迫る
はじめて参加したオーディションで、少女だった彼女が突きつけられた現実とは?
映画みたい!「自分たちで作った島」に住む夫婦が話題
ライフスタイル
シェア
これぞ理想郷?「手造りの島」に住む夫婦がすごい
ノンストレスで自由な生活、憧れる…!
目からウロコ!ポテトの皮を一瞬で剥く裏ワザ
ライフスタイル
シェア
超簡単!ポテトの皮をスルッとむく方法
今までのやり方は"逆"だった!?
唯一無二の味方!両親に打ち明けるべき7つのこと
ライフスタイル
シェア
1人で抱え込む前に!両親に正直に話すべき7つのこと
大人になっても、親とのコミュニケーションを大切に
使い方いろいろ便利なヘアドライヤー
ライフスタイル
シェア
髪以外にも!?「ドライヤー」が役立つ裏ワザ7
固まったジェルライナー、ラベルはがし…「ちょっと困った」に嬉しい。
ライフスタイル
シェア
脱「ぽっこりおなか」!食生活で気を付けるべき4つのこと
セレブお抱えの栄養士が「お腹の張り」の原因と解決策を伝授!
専門家が分析!鼻の形が物語るあなたの「40代」
ライフスタイル
シェア
鼻の形で!?専門家が分析するあなたの未来
鼻でこんなに色々分かるなんて…。
新たな生命と共に…ママ6人の「レインボーベイビー」写真
ライフスタイル
シェア
悲しみを越えて…美しきママ6人の写真に秘められた物語
そこには、共に生きることのできなかった我が子への思いが。
医師も知らない!?「うつ診断」の裏に隠れていた難病とは…
ライフスタイル
シェア
「うつ病」は誤診。私が抱えていた、想定外の難病とは?
5000人に1人の確率でかかる病気なんだとか。