衝撃…ワーキングマザーの労働時間は、普通の人の2倍!?

ママの日常は過酷…

「母親業」という言葉もあるように、子育てはフルタイムの仕事のようなもの。<Good Housekeeping>によると、それが科学的に証明されて、ワーキングマザーは普通の人の2倍働いていることが判明したそう。

ジュースメーカーのウェルチ社が実施した最近の研究で、働くお母さんがどのくらいの時間を職場で過ごし、また家事や子育てをしているかが数字化されることに。<Working Mother>によると、調査対象は5歳から12歳までの子供がいるアメリカ人女性2,000人。

ADの後に記事が続きます

その結果、一般的な人の労働時間がだいたい週に40時間として、ワーキングマザーの場合はその倍以上の98時間という数字が出たのだそう。

平均すると、ママたちは朝は6時23分に起床、もろもろの「家事」を終えるのがだいたい夜の8時31分くらいとのこと。つまり、1日14時間労働ということに。これが毎日続いているなんて!

登録栄養士であり、ウェルチ社のヘルス&栄養部門管理者であるケイシー・ルイスさんは、「この調査結果によって、母親業がいかに過酷であり、終わりなき仕事の連続であるかが浮き彫りになったと言えるでしょう」と、<Yahoo!News>に語っています。

さらに、こんなハードな長時間労働の中、ママたちが自分自身のために使える時間は、1日たった1時間7分とのこと。そんなママたちの数少ない心の癒しとして挙げられたのは、「コーヒー」、「Netflix」、「ワイン」、「両親やベビーシッターからの手助け」など。

くれぐれも1人で無理しないで、周りに助けてもらってくださいね。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Noriko Sasaki (Office Miyazaki Inc.)

Good Housekeeping

More from Cosmopolitan Japan:
ライフスタイル
シェア
英マーガレット王女の、毎朝のルーティンが優雅♡
エリザベス女王の妹、マーガレット女王の朝って?
モデル飯カバー
ライフスタイル
シェア
モデルは外食で何選んでる?5日間の食生活見せます!
おしゃれなヘルシーごはんが食べられる、東京のお店もご紹介!
神経科学から解明!脳に優しい家計管理術とは?
ライフスタイル
シェア
科学者が教える「脳に優しいお金の節約術」
小さな決断の連続は、ストレスに繋がることもあるそう…
義足で世界に挑む!女性アスリート3人の日常
ライフスタイル
シェア
かっこいい!義足で勝負する女性アスリート3人を直撃
3人が赤裸々に語る、「義足がゆえに大変なこと」と「義足があるからできること」。
女性が暮らす上で「最も安全な世界の大都市」ランキング
ライフスタイル
シェア
女性にとって最も安全vs危険な「世界の大都市」リスト
東京は安全な都市2位にランクイン! では、1位は…?
アメリカの貨物輸送会社UPSのドライバーたちが、毎日各地で出会った動物たちの写真をアップする共通アカウント
ライフスタイル
シェア
毎日各地のワンコと♡運送ドライバーの日常が楽しそう
ドライバーの仕事って、いいかも!
ライフスタイル
シェア
愛で溢れる「バレンタイン」にコスモ女子は何をする?
旅行やおうちデート、お世話になっている方へ感謝するガールも♡
水の上でキャンプができる「水上テント」で楽しそうな女性たち
ライフスタイル
シェア
水の上でキャンプができる!「水上テント」が革新的
いつでもどこでも!ウォーターベッドで眠れちゃう♡
ネットいじめ撲滅へ!元被害者が動画広告に込めた思い
ライフスタイル
シェア
衝撃の実験動画!ネット上での悪口を実生活で言われたら?
あなたはその書き込みを、相手に面と向かって言えますか?
ライフスタイル
シェア
今年のバレンタインは、チョコじゃなくて「スカルプケア」を♡
「バイタリズム」の人気ヘアケアアイテムが、スタイリッシュなバレンタイン限定ギフトになって登場!