"汚部屋"が、知性と想像性を刺激する理由って?

ベッドはぐちゃぐちゃのままで出かけちゃおう!

人気の記事

きちんと掃除と整頓がなされた家は、住人にとってもゲストにとっても気持ちのいいもの。掃除と整頓がデキる人は仕事もプライベートも嫌味なほど完ぺきにこなす確率が高いだろうし。その反面、だらしない人は、そんな人たちを目の当たりにして自己嫌悪におちいり、「自分もきちんとした生活をしなきゃ!」とプレッシャーを感じがちでは? でも、そんなあなたに朗報となる記事をコスモポリタン イギリス版からお届けします。

ADの後に記事が続きます

結論から言うと、掃除や片付けをする必要なんて、ナシ! ミネソタ大学が行った研究の結果、部屋の汚い人は知性が高い上、創造性も高いことが判明。だから、部屋がぐちゃぐちゃだって、正々堂々としていればいいということ。

研究によると、汚部屋の住人と整理整頓派の人は同じ数のアイデアを生み出したものの、散らかった環境(例:服が床、机などに脱ぎ捨てられ、書類が散乱するあなたの部屋)にいる人は、よりクリエイティブでおもしろいアイデアを浮かべたんだとか。

さらに、定評のある既成品と個性的なコンセプトを持つ新製品のどちらを選ぶか聞かれた場合、汚部屋に住む人は新製品を選ぶ確率が多いことも判明したそう。それはつまり、彼らは既存の概念にとらわれず、新しいことにチャレンジする意識が高いことを意味している。

またこの研究から、整頓された部屋に住む人は慈善団体に寄付したり、チョコレートの代わりにりんごを食べるなど、「正しい」ことをする傾向が高いということがわかった。

つまり、きれいな部屋に住む人はいわゆる「キチンとした人」だけど、必ずしも生産性が高いわけではないらしい。だったら汚部屋に住んだほうが、よりクリエイティブな考えができるようになるかもしれないってこと!?

では、今日帰ったら、ベッドをあえて整えず、靴下を床に脱ぎ散らしてみて。あなたの創造性が刺激されるかも。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon solutions

COSMOPOLITAN UK

More from Cosmopolitan Japan:
ライフスタイル
シェア
1年で最も憂鬱!?「ブルーマンデー」を乗り切る5つの秘訣
サザエさん症候群にも似ている、ブルーマンデーって聞いたことある?
時には自腹を切って、また時にはカラダを張って、編集部員がオススメを紹介する「FROM EDITORS」。今回は、仕事や人間関係に少し疲れた時や、どこか憂鬱な気持ちを切り替えたいときに編集部員が行っている自己流のメンタルヘルスケアをご紹介。自分にしっくりくる方法があるか、是非試してみて!
ライフスタイル
シェア
編集部員が実践!すぐに試せる「自己流メンタルヘルスケア」
憂鬱な気分はこれで解消!
海外itガールのおしゃれインテリア術見本帖
ライフスタイル
シェア
お部屋の印象ガラリ♡海外女子の「おしゃれインテリア」見本帖
今年は、こんなお部屋にしてみよっかな♡ロサンゼルス、ナポリ、パリの女子が教えてくれた「ハイセンスな部屋づくり」のコツって?
心理学者による「クリエイティブな力」を上げる方法6
ライフスタイル
シェア
心理学者が指南!クリエイティブな力を上げる6つの方法
仕事にも好影響
アーティストが描くモダンなディズニープリンセス
ライフスタイル
シェア
かっこいい♡女性が描く現代風「ディズニープリンセス」
オリジナルの雰囲気を残しつつ、現代女子の髪型やファッションが魅力的♡
アメリカ・デトロイト・ノース・ファーミング高校の好きなコスプレで「なりきり学生証」
ライフスタイル
シェア
コスプレで♡ある高校の「なりきり学生証」が楽しげ
昔のドラマやアニメのキャラになりきって♪
美しく、長持ちさせる♡キャンドルの正しい使い方7
ライフスタイル
シェア
美しく、長持ちさせる♡キャンドルの正しい使い方7
キャンドル容器の洗い方ってこんなに簡単にできるの!?
性別で子供を定義しない!ある夫婦の「子育て方針」
ライフスタイル
シェア
性別で子供を縛らない!ある夫婦が選んだ子育て方針
「何を着たいか、どう呼ばれたいかは、すべて息子の自由よ」
窓の外を見つめて悩んでいる様子の女性
ライフスタイル
シェア
なんでなの…?自分だけ「友達が少ない」気がする理由
寂しい思いをしているのはあなただけじゃないみたい。
あるママが娘に贈った「生き方」のアドバイスに感涙!
ライフスタイル
シェア
ママが娘に贈った「生き方」のアドバイスに共感!
「あなたがあなたらしくあることを謝らないで」