男性よりも女性のほうが「心配性」?その理由とは…

男女でちがう、不安とのつきあい方とは?

人気の記事

現在、世界的に見ても、女性のうつ病患者は男性の約2倍と言われています。心配性とうつ病は同じではないものの、女性が男性よりも不安を抱えやすいのは確かなようです。では、なぜ女性には男性よりも不安になりやすい=心配性が多いのか。コスモポリタン アメリカ版では、このように解説しています。

ADの後に記事が続きます

先日<ニューヨークタイムズ>では、男性よりも女性のほうに心配性が多い理由は、女性が思春期に自分の見かけを気にすることにあるとの研究結果を紹介。女の子は思春期に自分の体に不満を持つのに対し、男の子は満足度が上がるのだとか。また、男女によるソーシャルメディアの使い方の違いに関する調査によると、女性の多くが、かわいく写った自分の写真を投稿するのに対し、男性は自分が達成したこと(何かの賞をとったなど)を投稿する傾向があるそう。 つまり、男の子はすでに達成したことをお知らせするために使っていて、他者の承認をそれほど必要としないのに対し、女の子はそうはいかないということ。確かに、"見た目"はとても個人的なもの。誰かに自分の見た目を好きだと言ってもらいたいという女性たちの気持ちは、ごく自然なことかもしれません。

また同調査では、男の子は自分の生活の充実度を過大評価する傾向があることも判明。さらに、生活の中で刺激を求めるよりも(自身のセルフィー撮影に夢中になるよりも)、"勝利"を味わえるビデオゲームに費やす時間が多いのだとか。この調査結果を見る限りでは、男性に期待されていることと女性に期待されていることの差が、男女における不安の差にも表れている可能性が。女性が「これで良し」と思えるよう、社会的な基準を変えていくことで、男の子と同じように、女の子もリラックスできるようになるのかもしれません。

さて、上記の調査によると、たしかに女性の方が苛酷な精神状況にあるように見えますが、実は男性も無理をしていることに気づいていないだけなのかも、と思わせるこんな記事が。うつ病患者は女性の方が多いにもかかわらず、うつ病による自殺率は男女比が2:1と逆転するのだとか。「男の子は自分の生活の充実度を過大評価する傾向があり、ビデオゲームに費やす時間が多い」という記述にもあるように、男性は普段はあまり現実を直視していない(!?)のに対して、女性は自分の置かれた状況に敏感なのかもしれません。心配のしすぎはつらいものですが、不安を見つめ、その都度対処していくことは大切ですね。

※この翻訳は抄訳です。

Translation:mayuko akimoto

COSMOPOLITAN US

 

コメントする

Read Next:
ハスキーだニャン(?)自分を犬だと思ってる猫がカワイイ
ライフスタイル
シェア
キュン♡自分を「ハスキー犬と思い込んでる」猫
ハスキー犬に育てられたニャンコの日常
プロが教える、「心のケア」のために大切な10のこと
ライフスタイル
シェア
専門家が教える、「心の病」にまつわる10の基礎知識
1人で抱え込まず、助けを求めましょう。
ライフスタイル
シェア
【SNAP】ニューヨーク美女に聞く「恋愛以外に大切なもの」
彼女たちが魅力的なのは、恋愛以外にも大事なものがあるから…なのかも♡
ライフスタイル
シェア
【SNAP】ベルリン美女に聞く「恋愛以外に大切なもの」
「恋愛だけじゃない!」から、こんなにも魅力的なのね♡
意外と大変?海外の「ルームシェア」あるある15
ライフスタイル
シェア
楽しいことばかりじゃない?海外のルームシェアあるある
トイレに行くだけで緊張感が…
母は強し!子供ができると気にしなくなる9のこと
ライフスタイル
シェア
構ってられない!母になると気にしなくなる9のこと
優先順位がガラリと変わる!
ライフスタイル
シェア
モデルのテイラー行きつけ!東京のヴィーガンレストラン3選
YouTuberとして世界的人気を誇るテイラー。美の秘訣は食にあり!
30歳までの5年間をより良く生きるには…?
ライフスタイル
シェア
25歳から30歳の5年間、どう過ごす?
必死に努力?安定してた? フランス人女子のリアルストーリー
「子供がすべて」だった私に、女友達が教えてくれたこと
ライフスタイル
シェア
自分も大切に!「子供がすべて」にならないためのヒント
完璧を目指さなくても大丈夫。
30代になってわかった、人生の「いいこと」15
ライフスタイル
シェア
大人ってステキ!30代になって「よかったこと」15
年を重ねるって楽しい!