男性よりも女性のほうが「心配性」?その理由とは…

男女でちがう、不安とのつきあい方とは?

人気の記事

現在、世界的に見ても、女性のうつ病患者は男性の約2倍と言われています。心配性とうつ病は同じではないものの、女性が男性よりも不安を抱えやすいのは確かなようです。では、なぜ女性には男性よりも不安になりやすい=心配性が多いのか。コスモポリタン アメリカ版では、このように解説しています。

ADの後に記事が続きます

先日<ニューヨークタイムズ>では、男性よりも女性のほうに心配性が多い理由は、女性が思春期に自分の見かけを気にすることにあるとの研究結果を紹介。女の子は思春期に自分の体に不満を持つのに対し、男の子は満足度が上がるのだとか。また、男女によるソーシャルメディアの使い方の違いに関する調査によると、女性の多くが、かわいく写った自分の写真を投稿するのに対し、男性は自分が達成したこと(何かの賞をとったなど)を投稿する傾向があるそう。 つまり、男の子はすでに達成したことをお知らせするために使っていて、他者の承認をそれほど必要としないのに対し、女の子はそうはいかないということ。確かに、"見た目"はとても個人的なもの。誰かに自分の見た目を好きだと言ってもらいたいという女性たちの気持ちは、ごく自然なことかもしれません。

また同調査では、男の子は自分の生活の充実度を過大評価する傾向があることも判明。さらに、生活の中で刺激を求めるよりも(自身のセルフィー撮影に夢中になるよりも)、"勝利"を味わえるビデオゲームに費やす時間が多いのだとか。この調査結果を見る限りでは、男性に期待されていることと女性に期待されていることの差が、男女における不安の差にも表れている可能性が。女性が「これで良し」と思えるよう、社会的な基準を変えていくことで、男の子と同じように、女の子もリラックスできるようになるのかもしれません。

さて、上記の調査によると、たしかに女性の方が苛酷な精神状況にあるように見えますが、実は男性も無理をしていることに気づいていないだけなのかも、と思わせるこんな記事が。うつ病患者は女性の方が多いにもかかわらず、うつ病による自殺率は男女比が2:1と逆転するのだとか。「男の子は自分の生活の充実度を過大評価する傾向があり、ビデオゲームに費やす時間が多い」という記述にもあるように、男性は普段はあまり現実を直視していない(!?)のに対して、女性は自分の置かれた状況に敏感なのかもしれません。心配のしすぎはつらいものですが、不安を見つめ、その都度対処していくことは大切ですね。

※この翻訳は抄訳です。

Translation:mayuko akimoto

COSMOPOLITAN US

 

コメントする

Read Next:
唯一無二の味方!両親に打ち明けるべき7つのこと
ライフスタイル
シェア
1人で抱え込む前に!両親に正直に話すべき7つのこと
大人になっても、親とのコミュニケーションを大切に
使い方いろいろ便利なヘアドライヤー
ライフスタイル
シェア
髪以外にも!?「ドライヤー」が役立つ裏ワザ7
固まったジェルライナー、ラベルはがし…「ちょっと困った」に嬉しい。
ライフスタイル
シェア
脱「ぽっこりおなか」!食生活で気を付けるべき4つのこと
セレブお抱えの栄養士が「お腹の張り」の原因と解決策を伝授!
専門家が分析!鼻の形が物語るあなたの「40代」
ライフスタイル
シェア
鼻の形で!?専門家が分析するあなたの未来
鼻でこんなに色々分かるなんて…。
新たな生命と共に…ママ6人の「レインボーベイビー」写真
ライフスタイル
シェア
悲しみを越えて…美しきママ6人の写真に秘められた物語
そこには、共に生きることのできなかった我が子への思いが。
医師も知らない!?「うつ診断」の裏に隠れていた難病とは…
ライフスタイル
シェア
「うつ病」は誤診。私が抱えていた、想定外の難病とは?
5000人に1人の確率でかかる病気なんだとか。
インスタグラムで見つけた、世界の美しいスパ19選
ライフスタイル
シェア
思わずインスタしたくなる!世界の美しいスパ19選
行きた~い♡
カフェインは不要?朝シャキッと目覚める8つの方法
ライフスタイル
シェア
カフェインに頼らない!朝シャキッと目覚める方法8
「コーヒー買いに行く時間がない!」ってときに
ここだけの話…私の衝撃「ベビーシッター」体験談
ライフスタイル
シェア
初キス相手は6歳児!?海外の衝撃「ベビーシッター」体験談
人の子の面倒を見るのは簡単じゃない!
20代で見えてくる、「友情」にまつわる12のこと
ライフスタイル
シェア
社会人になったら変わる、「友情」との向き合い方
知っていれば、余計なストレスがなくなるかも?