"砂糖依存症"は本当にある!? 研究で判明

甘いものを食べるのがやめられないあなた…要注意かも?

人気の記事

チョコレートを1粒だけ、あるいはアイスをスプーン1杯だけ食べるというわけにはいかないのがスイーツの誘惑というもの。

コスモポリタン アメリカ版によると、甘いお菓子は脳内でご褒美のように快楽物質ドーパミンを分泌するのだとか。それによって気分が上昇するものの、ドーパミンにより欲求が刺激され、もっと糖分を欲するように…。この理由から、近年科学者の間では、砂糖は依存性のある成分として扱われるようになったそう。

ADの後に記事が続きます

砂糖は本当にタバコやアルコール、はたまたコカインと並ぶ依存性を持っているのか? 科学ジャーナル『PLUS ONE』に掲載されたある研究によると、砂糖は危険ドラッグと同じくらい人の脳に悪影響を与えるという結果が。一方でこの研究は、依存対策として何らかの介入(治療)手段を取ることにより、砂糖依存を脱する可能性もあると示唆しているのだとか。

研究を行ったのは、オーストラリア・ブリスベンにあるクイーンズランド工科大学のチーム。研究用のマウス数匹に4週間にわたって濃度の高い砂糖水を飲ませるという実験を実施したところ、この期間でマウスには砂糖水に対する"耐性"(依存や中毒状態のときに現れる特徴)ができ、飲んでも飲んでも満たされない欲求不満状態に陥ったそう。

続いて研究者たちは、砂糖水依存になったマウスたちの半分に、バレニクリンと呼ばれるニコチン依存治療用の薬を投与。すると、バレニクリンを投与されたマウスは、もう半分のマウスと比べ、給水器から離れる時間が増えたのだとか。

また、バレニクリンを投与されたマウスには、4週間の砂糖水摂取により増加した体重の減少も見られたという。これを受けて研究チームは、砂糖への依存性を認めると同時に、他の依存性物質に対する治療薬が依存防止に効果的であるという結論に到達。報道発表では「さらなる調査が必要」としながら、「今回の研究結果は、バレニクリンなどの米国食品医薬品局で承認された治療薬が、近年増加傾向にある肥満への治療対策において効果を発揮する可能性もある」とも述べているそう。

この翻訳は、抄訳です。

Translation:名和友梨香

COSMOPOLITAN US

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
雨の日のお散歩に便利な、犬用の傘「ドッグブレラ」♡
ライフスタイル
シェア
いいかも~♡犬用の傘「ドッグブレラ」が大人気!?
洋服嫌いの子もこれならオッケー!
ライフスタイル
シェア
旅行中、モデルはどう体重管理してる?5日間の食事を全部見せ!
バカンスでの"うっかり体重増え"を防ぐコツとは…?
ライフスタイル
シェア
モデル歴12年!木下ココの連載がコスモポリタンで読める♡
30代になって木下ココが感じること、これからの挑戦とは?
ライフスタイル
シェア
実践!「海外で働く」ってこんなこと〜フランス編①〜
フランス人のリアルな文化とコミュニケーション方法って?
あるママのポジティブな「ボディイメージ」教育が素敵♡
ライフスタイル
シェア
あるママの「ボディイメージ」教育に共感の嵐!
「誰にだって脂肪はあるわ。ただ、量がちがうだけ」
子育てパパの「男子トイレにまつわる提案」が素晴らしい!
ライフスタイル
シェア
お見事!子育てパパの「男子トイレにまつわる提案」
たしかに、オムツ交換台って女性用トイレにしかないかも…
毎日使うタオルやシーツ、どのタイミングで洗うべき?
ライフスタイル
シェア
専門家に聞いた!タオルやシーツの「洗濯頻度」の見極め方
ニキビや吹き出物に悩んでいるという人は、「枕カバー」が原因かも!?
想定外の連続!ママ8人が「双子を育ててみて知ったこと」
ライフスタイル
シェア
双子のママ激白!誰も教えてくれない「双子育児」のリアル
眠れない辛さも、授乳の大変さも2倍!
ピザ屋が教える、冷えたピザを美味しく温める方法/美味しそうなビザ
ライフスタイル
シェア
ピザ屋さん直伝!冷えたピザを美味しく温める方法
パーティの翌日の、余ったピザも!
「スマホいじり」が、2人の関係に及ぼす悪影響
ライフスタイル
シェア
「スマホいじり」がカップルをダメにする!?専門家が警告
携帯のスイッチを切って、相手の目を見よう