トップモデル、ジゼル・ブンチェン夫婦の食生活

世界一稼ぐモデルが食べているものとは…?

9年連続で「世界でもっとも稼いだモデル」1位を獲得したジゼル・ブンチェン。2015年4月でランウェイからの引退を発表したものの、常にモデル界のトップに君臨してきた彼女は、そのスタイルをキープするのにかなりの努力をしてきたはず。

しかも夫は、NFLニューイングランド・ペイトリオッツのクォーターバックで、イケメンのトム・ブレイディ選手。トップモデルと一流アスリート、そんな2人の食生活って…どんな感じなの?

ADの後に記事が続きます

コスモポリタン オーストラリア版によると、ジゼルとトムのお抱えシェフ、アラン・キャンベル氏が<boston.com>に彼らの食生活の一部を明かしたらしい。

【ジゼルとトムが"口にしない"もの】

  • オーガニック(有機栽培)ではない野菜
  • 白砂糖
  • グルタミン酸ナトリウム(いわゆる"化学調味料")
  • 食卓塩
  • コーヒー
  • カフェイン(を含むもの)
  • キノコ
  • 乳製品

【トムだけが"口にしない"もの】

  • トマト
  • トウガラシ
  • ナス
  • 果物(多種類)

インタビューではほかにも、夫婦の食生活についていろいろと教えてくれたキャンベル氏。ジゼルとトムが長期の旅行に行くときは、キャンベル氏が滞在先に電話をして、2人が口にしないものを説明したりもするのだとか。

2人が"食べないもの"ばかりを紹介してきたけれど、逆にお気に入りなのは「ゆでた葉野菜を添えたキヌア(雑穀)」とのこと。キャンベル氏はケールかフダンソウ、またはビーツ(カエンサイ)の葉っぱを使い、ガーリックを加えてココナッツオイルで炒めるのだそう。それから炒ったアーモンド(またはカシューナッツのソース)をかけ、ライム入りカレーにレモングラス、それに少しだけショウガを加えたらできあがり!

これを読んで「ジゼルとトムって、とことんストイックな暮らしをしてるのね…」と思う人もいるかもしれないけど、キャンベル氏いわく「2人はのんびり生活してるよ」とのこと。

たとえそうだとしても、やっぱり2人のような食生活はちょっと難易度が高いかも…。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN AU

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
妊娠の記念に♡妊婦さんの「マタニティアート」が話題
ライフスタイル
シェア
スタバのロゴまで!話題の「マタニティアート」が可愛い
妊娠期間がもっと楽しくなりそう!
ライフスタイル
シェア
後悔しない人生を!性が変われど揺るがない「KABA.ちゃんの信念」
「棺桶に入った時に『こんなに変わっちゃったのね』って言われてもいいの」
人生一度きり!「30歳前に100カ国」を達成した女子が話題
ライフスタイル
シェア
人生一度きり!アメリカ女性が30歳前に100カ国訪問を達成
見てたら旅がしたくなる?
「障がいは個性!」を広めるSNSのハッシュタグが話題に
ライフスタイル
シェア
「障がいは個性!」を広めるSNSのハッシュタグが話題に
「障がいは、私の一部ではあるけれど、すべてではありません」
ズボラ女子の汚部屋
ライフスタイル
シェア
人には言えない…女子が部屋でやってるズボラ行動15
外ではどんなに気を遣っていても…
子供ができても、男性の「睡眠時間」は減らない!?
ライフスタイル
シェア
子供がいても、男性の「睡眠時間」は変わらない!?
ちなみに女性は半数以上が睡眠不足に陥るそう…
ライフスタイル
シェア
新生活に加えたい♡ディプティックの新型ディフューザー
フランス初のフレグランスブランドから、オブジェのような砂時計型ディフューザーが登場!
知りたい!エリザベス女王の1日の食事メニュー
ライフスタイル
シェア
エリザベス女王の、1日の食事メニューを覗き見!
さすが女王、イメージを裏切らない♡
お風呂で女子がやりがちなズボラ習慣
ライフスタイル
シェア
今すぐストップ!お風呂でやりがちなズボラ習慣9
「みんなやってるんだ」って安心しちゃダメ(笑)!
専門家が指摘!間違った「二日酔い対策」10
ライフスタイル
シェア
専門家が指摘!間違った「二日酔い対策」10選
吐けばいい…わけじゃなかった!