モデル木下ココの連載がスタート!【ココだけの話#1】

「30代のライフスタイル」について木下ココが考えることとは?

人気の記事
ADの後に記事が続きます

こんにちは、モデルの木下ココです。

コスモポリタンで取材記事をこれまで3回(123)配信してきましたが、これからは実際に自分の言葉で綴る連載を始めることになりました!

私のことを知らない方もたくさんいらっしゃると思うので、まずは改めて自己紹介をさせて下さい♡

COCO's 基本データ

職業:モデル、ダンサー、イメージコンサルタント

大学3年の時スカウトをきっかけにキャリアをスタートし、現在12年目の30代モデル。

好きなこと:ファッション、ビューティ、音楽・映画、アート鑑賞、インテリア

愛犬:サンサ&スノウ

恋愛ステータス:現在独身です!

家族:画家、ジャーナリストの父、ダンサーの母を両親に持つ

趣味:ダンス

ダンサーとして「JUNKO KIKUCHI with UNIT」に参加。ダンサーの他、アートアドバイザーとしてヴィジュアルプロデュースや振り付けを担当。最近行われた舞台「sai」では、フライヤーのデザイン、美術、選曲、衣装などに携わりました。

秋から自身のレッスンをベースに、モデルとしての経験をヒントにしたワークアウト、ストレッチのレッスンを開き、ワークショップの講師として活動予定。

(読者の方で興味がある人がいればぜひ♡)

資格:イメージコンサルタント学校卒業資格、色彩検定2

パーソナルスタイリングやパーソナルカラー診断、ボディトレー二ングを取り入れたイメージコンサルタントとしても活動中。

挑戦したいこと:同世代に向けた商品の提案や、ビューティ、ファッションアイテム。トレーニング用のグッズ、ペットグッズなど。

実際の生活の中で関わりの深いプロダクトへのプロデュースやコラボもしていきたいです。

私は、コスモポリタンの読者の方とも同世代くらいだと思うので、同世代だからこそ気付くこと、思うことなど、自分の内面にあるリアルなことを読者のみなさんと共にガールズトークしていきたいと思っています。共感、共有できる楽しい連載にしていきたいと思っているのでよろしくお願いします!

30代」を、より美しく楽しむためには?

この大きすぎるテーマを前に、私自身も理想の30代ライフを目指して日々頑張っています♡ ずばり! これから私が毎月考え、発信していく連載のテーマです。具体的には、モデルの経験、失敗談、30代の悩み、恋愛など、マインドに関することから、ファッション、メイク、ワークアウト、ダイエットなど、私が得意とする分野のことをトピックスに、30代を楽しく心地よく過ごせるアイデアやヒントを発信していきます。

さて、早速ですが今回は、私も日々を過ごす中で気になっている30代のライフスタイル」について書いていきたいと思います。私の周りでもそうですが、現在では、30代の独身女性だけに絞っても、さまざまな生き方をしている人がいますよね。日本でも平均初婚年齢が約30歳になり、個人的には結婚に囚われず、さまざまな生き方を選択している女性が増えているのではと感じています。

ADの後に記事が続きます

独身の在り方だけで見ても、キャリアを追い求め仕事に邁進している人、彼はいるけどあえて結婚してない人、パートナーがほしいけど出会いがない人…など、状況や環境は様々。仕事に恋愛、友達関係や家族のことなど、置かれる環境もさらに複雑になってきたと感じる今日この頃。悩みと変化に溢れていているのも30代の特徴なのかもしれません。30代になると20代や学生の頃とは違い、みんなが一緒の環境ではなくなり、さまざまなライフステージに戸惑うこともあるのではないでしょうか。

私の最近のエピソードをひとつ。先日、学生時代の同級生とバーベキューをしましたがこの歳になると家族連れでという友達がやはり多いです。ひとクラス分くらいの同級生が集まった中で、独身は、5人強といったところでしょうか。母で主婦の友達と、時にお互いが入りにくい話があったり、トピックによっては共感という意味では難しい環境のズレが生じてしまったことに気づき、久々に会えてうれしい反面、寂しい思いをすることもありました。

たとえば家族のいる人にとって、夏休みの週末に家族を残して1人で出かけるのは難しくなってくるので、「サクっと会おう!」で夜つかまる人が限られてきました。家庭を持つ人はランチを好み、独身はディナーを楽しみたい。会いたい気持ちは同じなのに、二極化していく私たち。昔はみんな同じ環境。暇を持て余して毎日放課後遊んでいたのにな…と、みんながいる環境が今、それぞれ幸せだったらいいと思う反面、なんだか寂しくなったのも事実です。やはり学校や塾、習い事など、共通する何かがあるって強かったんだなと。どうしても、似た環境にいる人の方が仲良くなりやすいのは大人も子どもも変わらないのかもしれません。その状況を私は、お互い違うフィールドで成長しているんだなと前向きに捉えるようにしています。そうすれば、私が知らない彼女の世界から学ぶことができると思うから。

今回のバーベキューのテーマは、「昔みたいに集まろう」でしたから、こうして多くの同級生が集まることができて1つ目標は達成されたのかもしれません。そして環境が変わる中、あまり会えなくなってしまったみんなが、子どもを交えて再びバレーボールやサッカーをするんだから面白いですよね。カタチは変わっても、パパ、ママになったみんなと、昔と同じようにはしゃげるのか! そんなことを最後に発見できて、嬉しいひと時となりました。

どちらが正解とかじゃない。それぞれが選んだ道と幸せは、比べられないもの。ただ、自分のいる道に自信を持って、今を楽しんでいることが大切。自分が、常に満足出来る生活を送る意識を持っていれば、「幸せな自分」はついてくるのかもしれないですね。


来月の連載では今を楽しむオトナ女子へ向けた秋美容を紹介したいと思います。私がこの秋注目しているアイテムをピックアップしていきます! どうぞお楽しみに♡

関連記事
関連記事
関連記事
More from Cosmopolitan Japan:
神経科学から解明!脳に優しい家計管理術とは?
ライフスタイル
シェア
科学者が教える「脳に優しいお金の節約術」
小さな決断の連続は、ストレスに繋がることもあるそう…
ママの声を補聴器で初めて聞いた赤ちゃん、その表情に涙
ライフスタイル
シェア
赤ちゃんが補聴器で「初めてママの声を聞いた瞬間」に涙
聴覚に障がいを持つ赤ちゃんに、無償で提供された補聴器が起こした奇跡とは…
義足で世界に挑む!女性アスリート3人の日常
ライフスタイル
シェア
かっこいい!義足で勝負する女性アスリート3人を直撃
3人が赤裸々に語る、「義足がゆえに大変なこと」と「義足があるからできること」。
女性が暮らす上で「最も安全な世界の大都市」ランキング
ライフスタイル
シェア
女性にとって最も安全vs危険な「世界の大都市」リスト
東京は安全な都市2位にランクイン! では、1位は…?
アメリカの貨物輸送会社UPSのドライバーたちが、毎日各地で出会った動物たちの写真をアップする共通アカウント
ライフスタイル
シェア
毎日各地のワンコと♡運送ドライバーの日常が楽しそう
ドライバーの仕事って、いいかも!
ライフスタイル
シェア
愛で溢れる「バレンタイン」にコスモ女子は何をする?
旅行やおうちデート、お世話になっている方へ感謝するガールも♡
水の上でキャンプができる「水上テント」で楽しそうな女性たち
ライフスタイル
シェア
水の上でキャンプができる!「水上テント」が革新的
いつでもどこでも!ウォーターベッドで眠れちゃう♡
ネットいじめ撲滅へ!元被害者が動画広告に込めた思い
ライフスタイル
シェア
衝撃の実験動画!ネット上での悪口を実生活で言われたら?
あなたはその書き込みを、相手に面と向かって言えますか?
ライフスタイル
シェア
今年のバレンタインは、チョコじゃなくて「スカルプケア」を♡
「バイタリズム」の人気ヘアケアアイテムが、スタイリッシュなバレンタイン限定ギフトになって登場!
ライフスタイル
シェア
話題の人を青田刈り!今インスタでフォローすべき「7人の美女」
女性企業家に若手俳優の彼女も!コスモガール大注目のインスタグラマーをチェック♡