糖尿病のリスクもダウン!健康的に痩せたいなら「ランチ」がカギ

1日のカロリー配分に気を付けるだけなら、試してみたい!

人気の記事
ADの後に記事が続きます

米国臨床栄養学誌『The American Journal of Clinical Nutrition』が紹介した201610月の実験結果によると、同じ食事内容でも、食べるタイミングを少し工夫するだけで、健康的に体重を減らすことができるという。そこでカギとなるのが朝食ではなく、なんと昼食なのだとか。実験に参加したのは、80名の肥満女性。12週間にわたり、半数の女性は昼食、残り半数の女性は夕食に比重をおいた食生活にトライ。その結果、昼食をしっかり摂った女性は平均して5.8kg、夕食をしっかり摂った女性は平均して4.5kgの減量に成功。さらに、昼食に比重をおいた女性の方が、血糖値の上昇が抑えられ、糖尿病のリスクも低下したらしい! この実験はまだ始まったばかりで、さらなる検証が必要とのことだけれど、20136月に発表された、「高カロリーのものを早いタイミングで食べると太りにくい」という調査結果の後ろ盾になったと言えそう。

アメリカ・バーモント州を拠点に、栄養指導やカウンセリングを行う「ホール・ヘルス・ニュートリション」の管理栄養士、レスリー・ランジュバン博士も、昼食をしっかり摂ることで、頑張っても落ちなかった体重を減らすことができると、セレブメディアサイト『ポップシュガー』で語っている。

具体的には、1日の総カロリーの40%を昼食で摂るのがベスト。1日の摂取カロリーが1500kcalの人の場合、昼食に600kcal、残りの900kcalを朝食、夕食、間食に分配するのがおすすめとのこと。カロリー配分で健康的に痩せることができる。専門家もそう話すのだから一度は試してみる価値あり? たまには長めのランチタイムを楽しむのもいいかも!

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Reiko Kuwabara

From: Good Housekeeping UK

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
母は美しい!ある女性の「花嫁支度写真」が話題に
ライフスタイル
シェア
なぜ?ある花嫁の写真がネットで話題を呼んだワケ
特別な1日と、日常の狭間をとらえた1枚に、賞嘆の声が
経験者が語る、「カミングアウト」にまつわるアドバイス7
ライフスタイル
シェア
経験者が教える、「カミングアウト」に関する7つのヒント
カミングアウトする前に知っておきたい注意点や心得を、経験者がシェア!
雨の日のお散歩に便利な、犬用の傘「ドッグブレラ」♡
ライフスタイル
シェア
いいかも~♡犬用の傘「ドッグブレラ」が大人気!?
洋服嫌いの子もこれならオッケー!
ライフスタイル
シェア
旅行中、モデルはどう体重管理してる?5日間の食事を全部見せ!
バカンスでの"うっかり体重増え"を防ぐコツとは…?
ライフスタイル
シェア
モデル歴12年!木下ココの連載がコスモポリタンで読める♡
30代になって木下ココが感じること、これからの挑戦とは?
ライフスタイル
シェア
実践!「海外で働く」ってこんなこと〜フランス編①〜
フランス人のリアルな文化とコミュニケーション方法って?
あるママのポジティブな「ボディイメージ」教育が素敵♡
ライフスタイル
シェア
あるママの「ボディイメージ」教育に共感の嵐!
「誰にだって脂肪はあるわ。ただ、量がちがうだけ」
子育てパパの「男子トイレにまつわる提案」が素晴らしい!
ライフスタイル
シェア
お見事!子育てパパの「男子トイレにまつわる提案」
たしかに、オムツ交換台って女性用トイレにしかないかも…
毎日使うタオルやシーツ、どのタイミングで洗うべき?
ライフスタイル
シェア
専門家に聞いた!タオルやシーツの「洗濯頻度」の見極め方
ニキビや吹き出物に悩んでいるという人は、「枕カバー」が原因かも!?
想定外の連続!ママ8人が「双子を育ててみて知ったこと」
ライフスタイル
シェア
双子のママ激白!誰も教えてくれない「双子育児」のリアル
眠れない辛さも、授乳の大変さも2倍!