妊娠中についやっちゃう…「妊婦あるある」11

みんな内緒にしているけど、実は…。

人気の記事

人目につかないところでは、誰でもこっそりとズボラな行為をしてしまうもの。ましてや妊娠中となると、普段ではやらないような行動をしたり、ギョッとするような体験をすることも。

そこで、「自分だけじゃなかった!」と安心できる(?)様々な"妊婦あるある"を、コスモポリタン アメリカ版からご紹介。

ADの後に記事が続きます

1.食べ物を床に落としても、誰かが掃除してくれるまで放って置く

妊娠中は、しゃがんで地面にあるものを拾うという単純な行為さえしんどいもの。だからそれを口実に、落とした食べ物を見なかったことにして放置プレイ。後は誰かが片付けてくれるのを待つだけ。

2.1日に何度もお漏らしすることがある

なにせ、1人の人間をお腹に抱えているんだから、内臓がそれなりの負担を強いられることはごく自然なこと。トイレにダッシュしても、辿り着く前に漏らしてしまうことも…。

3.ナプキン代わりに、何層にも重ねたトイレットペーパーをパンツの中に敷いてその場をしのぐ

「2」の尿漏れ対策の一環。毎回、トイレに着くまで待てない危険性もあるから。

4.乳首をつまんで母乳が出てくるかチェックする

いずれフル稼働するものだから、確認は大事だし。

5.ひどい便秘になりトイレでいきむとき、勢いで赤ちゃんが出てこないか心配になる

黄体ホルモンのせいで、妊娠中は体のいろいろな機能がストップしがちだから…。

6.マタニティブラを洗濯せず、連日着け続ける

普段着けているブラは使えないし、かといって毎日洗濯する気力も体力もないし。いずれ赤ちゃんが生まれたら何度も服に吐かれ、洗濯機はフル回転状態になるのだから、サボれるうちは楽しなくちゃ!

7.膨らんだお腹がテーブル代わりになる

夜中の間食時にスナックを置くスペースとして便利。

8.公共の場で、乳房の裏に溜まった汗をこっそり拭く

妊娠中は胸のサイズがほぼ2倍に膨らむし、熱がこもるもの。シャツのバスト下に汗ジミができるくらいなら、予防策を講じるほうが懸命でしょ?

9.朝目覚めると、枕がヨダレで湿っている

とりわけ、つわりのひどい人は唾液の分泌が盛んになるそう。

10.シーツが寝汗でべとつく

当然、シーツの洗濯回数が大幅に増えてツラい…。

11.出産ビデオを取り憑かれたようにイッキ見する

他人の膣口から赤ちゃんが押し出される様子を、固唾を呑んで凝視する自分の姿は、傍から見たらかなりアブない…?

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Rubicon Solutions, Inc.

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
ライフスタイル
シェア
電子レンジって優秀…!料理でフル活用するワザ11
ただ温めるだけじゃもったいない。下ごしらえに、おやつ作りに、大活躍!
ライフスタイル
シェア
水族館やプラネタリウムで!?都内の驚き飲みスポット4選
イルカや星を眺めながら飲めるなんて、デートで盛り上がること間違いなし♡
友情に涙…元海兵隊員が最期を迎える相棒犬のためにしたこと
ライフスタイル
シェア
傷ついた兵士と相棒犬の、長きにわたる友情が泣ける…
末期がんと診断された元軍用犬、シナ。飼い主と仲間が下した「最後の決断」とは?
アイテムをちょい足し♡バスルームをおしゃれにする方法13
ライフスタイル
シェア
ちょっとの工夫で♡バスルームをおしゃれに彩るアイデア13
アイテム次第で、バスルームはぐっと素敵になる!
ペットを飼うと「有給」をくれる会社が存在する!?
ライフスタイル
シェア
日本にも!ペットのための「有給」を認める会社がある!?
しかも、どんどん増え続けているよう。
どうやって?幸せホルモン「セロトニン」を増やす方法
ライフスタイル
シェア
幸せホルモン「セロトニン」を増やすには?
「セロトニン」「エンドルフィン」を増やして、ハッピーに過ごそう♡
ライフスタイル
シェア
宮本エリアナに読者がリアル悩み相談
好きなことを仕事にしたいけど、お金も大事。就活生のお悩みにエリアナちゃんがアンサー!
専門家が解説!ストレス解消に効果的な食べ物18選
ライフスタイル
シェア
専門家が解説!ストレス解消に効果的な食べ物18選
やけ食いする前に読んでみて。
怖い…「ハウスダスト」が脂肪細胞を肥大させる!?
ライフスタイル
シェア
えっ!「ハウスダスト」が肥満の原因になるかも!?
特に子供への影響が懸念されるそう
スコットランドで「生理用品無料配布」がスタート!?
ライフスタイル
シェア
女性を救え!スコットランドで「生理用品無料配布」の動き
「生理用品が高くて買えない」…女性たちの深刻な問題への取り組み。