カリブ海に「子犬と遊べる島」が存在!その理由って?

そこには素敵な目的が。

人気の記事

ビーチで横たわりながら、真っ青な海を眺めるだけでも最高だけど、その横にカワイイ子犬がいたら…もう言うことなし!

コスモポリタン オーストラリア版で紹介された<Barkpost>の記事によると、カリブ海のリゾート地タークス・カイコス諸島プロビデンシアレス島では、なんと1日中ビーチで子犬たちと遊ぶことができるのだとか。この島を拠点とする犬の愛護団体<Potcake Place>が、観光客にカワイイ子犬たちと遊ぶ機会を提供しているそう。

ADの後に記事が続きます

団体名にもある"potcake"は、カリブ海にたくさんいる"増えすぎてしまった"雑種の子犬のこと。団体のウェブサイトには「子犬には予防接種や(ノミなどの)駆除を含むさまざまなケアをし、移動のための健康証明書の手配も行ないます」とあり、島を訪れた人が子犬を気に入って飼うことを決めれば、犬を飛行機に乗せるといった手配のサポートもしてくれるのだとか。

実は、ワンちゃんと戯れることは人間にとって癒しになるだけではないよう。人との触れ合いによってワンちゃんたちも"リハビリ"的な面で良い影響を受け、新しい飼い主のもとに行きやすくなるというメリットが。日本でもペットショップで買うだけでなく、こんな風にシェルターからワンちゃんを迎える動きがもっと広がればいいですね。

それでは、<Potcake Place>で暮らすワンちゃんたちの一部を紹介!

Introducing the #ossie3 #lilly #sandy #taffy #ecp #potcake #siblings #offthestreets #potcakerescue #potcakepuppy

A post shared by Jane Parker-Rauw (@potcakeplacek9rescue) on

#potcakeplace #turksandcaicos #goprohero4

A post shared by Dean Coates (@dc89123788) on

「ベッドはほかにもあるんだけどな…」

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN AU

More from Cosmopolitan Japan:
英女王の夫フィリップ殿下、知られざる「孤独な幼少期」
ライフスタイル
シェア
エリザベス女王の夫の、知られざる悲劇の「少年時代」
亡命に一家離散。エリザベス女王に出会うまでにはこんな辛い過去が…。
毎日に刺激をプラスするためのヒント
ライフスタイル
シェア
手軽に♡毎日に「刺激」をプラスするためのヒント
エディターたちが刺激を得るためにしてる体験って?
ライフスタイル
シェア
西内ひろの連載がコスモで読める!記念すべき第一回♡
2014年ミス・ユニバース・ジャパンで準グランプリ輝いた、西内ひろの連載がスタート!
綺麗に整ったクローゼット
ライフスタイル
シェア
お片付けのプロ直伝!クローゼットを美しく保つ方法5
整理整頓されてる状態って、気持ちいい…!
ライフスタイル
シェア
【SNAP】ラテン系美女たちの「今キブンな夜遊び」を調査!
フィレンツェで見つけた美女たちの刺激的なナイトライフとは?
「色」が与える影響と、インテリアへの上手な取り入れ方
ライフスタイル
シェア
「色」で部屋はどう変わる?プロが教えるコーディネート術
プロの解説を参考に、賢くカラーを取り入れて♡
感性を刺激する「アート作品」6選
ライフスタイル
シェア
そういう意味なんだ…!感性が刺激されるアート6選
芸術の秋に、自分のクリエイティビティが目覚める!
第2子は「やんちゃ」が多い?研究で傾向が明らかに
ライフスタイル
シェア
なぜ?次男に「やんちゃな性格」の人が多い理由
「次男坊はマイペース」は本当だった?
ライフスタイル
シェア
その道のプロに聞け!?人生相談ができるバー4選
探偵にお坊さん…。家族や友だちには言いづらいことも、ついポロリと話せてしまうかも。
キュンとくる理由があって、お家でヘルメットをつけるある家族
ライフスタイル
シェア
キュン♡ある家族が「家でヘルメット」をつける理由
そこには弟を想う、優しいお姉ちゃんが…