ビックリ!人気ブロガーが語るSNSの"お直し事情"

修正技術はここまで進歩してた…。

人気の記事

少し前まではセレブのSNS写真などを見て、「これは絶対修正してる」と思うことは珍しくなかったはず。でも今や、ブロガーの台頭やデジタル技術の目覚ましい進歩により、「写真修正の有無」を見分けるのは至難の技に…。

コスモポリタン オーストラリア版によると、人気ブロガー/ユーチューバーの<xAmeliax>さんが、自分のYouTubeチャンネル「写真修正」がいかに簡単にできるかを紹介。彼女はそこで、無修正(BEFORE)と修正後(AFTER)の自分のビキニ写真を例に、ちょっとした指の動きだけで修正する工程をみせているのだけど、その早さにビックリ!(※修正の工程は0:55から見られます)

ADの後に記事が続きます

「ネットには膨大な写真があふれていて、中には完璧としかいえないものがあるわ」と、<xAmeliax>さん。「SNSの世界で活躍する賢くて若い女性たちでさえも、そういった写真に影響されてしまうことがあるの」。

「もちろん、SNSにアップされる写真のすべてが修正されてるって意味じゃないわ。でも中には、お直しだらけのものもあるってこと。だけどそういった完璧すぎる写真を見て、『私も変わらなきゃ』なんて自分を追い詰める必要はないの!  あなたはあなたのままで美しいんだから」

そこで<xAmeliax>さんがスタートしたのが、「#justasiam(私のままで)」というキャンペーン。これはその名の通り、「#justasiam」のハッシュタグと共に、"お直しされていない、ありのままの私"の写真をInstagramやTwitter、FacebookといったSNSにアップして、たとえ一部であってもありのままの自分を好きになり、受け止めるのが目的なのだとか。

どうやら目に見えるものがすべて真実だとは、思わないほうがよさそう。<xAmeliax>さんの言うとおり、誰かのお直しされまくった"偽りの姿"と自分を比べて一喜一憂するのは、今日でやめにしましょう!

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN AU

More from Cosmopolitan Japan:
英女王の夫フィリップ殿下、知られざる「孤独な幼少期」
ライフスタイル
シェア
エリザベス女王の夫の、知られざる悲劇の「少年時代」
亡命に一家離散。エリザベス女王に出会うまでにはこんな辛い過去が…。
毎日に刺激をプラスするためのヒント
ライフスタイル
シェア
手軽に♡毎日に「刺激」をプラスするためのヒント
エディターたちが刺激を得るためにしてる体験って?
ライフスタイル
シェア
西内ひろの連載がコスモで読める!記念すべき第一回♡
2014年ミス・ユニバース・ジャパンで準グランプリ輝いた、西内ひろの連載がスタート!
綺麗に整ったクローゼット
ライフスタイル
シェア
お片付けのプロ直伝!クローゼットを美しく保つ方法5
整理整頓されてる状態って、気持ちいい…!
ライフスタイル
シェア
【SNAP】ラテン系美女たちの「今キブンな夜遊び」を調査!
フィレンツェで見つけた美女たちの刺激的なナイトライフとは?
「色」が与える影響と、インテリアへの上手な取り入れ方
ライフスタイル
シェア
「色」で部屋はどう変わる?プロが教えるコーディネート術
プロの解説を参考に、賢くカラーを取り入れて♡
感性を刺激する「アート作品」6選
ライフスタイル
シェア
そういう意味なんだ…!感性が刺激されるアート6選
芸術の秋に、自分のクリエイティビティが目覚める!
第2子は「やんちゃ」が多い?研究で傾向が明らかに
ライフスタイル
シェア
なぜ?次男に「やんちゃな性格」の人が多い理由
「次男坊はマイペース」は本当だった?
ライフスタイル
シェア
その道のプロに聞け!?人生相談ができるバー4選
探偵にお坊さん…。家族や友だちには言いづらいことも、ついポロリと話せてしまうかも。
キュンとくる理由があって、お家でヘルメットをつけるある家族
ライフスタイル
シェア
キュン♡ある家族が「家でヘルメット」をつける理由
そこには弟を想う、優しいお姉ちゃんが…