いくつになっても子どもみたい♡男の憎めない生態13

​イラっとする反面、カワイくもある

人気の記事

男と女とはこれほどまでに違う生き物なのか…って思うことありますよね。コスモポリタン アメリカ版から、"子どもみたいでイライラさせられるけど憎めない"男性の生態13をピックアップ!

1.かまってちゃんのご都合主義

メールの返信が少しでも遅いと機嫌が悪くなる。しかも自分の用事があるときだけ…。めんどくさいけど、カワイイところでもある。

ADの後に記事が続きます

2.ちょっと喉が痛いくらいで大騒ぎする

喉が痛いとか鼻水が出るとか、そんな程度の症状で風邪だと決めつける。"具合悪いアピール"が大げさで笑える。

3.風邪をひくとこの世の終わりのようにふるまう

実際風邪をひくと、いよいよ"具合悪いアピール"もマックスに。完全防備しつつ、明日死んじゃうかのような悲壮感まで漂わせる。

4.骨を折っても病院に行かない

すごく矛盾している気がするけど、骨を折ったり重傷だったりするときは病院に行きたがらない。病院が怖いのか、自力で治せるとでも思っているのか…。

5.ちょっとしたことでも褒められたい

浄水器のフィルター交換ができたくらいで、金メダルでも獲ったかのような賞賛を期待する。まるで小学生を扱っているかのような錯覚に陥ることも(笑)。

6.おっぱい大好き

文字通り。赤ちゃんかって思うことがある…。

7.味覚がいつまでたっても子ども

高級レストランに行ってまで、ハンバーグとかカレーライスを頼もうとする…。こっちが赤面しちゃうから!

8.決まった店でしか買い物をしない

その店に気に入るものがないと、その日のショッピングは終了…。他の店に行こうっていう選択肢ないのかな?

9.ママの味が大好き

私の料理にまでその味を求めてくるのはやめてほしいけどね…。

10.携帯を買い換えると無言になる

新しい携帯を買った日は1日中それにかかりっきり。周りのことは何も見えなくなるほど夢中になれるみたい。

11.家の中のそこら中に脱ぎ散らかす(特に靴下!)

洗濯カゴはすぐそこにあるのに…。私は母親か!

12. バッグを持ち歩かない

すぐに「これ、オマエのバッグに入れといて」とか言う。お出かけするっていうのに、自分のバッグを持ち歩かないなんて意味がわからない。

13.片付けが苦手

誰かに言われるまで絶対に片付けない。よくそんなゴミみたいな部屋に住んでられるよね、って思う反面、「やってあげなきゃ」という母性本能が…。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

コメントする

Read Next:
ライフスタイル
シェア
余計、太る!?食事を抜くのがダイエットに逆効果なワケ
空腹状態になるのって、いいことないみたい。
ライフスタイル
シェア
挫折や劣等感を越えて。シンガー塩ノ谷 早耶香の「芯の強さ」に迫る
はじめて参加したオーディションで、少女だった彼女が突きつけられた現実とは?
映画みたい!「自分たちで作った島」に住む夫婦が話題
ライフスタイル
シェア
これぞ理想郷?「手造りの島」に住む夫婦がすごい
ノンストレスで自由な生活、憧れる…!
目からウロコ!ポテトの皮を一瞬で剥く裏ワザ
ライフスタイル
シェア
超簡単!ポテトの皮をスルッとむく方法
今までのやり方は"逆"だった!?
唯一無二の味方!両親に打ち明けるべき7つのこと
ライフスタイル
シェア
1人で抱え込む前に!両親に正直に話すべき7つのこと
大人になっても、親とのコミュニケーションを大切に
使い方いろいろ便利なヘアドライヤー
ライフスタイル
シェア
髪以外にも!?「ドライヤー」が役立つ裏ワザ7
固まったジェルライナー、ラベルはがし…「ちょっと困った」に嬉しい。
ライフスタイル
シェア
脱「ぽっこりおなか」!食生活で気を付けるべき4つのこと
セレブお抱えの栄養士が「お腹の張り」の原因と解決策を伝授!
専門家が分析!鼻の形が物語るあなたの「40代」
ライフスタイル
シェア
鼻の形で!?専門家が分析するあなたの未来
鼻でこんなに色々分かるなんて…。
新たな生命と共に…ママ6人の「レインボーベイビー」写真
ライフスタイル
シェア
悲しみを越えて…美しきママ6人の写真に秘められた物語
そこには、共に生きることのできなかった我が子への思いが。
医師も知らない!?「うつ診断」の裏に隠れていた難病とは…
ライフスタイル
シェア
「うつ病」は誤診。私が抱えていた、想定外の難病とは?
5000人に1人の確率でかかる病気なんだとか。