その日暮らし!刺激的な1ヶ月半のアメリカ横断の旅〜第2弾〜

21歳、日本の女子大生2人がアメリカ横断してみた!

人気の記事

前回に引き続き、21歳の女子大生2人がアメリカ横断をした体験記第2弾!

今回紹介するおすすめのスポットは、日本でも人気の観光地であるグラウンドキャニオンとラスベガス。裏情報的な観光スポットの楽しみ方を私たちの破天荒エピソードと共にご紹介します!

最初のおすすめスポットはグランド・キャニオン

まさにその日暮らし!刺激的な1ヶ月半のアメリカ横断の旅。
ADの後に記事が続きます

訪問者が多いのは、有名なサウスリムと呼ばれる有名な観光スポット。

でも実は他にも知られていない場所があるんです!

なかでもおすすめなのは、冬季は雪のため閉鎖されてしまう期間限定スポットであるノースリム。

こちらはゴツゴツとした渓谷が広がっているサウスリムとは違って林が多いのが特徴。

まさにその日暮らし!刺激的な1ヶ月半のアメリカ横断の旅。

また、比べると北上に位置しているので夏でも少しひんやりしています。

ちなみにサウスとノースリムは車で3時間半ほど離れています。

時間があったら行ってみるのもおすすめ!

私たちは、近くの宿泊施設を予約していなかったうえに、下山してモーテル探しをするのも面倒だったので、駐車場に車を止めて一泊、車中泊しました(笑)

常に行き当たりばったりだったので、たまたま車にあった缶詰の豆、パン、水で生き延び、シートをリクライニングして寝ることもへっちゃら。

でも、渓谷に沈んでいく夕日を独り占めできること、日の出を見ながら朝ごはんを食べることなんてなかなかない経験。

これぞ、若い時にこそ、できる旅の醍醐味ですね。

まさにその日暮らし!刺激的な1ヶ月半のアメリカ横断の旅。

車中泊なんてサバイバルすぎる!って人は近くの宿泊施設(コテージ)に事前に予約をしておくのがおすすめです。

特に夏は、混雑時期なので早めに予約するといいかもしれません。ちなみにお値段はモーテルよりもお高めです。

グラウンドキャニオンは、日々の小さい悩みが吹っ飛ぶほど自然の偉大さを存分に感じられる場所です。

次のおすすめスポットはなんといっても! ラスベガス!!!

まさにその日暮らし!刺激的な1ヶ月半のアメリカ横断の旅。

先ほど紹介したグラウンドキャニオンから約4時間半弱くらいドライブしたところにあります。

お酒も飲める、クラブにもようやく行ける、21歳になりたての私たちが一番楽しみにしていたところ!

ここでラスベガスの裏情報をピックアップ!

1. ホテルが意外と安い!

休日宿泊料金でもメインの通りから2ブロックくらい離れているモーテルだと2人で$20くらいで泊まれちゃいます。ちなみに朝ごはん、プール、フカフカのベット込み。

2.ストリップ(メイン通り)のホテルも平日なら安い!

有名ホテルに泊まってみたい!というならば平日宿泊が狙い目。

ホテルによって値段の差はもちろんあるので事前にネットでチェックしてみてね。

3.タダでエンターテインメントを楽しめる!

ストリップ(メイン通り)にはタダで楽しめる噴水ショーやストリートパフォーマンスがたくさんあります。ここでお金をセーブしてカジノやクラブを楽しみましょう。

クラブの入場料高め(40ドルとか)ですが、その分来てるDJなどクオリティが高いので期待してオッケー!

カジノは初心者でも楽しめるスロット(ただお金をスロットに入れてボタンおすだけ)からブラックジャックなどのカードゲームなどいろいろな種類あり。ちなみにわたしは2ドルを使って40ドルに! 

カジノで夢中になりすぎるっていうのはよくあるパターンなので、くれぐれもお金の使いすぎに気を付けて。

最後にハプニング発生!

ラスベガスから次の目的地に行く途中で、車が45度の猛暑によりオーバーヒート。

速度メーターが壊れて動かなくなってしまいました…。

まさにその日暮らし!刺激的な1ヶ月半のアメリカ横断の旅。

しかも災難はこれだけじゃなく、

ロードサービスに連絡し、レッカーを頼んたのに、援助に来てくれるはずの人が道に迷い、日陰なしの炎天下の中で3時間待機する羽目に…。

しかもあまり食べ物と水を車に積んでなかったため半分干からびた状態。

あれは、本当につらかった…。

もっと写真を見たいって人はこちらまで!

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
妊娠の記念に♡妊婦さんの「マタニティアート」が話題
ライフスタイル
シェア
スタバのロゴまで!話題の「マタニティアート」が可愛い
妊娠期間がもっと楽しくなりそう!
ライフスタイル
シェア
後悔しない人生を!性が変われど揺るがない「KABA.ちゃんの信念」
「棺桶に入った時に『こんなに変わっちゃったのね』って言われてもいいの」
人生一度きり!「30歳前に100カ国」を達成した女子が話題
ライフスタイル
シェア
人生一度きり!アメリカ女性が30歳前に100カ国訪問を達成
見てたら旅がしたくなる?
「障がいは個性!」を広めるSNSのハッシュタグが話題に
ライフスタイル
シェア
「障がいは個性!」を広めるSNSのハッシュタグが話題に
「障がいは、私の一部ではあるけれど、すべてではありません」
ズボラ女子の汚部屋
ライフスタイル
シェア
人には言えない…女子が部屋でやってるズボラ行動15
外ではどんなに気を遣っていても…
子供ができても、男性の「睡眠時間」は減らない!?
ライフスタイル
シェア
子供がいても、男性の「睡眠時間」は変わらない!?
ちなみに女性は半数以上が睡眠不足に陥るそう…
ライフスタイル
シェア
新生活に加えたい♡ディプティックの新型ディフューザー
フランス初のフレグランスブランドから、オブジェのような砂時計型ディフューザーが登場!
知りたい!エリザベス女王の1日の食事メニュー
ライフスタイル
シェア
エリザベス女王の、1日の食事メニューを覗き見!
さすが女王、イメージを裏切らない♡
お風呂で女子がやりがちなズボラ習慣
ライフスタイル
シェア
今すぐストップ!お風呂でやりがちなズボラ習慣9
「みんなやってるんだ」って安心しちゃダメ(笑)!
専門家が指摘!間違った「二日酔い対策」10
ライフスタイル
シェア
専門家が指摘!間違った「二日酔い対策」10選
吐けばいい…わけじゃなかった!