「米びつ」だけじゃない!?水没したスマホを復活させるワザ

ヒントは「猫」!?

洗濯機に入れたり、トイレに落としたり…うっかり「スマホを水没させてしまった!」というとき。これまでは「米びつ(=乾燥している場所)に入れるといい」といわれていたけれど、コスモポリタン イギリス版から、他にも方法があるとの情報が。

携帯電話の買い取り・売買を手掛けるアメリカの会社<Gazelle>によると、水没したスマホやパッドの新たな救世主となりそうなのは…なんと猫のトイレの砂!

ADの後に記事が続きます

水没させてしまったらまずはスマホを振って水滴を落とし、それから自然乾燥させ、さらに猫砂(特にシリカゲルタイプがいいらしい)に入れて数日置くと、復活の可能性が高まるのだとか!

同社は、猫砂のほか、調理前のクスクス、オートミール、お米など複数の"乾燥剤候補"を使って比較実験にチャレンジ。結果、シリカゲル入りの猫砂とお米がスマホの乾燥には特にオススメだという結論に至ったそう。また、これらは"たくさん"使わないと効果が出にくい、とのこと。

この方法で必ずしも復活を確約できるわけではないけれど、「どうしても復活してくれないと困る…」という人は、かすかな望みをかけて挑戦してみては?

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN UK

More from Cosmopolitan Japan:
髪を失った子供たちに、手作り「ディズニーのウィッグ」
ライフスタイル
シェア
病気で髪を失った子供たちに、ディズニーのウィッグを
ガンで髪を失った子供たちのため、ディズニープリンセスのウィッグを作り続ける団体が話題に
ライフスタイル
シェア
30代で扉が開く!20代での時間の過ごし方
悩んでなんかいられない…!
消防士×子犬♡豪イケメンカレンダー
ライフスタイル
シェア
「消防士×子犬」って!悶絶、豪のイケメンカレンダー
気にならない…わけがない!
ライフスタイル
シェア
1年で最も憂鬱!?「ブルーマンデー」を乗り切る5つの秘訣
サザエさん症候群にも似ている、ブルーマンデーって聞いたことある?
時には自腹を切って、また時にはカラダを張って、編集部員がオススメを紹介する「FROM EDITORS」。今回は、仕事や人間関係に少し疲れた時や、どこか憂鬱な気持ちを切り替えたいときに編集部員が行っている自己流のメンタルヘルスケアをご紹介。自分にしっくりくる方法があるか、是非試してみて!
ライフスタイル
シェア
編集部員が実践!すぐに試せる「自己流メンタルヘルスケア」
憂鬱な気分はこれで解消!
海外itガールのおしゃれインテリア術見本帖
ライフスタイル
シェア
お部屋の印象ガラリ♡海外女子の「おしゃれインテリア」見本帖
今年は、こんなお部屋にしてみよっかな♡ロサンゼルス、ナポリ、パリの女子が教えてくれた「ハイセンスな部屋づくり」のコツって?
心理学者による「クリエイティブな力」を上げる方法6
ライフスタイル
シェア
心理学者が指南!クリエイティブな力を上げる6つの方法
仕事にも好影響
アーティストが描くモダンなディズニープリンセス
ライフスタイル
シェア
かっこいい♡女性が描く現代風「ディズニープリンセス」
オリジナルの雰囲気を残しつつ、現代女子の髪型やファッションが魅力的♡
アメリカ・デトロイト・ノース・ファーミング高校の好きなコスプレで「なりきり学生証」
ライフスタイル
シェア
コスプレで♡ある高校の「なりきり学生証」が楽しげ
昔のドラマやアニメのキャラになりきって♪
美しく、長持ちさせる♡キャンドルの正しい使い方7
ライフスタイル
シェア
美しく、長持ちさせる♡キャンドルの正しい使い方7
キャンドル容器の洗い方ってこんなに簡単にできるの!?