香りを楽しむ♡シャンパンの正しい保管場所

「モエ・エ・シャンドン」が教える、一番おいしく飲める保管方法って!?

夏になると飲みたくなる、シャンパンなどの発泡性ワイン。そのシュワッとしたした爽快な泡を楽しむには、しっかり冷やしてから飲むという認識が強いはず。ところがそんな常識を覆す、目からウロコな新事実が!

モエ・エ・シャンドンのクオリティマネージャー、マリー=クリスティーヌ・オセリンさんは、ニュースサイト『ハフィントン・ポスト』のインタビューに対し、「シャンパン(もしくはスパークリングワイン)のボトルを購入後、34日以内に開栓するのであれば、冷蔵庫で冷やしても大丈夫です」と説明。

ADの後に記事が続きます

でもすぐには飲まない場合、冷蔵庫に入れない方がいいのだという。「冷蔵庫に何日も保管しておくと、湿度の低下によりコルクが乾燥し、コルクとボトルとの間に隙間ができてしまいます。そこから空気が入ると、シャンパンの酸化が進行し、アロマに悪影響を与えてしまうのです」

アロマとはつまり、グラスを口に近づけた際に立ち上がる香り成分。ワインは、目で色、鼻で香り、舌で味わいを楽しむ飲みものであるため、ひとつでも欠けるとすべてのバランスが崩れてしまうのだそう。

そのため、「シャンパンのボトルはすぐに冷蔵庫に入れるのではなく、ワインセラーなどの一定の温度や湿度が保てる場所に保管するのが一番」とオセリンさんはアドバイス。そして開栓する1520分前に、氷と少しの水が入ったワインクーラーに入れて冷やしておけば完璧! 泡好きな方はぜひお試しあれ。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Reiko Kuwabara

From: Harper's BAZAAR UK

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
グルメ
シェア
SNS映え満点!NY初のユニークな夏スイーツ
「ドミニクアンセルベーカリー」にて、スイカやコーンが期間限定でスイーツに変身!?
グルメ
シェア
夏を彩る♡ラグジュアリーなアフタヌーンティー5選
「カロリーが気になるからパス」って人でも安心なプランが登場♡
グルメ
シェア
コスモエディターたちが通いつめるレストランを大公開♡
デートや女子会でも使えそうなアドレスばかり♡
イギリスの知識人が教える、「紅茶とお湯」の正しい関係
グルメ
シェア
イギリスの知識人が教える「紅茶とお湯」の正しい関係
紅茶をおいしく入れるポイントは意外なところに!
インスタ映え!カリフォルニアのチュロス店が超かわいい
グルメ
シェア
インスタ映え◎カリフォルニアのチュロスが超かわいい!
こんなチュロス日本でも食べられたらいいのに!
グルメ
シェア
夏といえば外飲み♡絶対ハズさない都内のビアガーデン5選
メキシカン風や「キレイ」をテーマにしたビアガーデンも!
グルメ
シェア
ひんやりおいしい♡この夏、食べたい贅沢「サマースイーツ」
でもその前に、写真を撮らずにはいられない…!
あなたはどのタイプ? 多様な"ティキマグ"が面白い!気軽に南国気分を味わえるのが、アンダーズ 東京「ルーフトップ バー」で7月1日(土)から8月31日(木)までの期間限定で楽しめる「ポリネシアン ティキカクテル」。ラムとライムをベースにしたマイタイはアンダーズオリジナルのアーモンドを使用したマイタイミックスを追加し、柑橘の爽やかさの中に甘く濃厚な香りを感じられるカクテルにアレンジ。トロピカルでカラフルなカクテルは、ミクソロジストが20 種のティキマグの中からゲストのイメージで選んで提供するのが面白い! エキゾチックでフォトジェニックなカクテルが、夏の夜を盛り上げてくれるはず。各1,950円(税・サービス料別)ルーフトップ バー
グルメ
シェア
素敵な恋が始まる予感!?ホテルバーで夕涼み♡
じっくりと味わう贅沢な一杯を求めて…
ちょっと食べてみたい…NY生まれの「スパゲティドーナツ」
グルメ
シェア
おにぎり風? NY生まれの「スパゲティドーナツ」
手で持って食べられるスパゲティが登場!
リアルで可愛い「多肉植物ケーキ」が新トレンド?
グルメ
シェア
SNSで話題の「多肉植物ケーキ」が可愛すぎる!
どれもめっちゃ力作…