甘くてフルーティ♡女子におすすめのクラフトビール3選

甘いフレーバーで飲みやすい♡

人気の記事

ここ数年、女子の間でも浸透しはじめている"クラフトビール"。いろいろなブランドやフレーバーがあって、正直なにを買おうか迷ってしまうほど…。そこで今回は、神奈川県にビール工場を持ち、こだわりの地ビールを数多く販売している「サンクトガーレン」の広報中川さんに、大人女子におすすめのクラフトビール3選を聞いてみた。

ADの後に記事が続きます

BEST1 神奈川産のオレンジを使用。フルーティな香りの「湘南ゴールド」

湘南ゴールド

ひとつ目は、2016414日(木)より発売がスタートする「湘南ゴールド」(330ml429円)。「神奈川産オレンジの湘南ゴールドを使った、9月末までの期間限定のビールとなります。このオレンジの特長はなんといっても、ほかの柑橘を圧倒する華やかな香り。この香りを活かすために、ビールには皮も実も丸ごと使っているんですよ。フルーティなオレンジの香りも味も楽しんでみてください」春夏だけの爽やかな逸品をぜひ楽しんでみて。

BEST2 ゴールデンパインをたっぷり♡ ジューシーな「パイナップルエール」

パイナップルエール

続いてのおすすめも、同じく春夏限定の「パイナップルエール」(330ml/429円)。こちらは、428日(木)からの発売だとか。「1回の醸造に対して、約600kgものゴールデンパインを使用した夏季限定のフルーツビールです。果実と麦汁を一緒に発酵させることで、泡までほんのり甘いパイナップル風味のビールになっているんですよ。みずみずしくジューシーな味わいで、初夏から夏にぴったりですよ」パイナップルのおいしさを感じられて、ビールが苦手な女子でも楽しめるかも!?

BEST3 あま〜くバニラ香る女子好みのビール「スイートバニラスタウト」

スイートバニラスタウト

ラストは、「ワールド・ビア・アワード2015」のスパイスビール部門でワールドベストを受賞し、同ブランドの定番商品でもある「スイートバニラスタウト」(330ml/429円)。「アロマホップの代わりに、マダガスカル産のバニラビーンズで甘い香りを溶け込ませた黒ビールです。ベースとなる黒ビールは通常より甘く仕上げており、後味にはチョコレートのような風味が残ります。スイーツのような感覚で味わっていただけるかもしれませんね」

ますますビールがおいしくなるシーズン。女子にぴったりのクラフトビールで乾杯しよう♪

サンクトガーレン

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
グルメ
シェア
栄養士が解説!「フルーツの皮」に秘められた健康メリット
バナナにオレンジ、キウイ…皮を捨てちゃうのはもったいない!
グルメ
シェア
今だけ!食べなきゃ損する「アマン東京」の高級バーガー
和牛にズワイ蟹、フォアグラも!ラグジュアリーな空間で話題のバーガーを堪能しちゃおう♡
アメリカのスタバで提供されてる、犬用「裏メニュー」って?
グルメ
シェア
犬用メニューが!?スタバ×ワンコのかわいいインスタ集
その名は「パプチーノ」♡
食べる芸術!「水彩画ウェディングケーキ」
グルメ
シェア
食べる芸術!「水彩画ウェディングケーキ」がトレンド?
結婚式をグンとおしゃれに華やかに♡
中にお菓子がぎっしり♡「ピニャータケーキ」が楽しい
グルメ
シェア
中からお菓子が溢れ出る!「ピニャータケーキ」に釘付け♡
パーティーで出したら盛り上がりそう!
グルメ
シェア
心ゆくまで肉料理を堪能できる「マルディグラ祭り」って!?
フレンチビストロの名店と「ビオトープ」による期間限定の美味しいコラボ♡
グルメ
シェア
一足先に夏気分♡表参道にビアテラスが出現!
GW中だけの先行開催!「おもはらの森」が夏祭りの屋台に♡
綿あめがシュワシュワ溶ける!?「スノースイーツ」が楽しい♡
グルメ
シェア
SNS映えする、綿あめを使った「スノースイーツ」♡
カリフォルニアで注目を浴びる、新感覚スイーツをご紹介♡
▼ANAインターコンチネンタルホテル東京「カスケイドカフェ」          天空都市「マチュピチュ」や「ナスカの地上絵」などの世界遺産で知られるペルーは、その独特の地形から食材の宝庫であることが知られています。じゃがいもにとうもろこし、トマト、ピーナッツなど日本でもおなじみの農産物も、そのルーツはペルーのアンデス山岳地帯と聞けば、なんだかちょっぴり親近感がわいてきますよね。ペルー料理は、魚介や野菜をメインにハーブを巧みに使うのが特徴。先住民のインディオとスペイン、アフリカ、アジアなどからの移民の文化が混ざり合って独自に進化した新ラテンアメリカ料理として、今世界中の美食家たちが注目しています。「カスケイドカフェ」では、そんなペルー料理を在日ペルー料理大使館による協力のもと、気軽に味わえる「南米ペルー料理ブッフェ」を開催。セビーチェ(魚介のマリネ)やロモ・サルタード(牛肉と野菜のソテー)などをはじめ、南米特有のライムやレモンを使った酸味のある料理からアンデス地方の肉や野菜を多く取り入れた料理まで本場の味わいを月ごとに20種類ラインアップ。現地を訪れるにはハードルが高すぎるペルーの料理…。ぜひブッフェスタイルで多彩な料理の数々を堪能してみて! 
グルメ
シェア
あれ食べたい!世界のグルメを気軽に味わう4つの提案
忙しくて、海外旅行する暇がないって時に♡
グルメ
シェア
「食と旅」がテーマのホステル&レストランが渋谷に登場
WISE OWL HOSTELSの2号店!旅人たちが交流できるレストランが1階に。