ステキ! 老人ホームで出会ったカップルが結婚♡

人生は最後まで何が起きるかわからない!

人気の記事

ソウルメイトはいつ、どこで見つかるか分からないものだけど、「愛に年齢は関係ない」を証明してくれる素敵なカップルをご紹介。何と2人は老人ホームで出会ったんだとか!

グッドハウスキーピングアメリカ版から素敵なニュースをお届け。ロバート・ホラーさん(84歳)とドリス・ラドナーさん(89歳)の出会いはミシシッピ州ダイヤモンドヘッドにある老人ホーム「ウッドランド・ヴィレッジ・ナーシング・センター」。入所してきたラドナーさんにホラーさんが一目惚れ。ホラーさんは真っ先に自己紹介をし、今や2人は切っても切れない絆で結ばれる存在に!

ADの後に記事が続きます

その後、愛を深めた2人は見事にゴールイン! ウッドランド・ヴィレッジで行われた結婚式には友人や家族が集まり、ウェディングケーキやダンスで新郎新婦を祝福したそう。

ラドナーさんの花嫁衣装は式のために用意した美しいブルーのアンサンブル。式の間中、2人はしっかりと手を握っていたというから素敵! ウッドランド・ヴィレッジの管理者ホリー・フォードさんは、<WLOX>の取材に対し、「単に2人の入居者が恋愛をしたというだけではなく、当ホームで入居者同士の結婚はホラーさんとラドナーさんが初なんですよ!」と喜びのコメント。

スタッフによると2人はホーム内でもいつも手をつないでいて、ホラーさんは毎朝ラドナーさんにコーヒーを運ぶという献身ぶりなのだとか♡「多くの人は老人ホームを人生の終着点のように考えていますが、ラドナーさんとホラーさんは違います。残りの人生を一緒に過ごす喜びと愛する伴侶を見つけることができました」と語るフォードさん。聞いている私たちまで心が温かくなるようなラブストーリーですね!

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Rubicon Solutions

GOOD HOUSEKEEPING US

More from Cosmopolitan Japan: