結婚9年目の夫婦が「結婚祝い」の箱を開けたら…

「夫婦の危機が訪れるまで開けちゃダメ」と言われた箱の中にあったのは?

人気の記事

結婚の際に親類や友人から贈られる"結婚祝い"。コスモポリタン アメリカ版によると、ある夫婦が受け取った結婚祝いの中身が、SNSで話題を集めているそう。

9年前にアメリカのミシガン州で結婚したブランドンとキャシー・ガン夫妻は、その時キャシーさんの大叔母アリソンさんから、ある不思議な贈り物をもらったのだとか。それは表に「夫婦の危機が訪れるまで開けるべからず」と書かれた、何のへんてつもない箱。夫婦はその箱を9年間、クローゼットの棚の一番上に一度も開けぬまま眠らせていたそう。

ADの後に記事が続きます

「もちろんこの9年間、幾度となくケンカや言い争いはしました」とキャシーさんはFacebookの投稿にコメント。「この結婚生活において、正直諦めようかとお互いに思った瞬間も何度かありました…でも箱は絶対に開けませんでした。箱を開けてしまうことで、自分たちの失敗を証明してしまうような気がしていたからだと思います。自分たちにこの結婚を成功させる力がないなんて、絶対に認めたくない。だから、絶対に箱は開けない。それだけ私たちはお互い頑固であり、根性があったのかもしれません」。

「箱の存在は、その時々の状況ときちんと向き合う機会をくれました。本当に今が開けるべき時なのか? これが最大の "夫婦の危機"ではなかったら? この先もっと大きな危機が訪れて、その時箱がなかったら…? そんな時、大叔父のビルが口癖のように言っていた『上にはいつも上がある。だから、"この上なく悪い"なんてことはきっとない』という言葉をよく思い出しました」。

そうして箱を開けるタイミングをずっと待ち続けた2人。しかしある日、列席する予定の結婚式で新郎新婦に贈るギフトを何にしようかと考えていた時、もしかしたら今が"その時"なのではないかと、箱を開けることにしたのだそう。

その箱の中に入っていたのは…お金を包んだ2枚の紙に、それぞれに宛てた手書きのメッセージ。キャシーさんには、「このお金でピザを買い、それからお風呂を沸かすように」というメッセージが。ブランドンさんには、「このお金を使って、花束とワインを買って来るように」と書かれていたのだとか。つまりその箱の中身は、幸せなデートに必要な全てのツールを提供してくれただけではなく、夫婦にとって大切なコミュニケーションの方法を教えてくれたということ。

9年間、箱はクローゼットの上で、ホコリを被りながら眠り続けてきました。でも、その存在は不思議と私たち夫婦に、忍耐や理解、和解の大切さや寛容であることを教えてくれていたんです。今日その箱を開けようと決めたのは、あることにようやく気づいたからです。それは、盤石で健全な結婚生活を営む秘訣は、箱の中にではなく、私たちの心の中にあるのだということです」。

この翻訳は、抄訳です。

Translation: 名和友梨香

COSMOPOLITAN US

コメントする

Read Next:
花嫁に聞いた!ウェディングドレス選びでの「最悪の一言」
ウェディング
シェア
それ、言う?花嫁がドレス選びで聞いた「最悪の一言」
周りの声は気にせず、着たいドレスを着ましょう!
悪くないかも。「長い婚約期間」のメリット
ウェディング
シェア
すぐに結婚しないのもアリ?長い婚約期間のメリット9
婚約期間も(たぶん)一生に一度しかない貴重な時間だから。
「ドーナッツの壁」がウェディングの新定番!?
ウェディング
シェア
ウェルカムボードに「ドーナッツ」?海外の新トレンド
「ドーナッツ・ウォール」と呼ぶらしい
結婚式費用に大学の授業料まで!?変わりつつある"福利厚生"
ウェディング
シェア
結婚式コストを会社が負担!? ある企業の福利厚生が話題
結婚式への支援金は、最大2万ドル(約210万円)!
Bride looking at smart phone
ウェディング
シェア
新婦の「スマホのしすぎ」で、夫婦が結婚式当日に離婚
スピード離婚と言っても、結婚式当日ってあり?
classic just married car
ウェディング
シェア
ハネムーンの由来は「誘拐結婚」だった!?
​ハネムーンに隠された、ちょっと怖い歴史。​
wedding cake  groom stepping on bride's dress
ウェディング
シェア
結婚式で「この夫婦は別れそ…」と思わせた13の出来事
悪い予感は的中するもの!?
ウェディングプランナーは見た!新婦の衝撃ハプニング10
ウェディング
シェア
ウェディングプランナーが暴露!衝撃結婚式エピソード10
大事な日だからこそ起きるドラマの数々…
ウェディング
シェア
男13人の本音「結婚前に知っておきたかったコト」
心の準備ができていれば、対処ができたはず…
ユーモア満載!SNSで話題の「離婚ケーキ」
ウェディング
シェア
明るく新たな一歩を!「離婚ケーキ」がユニークすぎ
​ツラい過去は、"食べて"スッキリ?​