食べられるの!?"美味しい"ウエディングドレスがすごい

​もったいなくて食べられないけど!

人気の記事

今年、イギリス・ロンドンで開催された国際ケーキショー「Cake International London 2016」。凄腕ケーキ職人たちが手がける個性豊かなデコレーションケーキがたくさんお目見えしたのですが、中でもひときわ注目を集めたケーキがこちら!

ADの後に記事が続きます

「え、ケーキじゃなくてドレスでしょ…?」

そんなツッコミが聞こえてきそうですが、これは数々の受賞歴のある有名ケーキ職人、シルヴィア・エルヴァさんがチームを組んで手がけた、正真正銘のケーキ。コスモポリタン アメリカ版によると、そもそもは、ウェファーペーパーと呼ばれる"食べられる紙"の多様性をプロモーションする目的で製作を依頼されたんだそう。もちろん、材料はすべて食べられるものを使用。フォンダン(柔らかな糖菓)、シュガーベール、ウェファーペーパーを"織り上げて"、さながら本物のドレスやアクセサリーのように見せているとのこと。すなわち"食べられるウエディングドレス"というわけ。マネキンの高さは170センチ、総重量はなんと70キロというから、使用した材料の量も相当なもの。しかも、製作時間に300時間以上もかかったそう!

ビーズ使いや幾重にも重なったフリルが美しい! フリルにはおよそ1万2,000枚ものウェファーペーパーが使われたんだとか。

近くで見ても、ケーキだなんて信じられないほどのクオリティ!

シルヴィアさん同様、ケーキ職人のイヴェット・マーナーさんと、アートやデザイン、写真を手掛てきたアーティスト、イリンカ・ルニックさんとの共同作品。

こんなに素敵な"食べられるウエディングドレス"、ちょっと味見してみたいけどもったいなくて絶対無理…。でも、ぜひ間近で見てみたいものですね。

ケーキインターナショナルは毎年開催されているそうなので、来年の力作ケーキにも期待です。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

コメントする

Read Next:
ウェディングで手をつなぐ新郎新婦カップル
ウェディング
シェア
イギリスの研究で判明!今の時代の「結婚適齢期」は?
彼にプレッシャーをかけるつもりはないけれど…
ウェディング
シェア
妄想が止まらない!美しすぎるウェディングドレス25選♡
息を飲むとはこのこと! 憧れのドレスとロマンチックな妄想に浸って♡
「プロポーズした時」の心境は?男子12人が告白!
ウェディング
シェア
結婚しよう!男子12人が振り返る「プロポーズの瞬間」
「彼女は僕にとって完璧な女性、だから完璧な思い出をプレゼントしたかった」
花嫁に聞いた!ウェディングドレス選びでの「最悪の一言」
ウェディング
シェア
それ、言う?花嫁がドレス選びで聞いた「最悪の一言」
周りの声は気にせず、着たいドレスを着ましょう!
結婚9年目の夫婦が「結婚祝い」の箱を開けたら…
ウェディング
シェア
素敵すぎる!9年越しに開けた「結婚祝い」の中身
「夫婦の危機が訪れるまで開けちゃダメ」と言われた箱の中にあったのは?
悪くないかも。「長い婚約期間」のメリット
ウェディング
シェア
すぐに結婚しないのもアリ?長い婚約期間のメリット9
婚約期間も(たぶん)一生に一度しかない貴重な時間だから。
「ドーナッツの壁」がウェディングの新定番!?
ウェディング
シェア
ウェルカムボードに「ドーナッツ」?海外の新トレンド
「ドーナッツ・ウォール」と呼ぶらしい
結婚式費用に大学の授業料まで!?変わりつつある"福利厚生"
ウェディング
シェア
結婚式コストを会社が負担!? ある企業の福利厚生が話題
結婚式への支援金は、最大2万ドル(約210万円)!
Bride looking at smart phone
ウェディング
シェア
新婦の「スマホのしすぎ」で、夫婦が結婚式当日に離婚
スピード離婚と言っても、結婚式当日ってあり?
classic just married car
ウェディング
シェア
ハネムーンの由来は「誘拐結婚」だった!?
​ハネムーンに隠された、ちょっと怖い歴史。​