専門家に聞く!彼と結婚前に話し合うべき10のテーマ

こんなはずじゃなかった…なんてことにならないように

人気の記事

愛する人と人生をともに生きるのは素晴らしいこと。だけど、結婚してから「あれ? こんなはずじゃ…!?」なんてことのないように、結婚式の日までに話し合っておくべきトピックを、恋愛関係エキスパートのタラ・カフェルさんが教えてくれました。コスモポリタン アメリカ版からのお届けです!

ADの後に記事が続きます

1.お金

「お互いのお金に対する考え方、使い方、今後どうやって貯めたり使ったりしたいかを話し合いましょう。正解はありませんが、今後驚いたり(ケンカしたり)しないようにすることが重要です」

2.セックス

「恋愛・夫婦関係でセックスが問題になるのは、それぞれに希望する頻度が違うときだけです。大切なのは、どれくらいが標準だと思うか、意見を交わすこと。もし2人のセックスへの期待度がおおむね同じ考えであれば、多少の誤差があっても大丈夫。ただし、ぜひとも定期的に話し合いましょう。長期の関係においては、性関係は一進一退するものだからです」

3.愛情の示し方

「お互いに愛情をどのように示し、受け取っているかについて話し合いましょう。もし2人の間に食い違いがあるようだったら、相手が望み、伝わる言葉でないと、相手が愛されていないと感じる可能性があります」

4.心の距離

「関係がうまくいくために真の土台となるのは、セックスよりも仲が良いこと。2人が何を望んでいるか、今の関係をどのように発展させていきたいか、話し合ってください。これは繊細な問題で、切り出すのは勇気がいるかもしれません。でも、お互いに関係を深めたいのなら、2人の関係は必ずうまくいくでしょう」

5.将来

「将来に対して、2人はどんな目標や展望を持っていますか? そのためにお互いにどんな支援ができますか? それぞれに違う道を歩むのは構いません。2人が共有していることやチームでできることをはっきりさせましょう」

6.子供

「子供を持たない人々が増えている今、結婚するカップルにとって、これは避けては通れない話題です。もし新しい家族が欲しいなら、いつからか、どうやって育てたいか、どんな家庭にしたいかなどについて話し合いましょう」

7.お互いの家族との関係

「結婚するということは、2つの家族の伝統や期待、家族関係が混ざること。だから、結婚式の前に話し合っておくことは大切です。相手の家族がどうやって休暇を過ごしているかを確認し、自分たちはどうするか選びましょう。自分たちが今や新しいチームであり、1つの家族を構成しているのだということを認識することです」

8.貞節

「これは本当に重要なトピックで、お互いに一夫一婦制を貫くことに同意している場合でさえ、実際には多様な考え方があるものです。あなたがたの一方は、配偶者に2度と異性と話して欲しくないと思っていますか? あるいは、久しぶりにあった古い友人とキスをするのはOKですか? 前もって話しておきましょう」

9.ケンカ

「どんな夫婦関係にも衝突はつきもので、自然なこと。もしないとすれば、その人たちは2人の関係に全力を注いでいないということです。衝突は不可避と考えれば、ケンカの際にそれぞれどういうアプローチをするかを話しておくことが役立ちます。和やかな雰囲気のときにケンカが起こった場合には、どんな対処法や作戦がうまくいくか、決めておきましょう。

例えば、『ベッドにケンカを持ち込まない』というルールは、誰にでもあてはまるものではありません。眠る前だけでは話し足りなくて、朝再び議論を続けなくてはいけないこともあるのです」

10.人生の終え方

「これはずっと続けるべき議論ですが、相手が重い病気にかかった場合、どんなケアを望んでいるか知るのに早すぎることはありません。実際、これは家族全員で話すべきことかもしれません。結婚の誓いで述べる、『病める時も健やかなる時も』を実践するのですから、より安らかな気持ちになれるでしょう」

※この翻訳は、抄訳です。

Translation:mayuko akimoto

COSMOPOLITAN US

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
タッチすれば彼に火がつく?12の男の「性感帯」♡
ラブ & セックス
シェア
刺激しちゃおう♡彼がムラムラする12の「性感帯」
くるぶしの下のくぼみが性感帯って、知ってた?
性専門家セラピストが語る「セックス依存症」の9のこと
ラブ & セックス
シェア
誰でもなる可能性あり!?「セックス依存症」の基礎知識
セレブにも多い「セックス依存症」。"セックス抜き"のセックス依存症も増えつつあるとか…
彼にベッドで「こうしてほしい♡」を、上手に伝える方法6
ラブ & セックス
シェア
「ベッドでこうして♡」彼に上手にリクエストする6の方法
パートナーを傷つけず、かつ批判もせず、セックスを向上させるには?
嫌な予感…付き合わない方が無難な男のタイプ11
ラブ & セックス
シェア
嫌な予感…付き合わない方が無難な男のタイプ11
長期的に見ると、相手にしないほうが身のためかも…
「複数恋愛」実践者が、聞かれて困る11の質問
ラブ & セックス
シェア
「複数恋愛」実践者が、よく聞かれる11の質問
「楽しく自由に恋愛している」イメージだけど…周りからの質問に困る側面もあるよう
それ、浮気のサイン!?専門家が教えるポイント12
ラブ & セックス
シェア
専門家たちが教える、見逃しがちな「浮気のサイン」12
一見罪はなさそう、でも用心にこしたことはない?
ベッドの上で深刻に悩むカップル
ラブ & セックス
シェア
「性欲が弱い」と言う彼とのセックス頻度を増やすには?
私とのセックスに問題が…?
セックスセラピストが教える、「性の悩み」との向き合い方
ラブ & セックス
シェア
性のプロに聞く!「セックスの悩み」と向き合う5つの方法
「最大の生殖器は、『脳』です」
男女10人が語る「パートナーの浮気を発見した瞬間」
ラブ & セックス
シェア
男女10人が明かす、「私たちが浮気を発見した瞬間」
浮気の数だけ発覚方法がある…
彼も大興奮!?男子の知られざる「感じるパーツ」9♡
ラブ & セックス
シェア
彼がムラムラ♡男子が触られて喜ぶパーツ9選
次回のセックスの時に、早速試してみよう!