結婚したら変わる、セックスライフにおける8つのこと

​「帰る?それとも泊まってく?」とか、もう聞かなくていい♪

彼と別々に暮らしていたときは、いろいろ気を遣ってたけど…一緒に生活を始めたら、セックスライフはどう変わる?

コスモポリタン アメリカ版から、既婚者たちが語る「結婚したら気にしなくなったこと」をお届け。

1.彼の(セックスにおける)好き嫌い

お互いの相性を知った上で結婚するわけだから、相手の好みをいちいち気にしなくて済むようになる。

ADの後に記事が続きます

2.生理が来たことをいちいち言わなくてもいい

一緒に暮らしていれば周期もなんとなくわかるし、次第になぜ機嫌が悪いのかとか、感情的になっているのかも察してくれるように…。

3.妊娠についての考えかた

独身で突然妊娠するのは戸惑うけど、結婚していれば、妊娠に対してある程度心の準備もできているのでは?

4.セックス後の空気

終わったら帰るのか、とか、次いつ会うんだろう、といったことを探りあわなくて良くなる。だって彼はもう夫だから、毎日会えるわけだし。

5.セックス後の会話

セックス後の気恥ずかしさをごまかすような会話をしなくてよくなる。話すのはもっぱら、公共料金の支払いがどうとか、日常生活に関する内容に。

6.翌朝の自分の顔

メイクを落とさずに寝たら、翌朝の顔がすごいことに!というパニックともおさらば。夫にはすでに、スッピンから何からさらけ出してるから。

7.ムダ毛の手入れや下着のこと

ムダ毛の処理をし忘れたとか、着古した綿のパンツを履いてるとか、ブラとパンツが揃ってないとか…だんだんズボラになっていくのも事実。

8."お泊りセット"を準備しなくてよくなる

同じ家に住んでいるのだから、当然。化粧品から歯ブラシからカミソリまで、全部揃っているので安心して過ごせる。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

コメントする

Read Next:
バイクエクササイズに励む女性
ラブ & セックス
シェア
バイクエクササイズが与える「女性器」への悪影響!?
運動もバランスが大事みたい…。
男女9人が語る!「この人を愛してる」と思った瞬間
ラブ & セックス
シェア
キュン♡男女9人の「この人を愛してる」と気づいた瞬間
ひょっとしたらすでに、彼を「愛している」のかも…?
レイプ被害女性が告白。事件後の身体に起きた異変とは?
ラブ & セックス
シェア
髪が抜け落ちて…レイプ被害女性が告白した「身体の異変」
「心の代わりに身体が悲鳴をあげていた…」
ラブ & セックス
シェア
ポリアモリーって何?人気女装家ブルボンヌが語る「多重的恋愛」
「アタシもまさしくポリアモリーで生きてるオカマなんですよ」
海外で人気の避妊法「IUD」に向かない人って?
ラブ & セックス
シェア
向き不向きがある?子宮内避妊具「IUD」の基礎知識
避妊率99% 以上らしいけど…
専門家が提唱「性暴力被害」から心の傷を癒すには?
ラブ & セックス
シェア
専門家が提唱。「性暴力被害」から心の傷を癒すには?
「あなた自身は何も変わらないのだと認識することが重要なのです」
人には聞けない「セックストイ」の正しいお手入れ法5
ラブ & セックス
シェア
プロが教える!「セックストイ」の正しいお手入れ方法5
安心して使うためには、清潔に保つことが重要!
知っておきたい性病「ヘルペス」の基礎知識
ラブ & セックス
シェア
性病「ヘルペス」のすべて:基礎知識から対処法まで
これ、そうかな?と思ったらすぐ病院へ!
抱きしめあって眠るカップル
ラブ & セックス
シェア
彼と一緒だと眠れないのは、2人の関係性に原因が?
彼のイビキだけが元凶じゃない。
愛し合うカップル
ラブ & セックス
シェア
彼の好きな「セックスの体位」でわかる隠れた本性
ロマンティック?