男性に知ってほしい"女性器の正しい扱い方"

触るとき、手は清潔に!

人気の記事

女性器(ヴァギナ)は神秘的でとっても繊細なもの。だからこそ、男性に(もちろん女性にも)覚えておいてほしい、ヴァギナにまつわる10の知識を、コスモポリタン アメリカ版から!

1. セックスが終わった後にイチャイチャしてくれるのは嬉しいけど…

実は女性は終わったらすぐにトイレに行って、おしっこしたくなる人が多いのです。あなたの彼女が膀胱炎になったら大変だから、行かせてあげて。

ADの後に記事が続きます

2. 手は清潔に!

彼女の部屋に着くまでに、電車の手すりなどを触ったなら、手にはバイキンがいっぱい。パンツの中に手を入れるなら、手を洗ってからにしましょう。

3. アンダーヘアの脱毛を強要しない

ツルツルのアソコを好む男性もいるけど、彼女に強要するのはNG。無理に脱毛するとかゆみが起きたり、埋没毛ができるなど肌に悪影響を及ぼすことも。

4. 挿入だけでイク女性は少ない

女性をオーガズムに導くには、挿入だけでなく、クリトリスへの刺激が大切。

5. オーガズムは最高だけど、毎回達するわけではない

もちろん、男性だけのせいってわけじゃないのでご安心を。女性にはイケるときと、イケないときの波があるものなのです。

6. 気持ちいいいかどうか、遠慮なく聞いてほしい

恥ずかしくて聞きにくいかもしれないけど、独りよがりなセックスで彼女を満足させられないよりは、聞いてあげるのがベター。

7.ヴァギナは女性によってさまざま

濡れやすい人もいれば、濡れにくい人もいる。気持ちいいかどうかは、彼女に聞くか反応を見てあげて。

8."おりもの"は毎日出る

ヴァギナってよくできていて、おりものによって膣内を掃除する機能が!

9. ヴァギナにまつわるトラブルはたくさん

ぼうこう炎、生理痛、雑菌繁殖、腫れ、かゆみアソコはあらゆるトラブルが起きやすい場所。だから丁寧に扱ってあげて。

10.クリトリスにはペニスの倍以上もの神経が集まっている

だから女性はクリトリスで感じやすい!

この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

コメントする

More from Cosmopolitan Japan:
ラブ & セックス
シェア
「アソコの大きな彼」と試したいセックス・スタイル
「(彼のが)大きすぎて痛い!」という悩みも解決…?
オープンな関係を試したいけど、彼に何て切り出すべき?
ラブ & セックス
シェア
彼がいるけど、「オープンリレーションシップ」を試したい…
人気男性ライターが、女子の悩みに真剣回答!
映画に登場する「名セックスシーン」のハウツー4
ラブ & セックス
シェア
再現のコツ付き♡映画に登場する名セックスシーン4
映画のヒロインになった気分で楽しもう♡
9人が経験から語る、パートナーの「浮気のサイン」
ラブ & セックス
シェア
10人が暴露!「私はこうして浮気を発見しました」
傾向をつかむと、見分けられるようになるかも…?
オーガズムを感じている女性
ラブ & セックス
シェア
研究で判明!女子をオーガズムに導く「3つの手技」
なかなかイケない女性必見!!
アメリカ女子3人に聞いた!異国の地で恋を楽しむ秘訣
ラブ & セックス
シェア
女子3人を直撃!移住先での恋愛&セックス事情って?
「言語と同じように、セックスも相手の文化を象徴するものと理解すること」
彼との関係を批判してくる友人たち…どう対処すべき?
ラブ & セックス
シェア
元カノを振って私の元へ来た彼。でも友人からは批判が…
人気男性ライターが、女子の悩みに真剣回答!
初エッチで男が気にしない事
ラブ & セックス
シェア
男子は案外気にしてない、「初エッチ」にまつわる13のこと
「大きなパンツでもOK」らしい
SM入門
ラブ & セックス
シェア
好奇心旺盛カップルに贈る、ビギナー向け「SM入門」
『フィフティ・シェイズ~』で好奇心に火がついちゃった人へ…。
男子から女子にお願い!「オーラルセックス時のマナー」13
ラブ & セックス
シェア
男子から女子へ!「オーラルセックス時のNG行動」13
男子が舌で愛撫してくれるとき、彼らが女子にお願いしたいことって?