男子が言われたくない「アソコの感想」8選

​傷つきやすい男たちの本音は…?

男性は繊細な生き物。特に、"アソコ"のことになると、とっても敏感になる特徴が…。

コスモポリタン アメリカ版の男性ライターが、「彼のアソコを見たときのNGワード」を紹介!

1. 「いいんじゃない?」

「いいんじゃない?」はネガティブに聞こえてしまう表現。男性はいつだって褒めてほしい生き物なので、この言葉に喜ぶ男性はあまりいないのでは?

ADの後に記事が続きます

2.「カワイイ」

「カワイイ」って言われると、「え? そんなに小さいのかな…」と思っちゃう。

3.「普通だと思うよ」

「普通」って言われたら、「今まで見てきた男たちのは、もっとすごかったのかな?」と思って、ちょっと凹みそう。

4.「うわあ…」

思わず言ってしまったのかもしれないけど、これはどういう意味なのか。「気持ち悪い」ということなのか、「変」ってことなのか。あるいは「うわあ、すごく大きい」ってことなのか。女性の表情にもよるけど、何にせよどういう意味か気になって仕方なくなる表現。曖昧すぎる言葉はできれば控えてほしいのが本音。

5.「えーと…」

特に感想がなければ、無理に言わなくて大丈夫です。

6.「怖い」

男性はあなたを怖がらせるつもりはないので、そんなに引かないでほしい。せめて嘘でもいいので「大きい!」と言い換えてみて。

7. 「細い」

男がサイズについてこだわるのは、"長さ"だけじゃなく"幅"についても同じこと。「太い」方がいいに決まってる。

8. 「今まで見た中で2番目くらいにすごい!」

そんなこと言われてもどう答えていいのかわからないし、決して1番じゃないってことだし、2番目っていうのがリアルすぎて微妙な気持ちになるっていうか…。かといって1番目と言われても、「嘘だぁ」とか思っちゃう。できれば順位はつけないであげて。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Captain & Me, Inc.

COSMOPOLITAN US

More from Cosmopolitan Japan:
女子のセックスにまつわる5つの悩みと対処法
ラブ & セックス
シェア
アドバイザー直伝!セックスの代表的な5つの悩みと対処法
セックスで悩んでいるなら、小さな一歩を踏み出す勇気を♡
米ティーンの過半数が頼っている避妊法は「外出し」!?
ラブ & セックス
シェア
衝撃…米ティーンの半数以上が使っている避妊法って?
改めて考えたい、避妊教育の重要性
女子が心に留めておきたい「セックス」にまつわる11のこと
ラブ & セックス
シェア
女子が心に留めておきたい「セックス」にまつわる11のこと
「これっておかしいのかな?」と思った時に、思い出したいアドバイス集
布団で顔を覆って恥ずかしそうなカップル
ラブ & セックス
シェア
止められなかった…セックスでの恥ずかしかった瞬間
ちょっと笑えるw
ベッドで距離を置く不機嫌なカップル
ラブ & セックス
シェア
男女16人が告白!セックス中にされて萎えたこと
無意識にやってるかも?
専門家が指摘!女性が応じなくていい彼からの「要求」
ラブ & セックス
シェア
専門家が指摘!あなたが応じなくていい彼からの「要求」
あなたを尊重する彼なら、こんなお願いはしないはず!
 快感が倍増!?「オーガズム・デナイアル」のハウツー6
ラブ & セックス
シェア
快感の嵐…!?「オーガズム・デナイアル」の基礎知識6
カップルでも1人でも試してみたい♡
人間関係のプロが伝授!彼と別れる前に試すべき5つのこと
ラブ & セックス
シェア
人間関係のプロが教える、彼と別れる前に試すべきこと5
やるだけやってダメだったら、納得もいくはず
あなたの恋をダメにする!?見直すべき5つの「悪習慣」
ラブ & セックス
シェア
専門家が解説!恋愛関係をダメにする5つの「悪習慣」
すてきな恋を続けるために、今すぐやめるべき習慣とは?
ベッドでお互い背を向けて眠るカップル
ラブ & セックス
シェア
夫とのセックスが減ったのは、私の体が変わったせい…?
どうすれば?「出産で太ったことで、夫とセックスレスに」